何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年03月14日

【海外作品紹介】エアモノレール。レールも動力も大胆!(uefchen様)

 Eurobricksより。

)

 実物のモノレール同様、自作モノレールの世界も良い意味で個性があります。
 uefchen様のモノレールはプレートとタイルの横組サンドイッチでレールを構成しています。
 

 動画の見せ方は凄く巧い。黄色と赤という、往年の「上級基本セット」的な世界観な配色もクールと云えましょう。ポイント用のモータは遠景のビルのようですし、ミニフィグやレトロなローダーもまた良い味を出しています。
 二箇所のポイントは弾性曲げ分岐。


 さて、このモノレールは動力もまた大胆。車輪への動力伝達ではなくプロペラ動力なのです。ゆえの「Air Monorail」なのでしょう。動画でときどき脚が遅くなりますが、プロペラの効率の悪さを鑑みれば納得できることです。というか、効率の悪そうなシステムなのに走っていることに感心させられます。

 なお、動力伝達の問題がないので、足回りはシンプルに収まり、かつ動力効率のよさそうな二軸ボギー式です。

 ただ……この車両にはレゴの電池BOXなどが見当たりません。昔の9V角型用さえ収まりそうに見えない。
 で、写真をよく見るとモーターもレゴ純正じゃないっぽい。
 純正品の電池BOXやモーターの重量では、デリケートなプロペラ動力は無理なのでしょうね。
 しかし、効率の良い社外品使うことで広がる可能性も見せてくれてはいましょう。

 もうひとつ問題点というと。
 手もとのプレート2枚とタイル1枚を重ねて曲げてみりゃわかると思うのですが……弾性には若干の無理を感じます。如何にして曲率を維持しているのか? そこもちょっと気がかりなところです。
 
posted by 関山 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。