何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年03月11日

【雑談】MNP(犬→栗鼠)でiPhone5S、その後

 ソフトバンク→au乗り換えの方向で、iPhone5S(16GB)導入計画を先に記しました。その後の経緯。

 以下の流れで、複数日にかけて店を幾つか回りました。
 たぶんもっとお得な話はあるんでしょうが、探すほうが面倒なのと、そのままソフトバンクで4s使い続けるコスト(5000円強)との比較が要点になので適度に妥協してます。


・一番近所のauショップ:論外
 そもそも10-17時という全くヤル気のない営業時間なのに、行った1645には店閉まってました。契約じゃなくて話聞きに行くだけなのに。やる気無さ過ぎるため、論外、除外。

・2つ先の駅のauショップ:やる気なし。
 どうしたらMNPなのに月5700円超える料金提示できるんでしょ? 価格面でやる気無さすぎ。
 一般論としてヨドバシで聞いた価格(約4000円未満/月)を比較に出しても聞く耳なし(出来ない理由の説明さえ、なし)。
 まぁノルマとか緩いのかやる気ないのか。でも情弱から毟り取ってる感は否めず。

・隣の駅のauショップ:ここは対応良し。
 MNP端末代0円の条件は理想通り(というかヨドバシで聞いた通り)
 若い営業さんがやる気あって、まるで白いインキュベーターのように「契約、契約!」と迫ってくるのは悪い感じしません(うざいんじゃなくて、ヤル気が感じられて好印象ってことです)。いや先のあんまり良いない対応見た後だったからもしれません。
 ただ、欲しかった「16GBゴールド」が品切で契約に至りませんでしたが。


・川崎の小型店
 ツイッターとかで情報流してるタイプの全キャリア扱の小型携帯ショップ。ヤル気あるかと思って行ってみたら微妙に高い上に(4400円/月)、20000円分の有料コンテンツ加入を前提に25000円分のキャッシュバックという面倒くさそうな条件。
 あと、店員の対応も微妙に宜しくない……保留。

・川崎のヨドバシカメラ:決定
 先の保留のあとに、ここへ。
 店員応対は最高レベル。やる気はあって、かつ押し付けがましくなく。まずは価格で納得して(最初に聞いた4000円未満/月)、16GBゴールド在庫ありなのと追加契約も飽くまでau内のサービスとAppleCareのみ。これ辺ならまぁいいでしょうと。

 うーん、ヨドバシ侮りがたし。大型店だから強気かと思えば、大型店だからこその「やるき」「価格」「対応」なのでした。個人的には株上げましたよ。ここで決定。


 さて。
 複雑怪奇の暗号のような契約書を解読して契約内容確認してみると(明日からショップ店員になれるかも……それくらいに「解読」は骨折れました)、不要な各種サービス解約でもう少しは安くできそう。頑張るぞ。
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ互換ブロック?】ブロックはずしも社外品の時代! 世界最速?「Brick Popper」

 情報源及び画像はbricksetより。
 レビュウ記事まであります。


 メーカー曰く「世界最速のブロックはずし」とのこと。
 あと、レゴ以外にKER-O、メガブロックにも対応ですよ!

 特徴は「金属製」ってことです。それ故に強固な固着でも「負けない」ってことだと思うのですが、慎重に扱わないとパーツを傷だらけにする虞れはありそう(言いたくないけど、メガなんか軟いスチロール樹脂ですからレゴ以上にヤバイんじゃ?)。
 ちょっと使いたいかどうかいうと、躊躇してしまう感じです(bricksetのレビュウもそんなニュアンス)。いや純正のブロックはずしは新旧とも「負けた」ことって殆ど無いですし。

 価格も金属製であるがゆえに高めで8ドル(当然、送料別)もします。
 旧ブロックはずし時代のように、純正でブロックはずしの入ってるセットが稀で、また単品もめったに売ってなかった時代ならともかく。今や大箱には必ず1つは新型が入ってますからその意味では社外品の価値は少ないですね。

 それでも、こうしたアウトフィットに対して社外品が登場したというのは、レゴのメジャー化の流れあってのことなのでしょう。
 この品はちょっと駄目な感じがしますが、数年後には社外品の制作環境に囲まれているのかもしれません?
 

 余談ですが。
 ブロックはずし不要論者で10年やってきた管理人ですが(基礎板に張り付いたプレートやタイルは、基礎板捻りゃバラバラ外れる)、昨今のCreatorハウス系やFriendsの建物・お店系はは基礎板じゃなくて大型プレートなんでブロックはずしは必需品ですよね。あれじゃ捻りという1960年代以来の伝統的テクが使えない(苦笑)。
 まぁ、だからこそ昨今のセットはブロックはずし標準装備であり、一家に10本みたいな状況になってるんでしょうけども。
 
posted by 関山 at 23:58| Comment(8) | TrackBack(0) | アジア系レゴ互換品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする