何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年09月22日

【作品紹介】エフ様の200系新幹線/G@ひたひた様の姫路モノ・ひだか式に

 0系、922形と新幹線の傑作作り続けているエフ様の次の題材は、200系!
 ロングノーズに床下機器ボディマウントの重厚とも言えるボディ。鮮やかなグリーンライン。1982年デビウ時の衝撃が思い出されます。



 先方の記事はこちら。

 0/922と合わせたショートスケール。フロントはもちろんロングノーズ。使用部品の殆どは同じなのですが、微妙な差異で200系に見えるのですから不思議です。
 特徴のスカート・スノウプロウも再現。ちょっぴりヒゲのように見える辺りも。
 床下機器やデッキ部分のグリルブロックも200系らしさを盛り上げていましょう。

 全長に対して客室が狭く見えるのはショートスケールだからと言うよりは、「実物どおり」ですね(笑)。

 ともあれ、「新幹線の軽快さと、重耐寒耐雪故の重装備」の混じった重厚にして軽快な200系の魅力を伝えきっているモデルです。編成化が期待されますね。中間車は趣味的にも興味深い車種揃っていますし。


 屋根上の空調装置も0系にはないポイント。


 惚れ込んでしまう、同時代の新幹線の並び。この形の電車は「あの時代の日本」の象徴でもありましたね。管理人にとっては「当たり前」でありましたが、当たり前が喪われて久しくなり、懐かしさが溢れてきます。
(ただ、特急料金払って乗るなら新しいほうが良いですが……。)

 ちなみに0系と200系の並びは営業線では実現しなかったものの、製造メーカー構内では見られたそうです。


◆◇◆◇◆◇◆       ◆◇◆◇◆◇◆


 先日紹介した、G@ひたひた様の姫路モノレールが早くも「ひだか式」に改修されてきました。CADでもこの種の動力系が作画できるのですね。

 先方の記事はこちら。詳細画像多々あり。
http://blog.goo.ne.jp/hita_h_i/e/8efe37741c05dc7a08b333183d995bda


 幾つかの要素は切り捨てていますが(床下の絞込みなど)、確実に走行しそうなモデルになっています。ショーティ化は別の魅力も加えていましょう。
手持ちのパーツだけで作れそうな、洗練された構造で、色々な車体を作って気軽に遊びたくなるくらいに敷居は低そうです。
 CADで描かれてみると、ひだか氏の、これまで改良を積み重ねてこられた動力系の完成度の高さが分かりますし、また「造ってみよう」という気にもさせられます。

 
posted by 関山 at 19:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。