何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年07月25日

【イベント:JAM】Azur様の大きな「看板」。さて何処に置きましょう(積極的意味で!)

 まさか、ここまで見事なものを用意してくださりましたとは。
 何より、それなりの大きさがあるのが有難いです。或る程度、目立つ必要はありますから。


 バージョン1


 バージョン2

 その他画像はこちらへ
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=531752

 バージョン1の地点で、沿線の大型看板的な使い方したら素敵かな……と思いましたが、バージョン2の車庫的大看板も惹かれる意匠です。
 プランには車両展示場(鉄道公園的な)がありますので、そこで使えると思うのですが、如何でしょうか?
(個人的にはこの周辺に、青レールの4.5Vの汽車も置いて、#7938との「互換性」をアピールしたい感じです)

 作りは大柄な基本ブロックによる骨太・力強いものであるのが「如何にもレゴ!」って感じでインパクト十分ですね。
 意味も十分に伝わると思われます。1×1ブロックと「L」の文字が強いですから。

 配色もポップで美しい。このままでも良いと思いつつ、「緑」を「黒」にしたら大昔の基本5色になるかなぁと思ってしまったりもしています。
 ここは皆様のご意見お伺いしたいところです。
 
 ともあれ、統一イメージリーダーができたのは嬉しいことです。
(去年の新幹線看板も恋しいですが……)
posted by 関山 at 23:58| Comment(10) | TrackBack(0) | イベント(JAM) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【作品紹介】ユウユウ様の#79111カスタム。英国機に化ける! もう#10194はいらない?

 純アメリカンな#79111が、見事に英国機に化けました。


 ユウユウ様が改修されたのは以下のようです。

 #10194の流儀で、メインロッドとサイドロッドの取り付け。それに関連して、煙室下に歩み板の延長。
 煙突をストレート形+車輪利用のチムニーキャップ付きに。
 新灰の部分(煙室扉など)を黒に統一。
 先輪をテク軸穴車輪に。
 端梁はバッファ+スノウプロウ付きのものに。
 もちろんPF動力化。炭水車に電池とトレインモーター、機関車に受光ユニット搭載で。

 見事に、#10194の妹分のような姿に生まれ変わっていますね。
 相当な追加パーツはあると思われるのですが、ぱっと見た限りだとそれほど特殊なものは使われてないはずです。現行品でここまで迫れる、と。


 赤バージョン。車軸配置が同じ事もあり、恰も「ホグワーツ特急」のホール級に見えるではありませんか。ホグワーツ特急にもし5代目があるとしたら、こんなモデルでお願いしたいものですね。
 未完成気味なのが気になりますが、可能性はいろいろありましょう。


 当然、#10194との並びも様になります。
 方や、アメリカンマッスルに解釈された英国機。
 方や、アメリカ機を徹底的に英国風に改造したもの。良い対比ですし、違和感のない並びです。

 さて、これで#10194エメラルドナイトをプレミア価格で購入する価値が薄れるかとどうかというと難しい問題かも。日本型で例えるならC62と8620辺りのスケール比に見えてしまう。こうなってくると「別腹」って感じで、その意味では並べた写真は目の毒ですよね……なまじ似合っているだけに。
 とはいえ、現行唯一の蒸機のセットからここまで出来るって云うのは「希望」ではありましょう。

◆◇◆◇◆◇◆          ◆◇◆◇◆◇◆

 

 このセットはそのままで遊ぶのはもったいない!
 動力、ロッド……改造次第で大化けしましょう。素体というか素質は優れています。
posted by 関山 at 23:57| Comment(10) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする