何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年07月29日

【レゴ製品】「#21050 Create Your Own Architecture」のレビュウ(Eurobricksより)。孤高!



 Architecture版のクリエイターセット? として注目された「#21050 Create Your Own Architecture」のレビュウがEurobricksに上がっています。JimButcher様によるもの。

 原文こちら。
http://www.eurobricks.com/forum/index.php?showtopic=85176

 詳細は原文と写真を参照して欲しいのですが、良くも悪くも「突き放した」「超上級者向け」セット構成です。パーツは白と一部クリアのみ!



 パーツリスト(bricklink)

 当然ですがインストは一切含まれず。しかし、272頁の分厚い参考冊子が付いてきます。

 この分厚さ!




 中身はこんな感じ(当然英文)。レゴのアイディアブックと言うよりは、建築とレゴを如何に結びつけるか……的な、実際の建築例やプロジェクト例を意識した内容の模様。ぱっと見た感じ……「教科書的」
 個人が愉しむ為のセットと言うよりも、大学などの教材が似合いそうな感じもします。

 あと、偏見かもしれませんがこの本で云うところの「建築=モダニズム」って感じが強いような。
 個人的に抵抗覚えるのは、そこかも知れません。まぁ限られたリソースの中では割切が必要なのは事実ですが。


 このセットを愉しむのは、相当な知識とセンスが要求されそう。インストなし、具体的な作例もなし!
 或る意味、最上級・最高峰・孤高のセットなのかも知れません。ユーザーはモダニズムの建築家にならなければならないのですから。

 自分はこのセットから単独で何かを作れる自信はありません。
 ただ、このセットを使った「授業」があれば受けてみたかったなぁなんて思ったりもします。

 価格は150ドルとか。パーツ数は1210なので、価値は冊子にあると考えるべきでしょう。
 通常販売の有無は不明ですが、bricklink見る限りでは150ドルから大きく逸脱した相場にはなっていません。ですので、何らかの限定ってわけではなさそうです。日本での発売は無論不明ですが。


◆◇◆◇◆◇◆          ◆◇◆◇◆◇◆


 これを思うと、「ライト」シリーズは精神的難易度というか敷居がまだ低いですね。
 ランドマーク系も同様。

 #21050はArchitectureというシリーズの中でも、あまりに尖ってる感じがします。
 
posted by 関山 at 22:53| Comment(4) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【価格情報】今週末はテクニック大物×2と新「お城」/他


 組み立てたのを操作して遊んで楽しい、テクニック4種が今週の週末、8月2日に発売予定。
 大物#42009は割引率が26%offまで落ちてしまいました。発売日までに復活なるか? といっても26%offでも20284円なのでボリュームに対して割安感は未だあります。
 #42008は「空気系+電気系」で9354円。安いです。36%off。

 
 
 カラフル彩色なおかげで賛否が別れる新お城シリーズ。いきなり35%OFFになっています。
 #74404は35%off 9354円。悪くはないんですが、前シリーズ(Kingdoms)・前々シリーズ(FantasyEra)が良すぎたのも事実ですね。
 事実上のお城シリーズ2ラインゆえ、渋いのが欲しい人はLotR買ってね、って云うのはわからなくもないのですが。


 「#70403 ドラゴンマウンテン」はドラゴンが人気なのか33%off止まり。例によって囚われの姫入りです。
 「#70402 ゲートハウスへの侵入」は35%off。
 「#70401 ゴールド・逃走」は34%off
 フィグ4体+犬入り「#70400 フォレスト・アンブッシュ」は35%off。お得感ありますかも。


 その他のお得な感じの品。
 絶版モンスターファイターの「#9466 科学者と彼のモンスター」が39%off 5100円(送料込)。
 絶版かどうかわかりませんが、少なくとも2013年カタログ後半からは落ちた(!)「#9499 グンガン・サブ」は44%off 6472円。今のうちに?
 「#6873 スパイダーマンの奇襲攻撃」は42%off 3925円。
 「#9462 タイ・ファイター」は43%off 4827円です。いつもよりちょっと安め。


 あとはトレイン定番。安いのは良いことです。いつもの価格なので書き出しはしませんが「ほぼ底値」で間違いないです。
 怖いのは来年以降の値上がりか(輸入企業は為替予約してるはず……です。円安直撃じゃないのはそれが理由)。短期的には慢性の品薄も怖い。
 あと、レッドカーゴ(絶版)は流石にこれ以上の値下がりはないと思いますが……。


 レールにストラクチャーも。
 クリエイター系の建物と、「City」の列車は世界観的にも、ビルド密度的にもベストマッチな筈。
 
posted by 関山 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする