何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年02月01日

【レゴ製品】Friendsのキャンパー/Architecture #21020トレビの泉/他まとめ


 情報源Eurobricksより。この写真の左上に注目です。

 定番、そしてFriendsでも二代目のキャンピングカー。

 先代のがCityの焼き直しのようなゴツいデザインでしたが、今度のは凄く可愛らしい、Friendsっぽい雰囲気になっていましょう。これはあり!
 コテコテな少女趣味というか、1980年代原宿的色彩は一周して新鮮でもありましょう(笑)。ピンク乱用で女児向けにした先代より、正解です多分。

 なお、ドアはえらく久々の黄色トレインドア。但し片側のみなのでしょうが(苦笑)。当然ですがインテリアなども期待できそうです。

◆◇◆◇◆◇◆      ◆◇◆◇◆◇◆


 Promobricks(独語)より。これもニュルンベルクでの撮影のようです(先方にはもう少し画像あります)。

 前より情報はあった、Architecture新作の「#21020 トレビの泉」
 最初に話だけ聞いたときには、建築と言うよりは彫刻群であるようなあの題材ゆえ、全く期待していなかったのですが……。
 これを出されちゃ。
 Architectureのランドマーク系の中では「最新にして最高」。
 これまでのノウハウの蓄積が生きていましょうね。基本的パーツと特殊パーツの使い分け、惜しみなく使われるトランスライトブルー。美しい。

◆◇◆◇◆◇◆      ◆◇◆◇◆◇◆


 その他ニュルンベルクでの新製品情報まとめ。「The BRICK Fan」へのリンクです。

 シンプソンズminifiguresの情報。ティザーのみ。
 なお、シンプソンズの一般製品は全く出ていなかった模様。

 ウルトラエージェント
 移動基地トレーラーの、秘密基地的ギミック凄い(ミクロマン的……?)。今度は日本でも一般流通を……。

 他、HirofactoryやNinjagoの情報もあり。Ninjagoのテンプル?は相変わらずぶっ飛んだセンスで日本人を驚かせます(笑。鳥居は宗教的シンボルじゃないってレゴ社の解釈も健在)。
 この雰囲気、シンデレラ城と並べて遊園地のアトラクションにでもなるかなぁ……?
 
 チーマ関係。
 フェニックス、派手!
 マンモス寒そう(笑)。トランスライトブルー(トランスミディアムブルーかも?)の使い方はなかなか大胆。氷の表現なんですね。良い意味でゾイドっぽい?

 なお、HFタイプのチーマも継続。こちらのマンモスも迫力あります。

 レゴムービー関係
 件のクラシックスペースな宇宙船など。こんなところで展示されるってことは#10000代的ポジションではなく一般販売品ってことでちょっと安心。出来は……宇宙シリーズ35年の進化の歴史を詰め込んでという感じ(良い意味で)。

 スター・ウォーズ関係
 

◆◇◆◇◆◇◆      ◆◇◆◇◆◇◆


 そんなわけで、一番気になる部分(トレイン・クリエイター・テクニック大物)の情報こそは豊富に出てきたものの、全体にはまだまだ情報が出揃ってない感はあります(Eurobricksなどの専門フォーラム群を探ればもう少し出てくる可能性はありますが)。

 ……まだまだお楽しみは残ってると前向きに考えましょう。
 
posted by 関山 at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【カンブリ情報】3周年。ありがとうございます。

 この1週間、トレイン他の新製品ニュースでドタバタしてて気が付かなかったんですが、カンザンブリックは去る1月末を以って、無事3周年迎えました。
 ご利用の皆様のご愛顧、感謝致します。ご利用検討中の皆様も宜しくお願いします。

 「気がついたら、3周年」「いつの間にか、3周年」
 平穏無事の証ですね。これが5周年、10周年でも云えますように。

 一応、2013年は激動でした。
 春先に横浜に大量のレゴ抱えて引っ越したのもありますけど(個人的激動)、為替レートの劇的な悪化は正直苦しかったです(国際的激動か?)。
 また、お客様にも負担をおかけしてしまって申し訳なかったと。
 ただ、景気のこと考えると安直に「円高再び!」とは言い難いので難しい問題ですが。

 2014年は消費税引き上げがありますが、カンザンブリックは「免税事業者(=零細個人事業)」ですので影響はございません(大口輸入時の「関税(消費税分課税)」に影響は及びますが)。ご安心ください。
 
 今後共、宜しくお願い致します。
 もうちょっとご利用増えるといろいろ楽になりますゆえに。
 
※:少なくとも、私用のレゴ買うときに迷いがなくなります……
 
posted by 関山 at 12:54| Comment(10) | TrackBack(0) | カンブリ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする