何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年05月19日

【イベント:JAM】2013年のレイアウトプラン案


<クリックで拡大>

 先週の一次打ち合わせでほぼ固まった全体のレイアウトについて、AWAZO氏がレイアウターソフトのBlueBrickで「清書」してくれました。

 大海を、もといテーブル間をまたぐ大斜張橋に、去年同様の「街」「中央駅」を含め、ガラスケースをやめたぶんの車両の展示・留置能力を確保する意味で、現状のベターと考えます。
(各要素が奇跡のように、既に申請済であったスペースに収まりました……一次打ち合わせの各位に感謝です)

 無論、現地点では未だ修正などは可能。ご意見あればご遠慮なくおきかせ下さい。
 また、利用方法の決まっていないスペースも意外と残っています。去年で実現し好評だった「京の町」や、去年考えられつつ見送られた「鉄道博物館」的な利用は考えられましょうか。


●コンセプト
 ゆったり走れる、複線の本線。「フル編成」が堂々と。
 本線は勾配や急カーブなし。運転しやすさを最優先。
 車輌留置はエンドレスの外側に大規模ヤード作って対応。その端には「中央駅」。
 大規模ヤードから本線に接続。接続部分には「接続駅」。
 主役である、「大斜張橋」の向こうに見通せる「港街」。

 ちなみに去年の展示スペースは1〜4・A〜Gの範囲ですので面積はどかっと増えています。

●既定のスペース
 右下6FG部分に「中央駅」を配置。去年とは違う建物になります(詳細後日)。
 左下56A部分には図に描かれていませんが機関庫(+ターンテーブル)設置。
 左方234A部分にはワイドなプラットホームの「接続駅」を設けます。橋上駅舎あり、詳細後日。
 上方、1CDEF部分は今回の目玉「大斜張橋」。机がない部分は青のシート・布・紙などで海の表現。
 中央、234CDE部分は市街地として建物を並べ、そして図に記されていませんが最低1系統。理想は3系統の市内電車(私鉄電車)を走らせます。路面電車でありLRTであり高架電車であり。カーブ多めのテクニカルなコースを抜けてくイメージで。車種は路面電車から私鉄電車の4両編成程度。

 なお、今は明かせませんが市街地には「テーブル」を生かした仕掛けを取り入れます。市内電車もその仕掛けの中を走り回るはず。港町を大いに意識します。

 5CDEFGは運転などの業務用スペース。

 56Bで開いている場所はレール並べて電車庫的な使用をイメージ。或いは貨物駅か?
 34Bは駅前市街地+駅前広場。市内電車も乗り入れます。

●未定のスペース
 34FGは未だ用途未定地です。市街の延長か、別コンセプトの街を置く方向性がありえます。
 12Bも駅前広場の延長か、市街地として。或いは別コンセプトの街か。市内電車の線路入れることは可能。
 12Gは外とつながった線路が入れにくい場所です。独自利用が考えられます。

●補足
 テーブルサイズは実際には1750mm×750mmです。ソフトの都合で50mmづつ大きくなっています。
 何箇所かフレキシブルレールで接続している箇所があります。アルミテープ貼っての簡易9V化で対応予定。
 図中、2CDE部分も標準テーブルが1枚入ります。市街地か港湾として使用。
 細かい側線や留置線などは原則省かれています。

 9V直線レールが400本ほど必要という見積です。主要メンバーの私物総動員でなんとかなる見通しですが……。留置線や側線はRC/PFレールで代用の可能性は考えられます。
 

 
posted by 関山 at 23:58| Comment(9) | TrackBack(0) | イベント(JAM) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ製品】#10137 オルサンクの塔って、どっかで見たと思ったら/どうやら「VIP」限定で日本発売は怪しい?

 管理人新居近くの散歩道。横浜市内の大岡川からよく見える「ランドマークタワー」を真っ黒にかつ禍々しくしたらあーなるのかなと思ったり。

  

 左、浜の白いオルサンクの塔。
 右、中つ国の黒いランドマークタワー。

 真四角で、裾広がりの形。そして四角のエッジを際立たせたデザインがそれっぽく見えるというだけの話ではありますけれど……。

 この「二つの塔」。姉妹都市的契約でも結ばないかしら?
 まぁ中つ国航空の運行業務をニュージーランド航空が委託受けてるくらいですし(割と有名な話ですが、ムービー必見!。機内安全ビデオ「中つ国航空」版。ニュージーランド航空ご利用の方も御覧ください……の一言が泣かせますよ!)。

◆◇◆◇◆◇◆      ◆◇◆◇◆◇◆


 ……って与太話はともかく、Architectureランドマークタワーならぬ、LotRオルサンクの塔はshop@home等のVIPメンバー限定製品になってしまうようです。情報源brickset

 S@H/各国LEGOSHOPの「VIP」はポイントカード会員みたいなもので誰でも申請すればなれるものですが、この経緯で発売された「#10230 ミニモジュール」は日本での正式販売がありませんでした。そのため、#10237も日本での正式販売なしの可能性が高そうです。

 まぁ#10230も並行輸入はどかどか入って来ましたのであまり心配はないかも知れません。ただ、あの頃より遥かに円安なため、為替変動の影響を直に受ける並行輸入品は割高になってしまう懸念は残ります。
 
 というか、日本のクリックブリックもいい加減「LEGO BRAND SHOP」の一員・極東における橋頭堡として認めてくれませんかねぇ……。PICK A BRICKは永遠に実現しそうにないし、VIPポイントカードさえ導入できないのはどうかと思うのですが。
 
posted by 関山 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする