何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年10月05日

【レゴ製品】続:#10243パリジャンレストラン。デザイナー動画とペスパ


 お馴染みのデザイナー動画です。
 ただ、こうした製品だと情景の「スチール」の方が表現力ありましょうね。

 さて。「赤いベスパ」も注目されましょう。ベスパといえばbrickforgeのカスタムパーツが有名です。

 サンプルとして「青」(brickforgeより。ちなみに6ドル。カンブリ扱可)

 「BBBホイール→エメラルドナイト車輪」以来の、人気カスタムパーツの「公式化」といえましょう。カスタムでは一体だったハンドルは別部品になったり、スタンドが付くなどの差別点も注目です。
 
 レゴのバイクにしては「小ぶり」なのも嬉しいところ。これまでもCITY系でリアルなバイクはリリースされてましたが、人間に対していささか大きすぎるのは納得できませんでしたから。
 でも、今回は正しくミニフィグスケール!

 #10000代オンリィでの新規金型は確か無いはずなので、ベスパは他の2014年製品でも積極的に使われる可能性もありましょう。レゴの欧風化の流れが起こってくるか?

 参考。昔のレゴバイク。X81C01及びx82c02
 1983−1996年に使われていたもの(カブ系モペット!)。この復活・進化と捉えることもできましょう。無論、並べればリアルな原付シーンが再現できましょうね。カブもいればベスパもいるような。
 
posted by 関山 at 19:56| Comment(5) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ製品】#10243 パリジャンレストラン。「パリの生活感」「物語」を濃縮!



 画像及び情報はEurobricksより(詳細写真あり)

 モジュールビルの来年新作の話は8月半ばには出ていましたが、ついに画像も登場です。

 製品スペックは以下
 2469ピース
 159.99ドル/149.99ユーロ/132.99ポンド
 フィグ5体 シェフ・ウェイター・女の子とロマンティックなカップル
 1月14日発売
 モジュールビルは例外なく日本発売されてきましたので、この新作も大丈夫でしょう。
 価格はドル円の実レートくらいでお願いしたいものです……ね。

 #10233 HorizonExpress以来の、「一刻でも早く入手したい!」「発売日を指折り数えたい」製品じゃないでしょうか。タウンホールとパレスシネマは賛否・好き嫌いが別れる仕様でしたが、今回は純正欧州派の精細な建築。建物の幅を絞ることで、往年のグリーングロッサーやファイアブリゲードのようなスケール面での矛盾を無くしたことも注目されましょう。
 オリーブ色の壁面も大胆です。中間色使いもここに極まれり。

 裏面。建物は表からは二階建てに見えますが、裏面からは三階建てであることが分かります。
 また、建物自体の形状は結構複雑です。これまでは「真四角+出窓」みたいなパターンが多かったので、これも画期的。(あたかもPeachTree氏の「作品」のようですね……)
 外階段やら蔦で、裏面も「魅せる」デザインでありましょう。

 3階の屋根面、ひょっとして新パーツ。カーブスロープ2×2? タイル2×2の可能性もありますが。

 表面を真正面より。藤棚のオープンテラス。ショートの鎖にフラワーポット。
 屋根縁の装飾は羽飾りの転用。
 破風の飾りはシェルとクロワッサンでアールヌーボー。横組を組み合わせ、フェンダーアーチ×2で楕円窓にしているのは素晴らしい。

 右手の外階段も途中で折れ曲がりのある凝った作りです。

 窓2×3で「新茶」も初出。

 1階のエクステリア+インテリア。
 テラスに3席。藤棚も曲線形状なのが分かります。
 壁面の凝った装飾も分かりましょう。

 内部にはワイン棚も見えます。

 1階のインテリア。テーブルが3席。ランプシェードに凝ったカーテン。カーブスロープ使いまくり。
 個人的な印象ですが、レストランといっても高級な感じではなく、寧ろ「ブラッセリー」という感じ? これなら旅先で「入ってみよう」って気分にもなりましょう。近所あれば、たまの贅沢にという感じですね。


 このクオリティが<<続きを読む>>
posted by 関山 at 17:31| Comment(13) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする