何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年11月14日

【イベント】関西訪問その1「11月2日 阪大レゴ部(上) 遊園地ULJの模様」

 こちら、既にいくつか優れたレポートが出ております。
 レゴ道(モコ様)「[阪大レゴ部]大阪大学まちかね祭2013レポート」11/6
 
 LEGOROBO(waka様)「大阪大学まちかね祭 阪大レゴ部展示会終わりました」11/8

 レゴの家(かう゛ぇ様)「阪大レゴ部展示 勝手に一人反省会」 11/7

 パンがなければレゴで…(なかやま様)「大学祭が無事終了しました。」11/7
 ※主宰者によって、今回の展示のキモである「ULJ(巨大遊園地)」のコンセプトについて語られています。何らかの展示などを行う上で、意識してよい内容と思います。
(無論、別のアプローチもありましょう……)

 先に断っておけば、当方のレポートは11月2日の「公開設営中」のものになります。そのため、完成版ではありません。ただ、設営中の様子も記録の一つとして価値はあるかと考える次第です。

 入ってすぐに受付。300円のカンパをすると1ゲーム出来ます。上の青い矢印のところから球(確かバスケットボール)を転がし、下の「青」「黄」「赤」に転がり落ちる。
 全ての役物がレゴ製。そしてレゴの全てのテーマが再現されているというまこともって象徴的な作品。ちなみに「トレインは?」と伺ったところ、はじめは考えてたけど機関車大きすぎるので断念された、とのことでした。
 動きは楽しく、何度眺めてても飽きない。あと、それなりの大きさなのに後部補強などもすべてレゴなのですね。

 大型作品の名称が「ULJ」と知れます。USJならぬULJは「ユニバーシティ レゴ ジャパン」の略? 15分に1度、1分間の運転というのはメリハリがあって良いかもしれません。
(JAMは開催中ずっと走らせっぱなしですが、アトラクションとかの可動はレールの上走るトレインほど無茶させられないってことなのでしょう)
 奥の方に大量の9Vケーブル。あとRCXがちらりと。技術的な高度さを予見させます。

 レールの敷設が始まりました。単線エンドレスを2つ「呂」の字に繋ぐようです。

 シンボルキャラは「ワニ」。この意匠は至る所で効果的に使われていました。

 動力系の試運転も始まっていました。キャタピラ……もとい、ベルトコンベアによるボートクルーズ(なかやま氏)。確実な動作のために、相当な調整が必要なはず。ここはさすがの主宰者と息を飲まされるのでした。
 奥のコーヒーカップも回転する中で更に回転するのですから、どんな仕掛けなのやら。

 フリーフォール。テーマは宇宙! ギアトレーンがインパクト十分。動いてるところを見たかったですね。

 ディスプレイされた、クラシックスペース<<続きを読む>>
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ製品】2014年スターウォーズ、トルーパー多め?

 Eurobricks、bricksetともに2014年のスターウォーズ新作画像が上がっています。

 Eurobricks
 brickset
(個々製品の画像あり。こちらお勧め)

 詳しく知らないのでほとんどコメントは出来ないのですが(また画像引用も最低限にしますが)、トルーパー多めのバトルパックはファンにとって朗報なのでしょうね。
(トレインでも貨車いっぱいのフレートパックってできないのかなぁ)


 他、この時期のリリースは低価格品中心。大型製品はないようです。
 あと、新カーブスロ1×2は青・濃青が新たに確認出来ました。登場二年目で早くも普通の部品の一つになってる感があります。作品に生かされていくのはこれからですが……。
 
 
posted by 関山 at 23:57| Comment(3) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする