何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年04月03日

【イベント】第1回多摩地区レゴオフレポート その2 鉄道篇(taizoon氏4.5V/12V風)

 あまりに魅力的であるのと、先週思うように走らせられなかった・撮れなかった不満感か? Taizoon氏の作品群は思っていた以上に撮りまくっていました。枚数多いので別記事に致します。

 その1 鉄道全般系はこちら

 なお、別に古風な作品が浮いていたわけではなく周辺と調和しており、そして80年代風の「レゴ汽車」が好評でもあったのは印象的でした。あの雰囲気に対する需要って確実に存在するのではないでしょうか……?

 鉄道模型の世界では、OゲージやHOゲージの入門用ショーティというジャンルが存在してましたが、より廉価なNゲージの登場で存在意義を失い、廃れて行きました(1970年ころには終わってた?)。
 しかし、今やNゲージでの「Bトレショーティ」は一ジャンルを築いちゃっていますよね……。 

◆◇◆◇◆◇◆

 
 1970年代的な? 日独急行列車の同士のすれ違い?
 taizoon様の#7777(掲載インスト)の蒸機が力走。前も記した気がしますが、公式製品でもこんな蒸機が欲しいものです。
 
 客車は先週からの1週間で、4.5V時代の2軸車×4をボギー車×2に組換されたもの。堂々たる風情であり、大型蒸機に実によく似合う。

 4.5V風(#7730アレンジ)。シェルタンカー5両は迫力十分。

 12V風と、RCトレインアレンジ。4.5V風でもあるこれらの作品がPowerFunctionで9Vレール上を走り回るのですから、レゴトレイン互換性の歴史は濃い・濃ゆいものです。
 あと、世界観も揃ってますよね。ちょっと惚れ惚れ。

 #7710客車のボギー車化改造版も初のお見え。これもまた堂々とした姿に。
 赤+黄は#7740でおなじみ?でしたし、赤+青もBUCHI氏作品が以前よりありましたが、青+黄色は新鮮でもあります。
 飽くまで大阪ベースのtaizoon氏はアウェイであり、パーツまでも持ってきてないはずの東京でこれらの改造されたのに驚かされます。
 ちなみにビンテージなモデルの改造ではありますが、レゴに関しては改造も「可逆的」なのは有難いこと。

 往年の12Vカタログ的な夢の世界。奥の赤い凸電の引いてるカラフル有蓋車群もパーツは9V的なんですが、なぜかこの世界観にマッチング。

 

 80年代調の列車はあの時代を知らない方にも好評だったようです。
 それにしてもシンプルかつカラフルな有蓋貨車が美しい。この種の貨車の単品販売しない某社は何かがおかしい(苦笑)。

 改めて、勢ぞろい。
 
 反対側の小ヤードにて。
 この1枚から広がる世界さえあるように。ミニフィグ立ってればカタログ写真ですよね? 
 
 リアルな再現系とはまた違う世界があるんだなぁと改めて印象つけられるのでした。

<続く>
posted by 関山 at 23:58| Comment(5) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする