何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年12月06日

【雑談】来年のスーパー戦隊は「烈車戦隊トッキュウジャー」

 情報源はいろいろ。製品とかの画像リンクがあるのはとりあえず此方です。

【スーパー戦隊】新作「烈車戦隊トッキュウジャー」戦隊ロボ「DX トッキュウオー」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


 秘密戦隊ゴレンジャー/バトルフィーバーJに始まるスーパー戦隊シリーズはいつの間にか、毎年テーマ・モチーフを決めるようになりました。それが「列車」「鉄道」というのは長いシリーズ中、初めてのこと。
 なお、テレビ特撮というと(ついでにバンダイ+東映でいうと)、2007年の「仮面ライダー電王」が記憶に新しいです。
 あと、アニメでは「勇者特急マイトガイン」も思い出されますし、ヒカリアンシリーズもありました。

 実際の映像や商品の出来に関してはコメントしにくいのですが(五月蝿いこといいだしゃキリがないですし、戦隊物としてのお約束だってあるんでしょう)、「子供達に絶大な人気のモチーフ『列車!!!』」とリテール資料で言い切るあたり、商品企画としてツボは抑えているのでしょうね。

 ちなみに
 レッドは蒸気機関車(赤いD51風)
 ブルーは新幹線500系風(西系)
 グリーンは新幹線E6?風(東系)
 イエローとピンクは近郊型・通勤形風です。
 あとは追加武装の貨車(タンク車・車運車)など。

 設定とかに極端な無茶はないと信じています。なにせ評価するのは「煩い」鉄道好きの子供達でもあるのですから。
(5色の対比がJRグループそのものだったらいいのにとか、武器がディスコン棒とかタブレットキャリアーじゃないのが残念、とかアホな事は考えないようにしましょう)

 さて。
 鉄道好きの端くれとして、勿論大ヒットして欲しいです。
 でもって、鉄道モノの特撮ヒーローやアニメがどんな設定であれ、何らかの定番シリーズ化してくれれば、と思うのでした。「電王」は玩具は売れたらしいのですが、ライダー中の異例作としてあとが続きませんでしたし。
 
 で、この辺のバンダイな流れが「世界第二位」の北欧某国の某玩具メーカーにも波及すりゃもう言うことはありません(笑)。
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【作品紹介】Adiemus様の未来的ステーション(CAD)

 コメント欄のリンクに上がっていたものを、G@ひたひた氏に教えてもらいました。

 元画像は此方です(Flickr)。

 大型駅というと、今年JAMでのPeachTreeTree様の中央駅、また片岡様の橋上駅のようなクラシックな様式のものが幾つか造られてきました。まず最初に憧れるのが古典的な大建築ですから、この流れは正しいと思うのです。
 一方、モダニズムは「意外と難しい」のも事実。モダンは極めればゼロからの創作になってしまいます。これを建築として説得力持たせるのは本職・本業的な知識とかセンスが求められることでしょう。

 思わず、溜息の漏れる画像です。どれほどの資材が必要なのか……という現実。
 されど、これが実現して列車が並んだ時の感動的情景!

 良い意味で無国籍なモダニズムですから日本型でも欧州型でも。
 優等列車・高速列車中心でも、通勤電車(通勤列車)中心でも。
 都心部設定でも、あるいは地方都市の中核駅設定でも……。

 並ぶ列車や、配置されるミニフィグ次第でいろいろな情景が演出できそうではありませんか。

 ここに、今まで拝見してきた皆様の作品を当てはめるだけで時間が過ぎていきそうです……。
(個人的には683系+225系あたりがベストマッチかしら……。でも、案外103系とか113系、485系も似合っちゃうかも? TGV第一世代の#10233はちょっと「古い」かもしれませんね。新幹線なら700系以降でしょうかね? 寝台車なら先日の「585系」! 無論adiemus様の京阪8000にメトロ7000が似合うのは云うまでもありません)
 無論、適度なミスマッチも味のうちですね。まぁ旧型車両は動態保存設定じゃないと難しそうですけども。D51とかBR01でも、ピカピカの動態保存機なら蒸機でもいけそうです。


 このアングルが素敵です。ホーム上の照明or案内表示機がかなり本気の造形ですね。これを支える楕円形のモニュメントめいた柱のデザインも美しい。エスカレータの黄色も良いアクセントであり、良い意味での現実感があります。
 コンコース部分は手すりがまだですが、ここは昨今よく見かけるガラス製が似合いそうです。

 レール面もスラブ軌道になっている芸の細かさ。9V前提にされないなら4.5V直線使えば若干資材節約になるかも……?

 ありがちな締めで恐縮ですが、夢が広がる図です。
  
posted by 関山 at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする