何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年10月26日

【レゴ製品】さすがにこれはエッフェル塔でしょう……。新Architecture

 Eurobricks(元記事)での画像が楽しいものでした。
 いや、日本人の目からみりゃ名古屋のテレビ塔でも札幌のテレビ塔でもなくて(をい)、エッフェル塔に間違いありません(笑)。展望台の位置が特定ポイントです。

 元記事によると、321ピースで価格は45ユーロ、11月発売だそうです。

 日本の類似する電波塔を見慣れた目から見ると、エッフェル塔はまだ古典建築的意匠が随所に見られ、それが魅力でもあるのですが、流石このスケールだとそうした要素の再現は無理。とはいえ、頂部の半球部分の強調に前々世紀の建築らしいデコラティヴさを感じましょう。
 あと、展望台部分のグリルタイルを縦方向に貼り直したら(倍の枚数で)ゴシックな重々しさが強調されそうに思えます。

 そんなわけで、日本での実売価格次第で魅力的な商品になりましょうか。

 問題があるとすれば、余りに有名なだけに飾っておくと「気恥ずかしい」かなって感じかもしれません。
 その意味で帝国ホテルやブランデンブルグ門ならちょっと通な感じがします(笑)。

 レゴで同題材で有名なのが#10181 2007年。3427ピースの大物。
 当時は精細な出来に吃驚させられたモデルですが、今見るとちょっと厳しい造形に見えます。新濃灰の部品取り用に購入迷ったのも今は昔……。
 今度の新作の方が小型モデルながら無理は無いように感じられます。6年間でも進化するものですね。
 
posted by 関山 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【組換作品】AZUR様の#31012×2の「クリスマスホーム」。ウインターシリーズに負けず!




http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=535351
 どちらの面から見ても、シンボリックなフォルム!
 片方はストイックなまでに窓を減らし、反対側は大胆なまでな窓の並べ方(この並び方って有機的な感じがします。アール・ヌーヴォー的というか)。
 シンメトリーにこだわっているのも、シンボリックな感を強調していましょうか。なにより作品としてメリハリがあります。そして、元モデルへのレスペクトも。

 大きな窓からインテリアがチラリチラリと見えるのも魅力です。


 展開状態。正統派ドールハウス!
 三方を囲まれた空間は正しく人形で遊ぶべき空間でしょう。それに足りるインテリアもまた完備。カウンターやカウチ、暖炉の前のラグ、作者の良い意味でのなれと安定感がありましょう。階段が剥き出しではなくハーフアーチ使って仕上げてるのも丁寧ですよね。

  
 左から。如何にもな小物も楽しいです。公式のクリスマスセット並のことはお手のもの。
 やはり真ん中の大きな空間はパーティ用。ごちそうたっぷり。1×1ブロック使った角型のグラスが1970年代ホームメーカー思わせて懐かしい!
 あと、十分にクリスマスツリーも造れるパーツ構成なのも思い出しました。ここはウインターシリーズに負けず劣らず。

 いや、予想外の#31012×2セットシリーズの8作目にはビックリさせられました。
 定番のウインターシリーズとは違った意味で、クリスマスパーティの主役を張れそうなレゴじゃないでしょうか。
 
◆◇◆◇◆◇◆       ◆◇◆◇◆◇◆

 

 人気商品#31012はクリスマス商戦の花形になりましょうか? つまりあの前後には品薄も予想されます。で、品薄は年明けまで引っ張られるのが例年のパターンです……。
 プレゼント用に考えておられる方はお早めの確保お薦めします。
 
posted by 関山 at 08:07| Comment(3) | TrackBack(0) | セット内組換作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする