何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年05月21日

【価格情報】7月発売のFriends・City・LotR・ローンレンジャー予約開始(下)

 さて。
 幸いにもローン・レンジャーの価格は5月位に配布されたCBBのクリブリ価格から予想していたよりは安めです。このブログ的には大目玉たる手押しトレインセット#79111が10000円ちょっとで済んだのは幸いでした。
 ロード・オブ・ザ・リングは予想通りの価格帯ですね。アイテムによって差異はありますけど。

 どちらも7月12日発売です。

 6月のクリエイター建物系に続いて、7月のCityにFriendsにローン・レンジャーと街系建物系トレイン系のビルダー・コレクターには嬉しい悲鳴状態。まぁ3月4月5月が割とおとなしかった反動ではありますが……。

 

 ものすごく久々、恐らく4.5V以来のレール入り手押しトレインセット「#79111 トレインチェイス」は現状28%off 10519円。思ってたほどは高くないです!
 ちなみに33%offになってくれたら1万円を割り込みますね……これならお得感さえ。

 既に報じられてるよう、動力化対応がレゴ社とは思えぬ「各自工夫のこと」(=公式には非対応)なのはちょっと残念ですが、脱初心者という意味でも、レゴ元来の工夫を学ぶ意味でも頑張ってみる価値はありましょう。既に語られつくされていますが、機関車の造形そのものは秀逸なのですから。
 なにはともあれ、管理人的には早く手に入れて、動力化作例上げてみたいです。


 「#79110 銀の鉱山での決戦」も28%off 9016円。これも33%offになれば納得できる価格という感じ。Cityの鉱山(あっちは金鉱設定ですね)と組み合わせてリアルな新旧混ざった古めの鉱山の雰囲気にするのもあり?

 「#79109 コルビー・シティでの対決」28%offで6011円は、悪い意味で版権系かも。ボリューム感がちょっと物足りない。ただ、他に建物作るセット充実している今ですからその辺の拡充は平易か?

 「#79108 馬車での逃走」は大変出来の良い駅馬車なのですが、問題は価格か? 28%off 4884円。

 「#79106 コマンチ族のキャンプ」は28%off 2630円。複数買いで「邑」作るのは難しいか……。
 しかし、意外と頑張ったのは「#79106 騎兵隊ビルダーセット」。28%offで1504円ですが、騎兵3人+大砲入ってるのでかなりお得感あり。これは複数購入捗りそうです。ましてや割引率が今後上がってくれば……?

 

 船! 帆!  そしてミニフィグいっぱい!(計9体) 「#79008 海賊船アンブッシュ」は28%offでも10000円を割る9767円。これも頑張った価格でしょう。

  
 「#79107 ブラックゲートの戦い」は28%off 7363円。756ピースですから版権物にしては割安?
 対して「#79006 エルロンドの会議」は28%off 3757円。cbbで分かってましたけど、こちらはやや割高感有り。色彩的には大変美しく、管理人の(原作)「指輪物語」のイメージに一番近いセットなのですが。
 「#79005 ウィザード・バトル」も28%off 1504円。小箱なのに何故かブロックはずし入? なお、意外と細かいパーツの多そうなセットでその意味でのパフォーマンスは高そう。

 というわけで、7月販売品は版権系もわりと見逃せない感じです。
 まぁ、新製品はいつでも買えるから先回し、というのも年間を通した戦略ではありましょうね。
 
posted by 関山 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【価格情報】7月発売のFriends・City・LotR・ローンレンジャー予約開始(上)

 この種の情報追加は6月1日かと思っていたら、少し早めです。予価などに関してはCbbでクリブリ予価が発表されていましたので、概ね予想の範疇ですが。City・Friendsはなかなか頑張った価格でしょう。
 なお、割引率は今のところ28%off程度と控えめですが、「予約商品の価格保証」ありますので発売日までの一番高い割引率が適用されます。
 7月5日発売の「Friends」より。
 目玉商品? 「#41015 ラブリークルーザー」は28%offで7514円。小型客船という今までのレゴの文脈にありそうでなかった製品としても注目されましょう。


 #41005 ハートレイクスクール。学校というのもレゴの製品史上では稀なテーマです(高校は初めて)。こうしたテーマの実現するプラットフォームとしてのFriendsの意義は大きいか? 現状28%off 5109円。

 #41006 ダウンタウンベーカリー。パン屋というテーマも……歴代で4つめ位? 最近ウインターシリーズであったのでレア感は少ないように見え、やはり少数派。28%off 2855円。色彩がFriendsにしては落ち着いていましょうか? お店シリーズは人気ですから伸びてほしいものです。

 #41013 ピクニックスポーツカーは28%off 1504円。独自造形の車。
 #41009 ベッドルームデコセット 今のところ、割引率設定なし。
 同じく7月5日発売の「City」より。

 「#60026ショッピングスクエア」は現状28%offで9391円。ちなみに無事33%offになれば8793円と9000円割り込みます(希望的観測ですが)。
 何より、この種のセットがナントカ限定ではなく、一般販売というのに驚かされます。良い傾向です。

 Cityのサブテーマ、エアカーゴ。旗艦アイテムの#60022 エアカーゴターミナルは28%off 9016円。
 #60021はオスプレイの民間型ですね。商品名はカーゴヘリプレーン。28%off 3607円。
 #60020 エアカーゴトラックは普通のトラック+普通のフォークという、意外と珍しい組み合わせのセットとして貴重か? 28%off 3006円。
 付帯的に#60019スタントプレーン 28%off 1352円。よくよく考えてみたら、このクラスの固定翼機も一般製品では久々かもしれません。キャノピーのある飛行機はやっぱりいいもの。価格も控えめ。

 もう一つのサブテーマはコーストガード(レスキュー)。こちらの旗艦は「#60014 パトロールシップとヘリ」。何故かサメ3つ入り(笑)。船も船用キャノピー3つ奢った作り。潜水ロボもかっこ良い! 地味テーマですが注目です。


 ヘリ機首は#60021と共用している「#60013 レスキューヘリコプターとカタマラン」。ウインドアップギミック入り。28%off 3156円。
 CITY系の4幅車も随分センスが良くなってきたと思うのは#60012 4WDダイビングボートキャリアー。28%off 1352円。

 あとはCityでは実は初めてなモータースポーツ系。この10年ほどは同種のテーマが少なくなく(RacersやFerrari、Carsなど)、Cityで扱う必要がなかったためだと思いますが。でも、同種のテーマが全て収束してしまった今、街シリーズ以来に還ってきた?
 「#60027 モンスタートラックキャリアー」「#60025 グランプリトラック」。同じトランスポーターですけど、方向性は見事に逆のモデル。前者はアメリカ、後者は欧州市場狙っているのも明らか? アメリカじゃF1はマイナースポーツ……。
 で、価格は同じ2630円(28%off)。#60025はボリューム的にかなりの割安感あり? 緑色のビルドが捗りそう?

 ちなみにcbbでは#60025は非掲載でしたので、てっきり○○○゙○○限定かと思っていましたが、幸いにも一般販売なのですね。
 
<LotR、ローン・レンジャーは次の記事へ>
posted by 関山 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする