何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年04月01日

【レゴ製品(トレイン)】#79111の動画レビュウ。動力化非対応か。

 動画はEurobricksのこちらのエントリより


 brickshowtv氏による、#79111 Constitution Train Chaseの動画レビュウです。

 さて、この動画中では列車を走行させています(3分35秒位から)。しかし……。


 機関車に動力入れず、モーターと電池BOX、受光ユニットを組み合わせたPF簡易動力車に押させています(!)。公式な動力化対応あればこんな簡易動力車は必要ないでしょう……。つまりは。

 #79111はレール入りで、動力化への公式対応をかなり期待していたのですが、これは残念に過ぎます。

 一応、#79111の名誉?の為に記せば走ってる機関車は予想以上に格好良いし、ミニフィグの出来も凄く良い。ギミックも楽しげで小物も沢山。製品そのものは動画観てるとますます欲しくなってきます。

 しかし、せっかくのレール入でありつつ動力化が公式対応じゃないのは企画として余りに勿体無い。
 思えばレール1周入ってて動力化への対応のないトレインセットって、1970年代前半以来でしょうか(苦笑)。1970年代の定番の廉価セット#171でもしつこいほどに「モーター取付可」と謳ってたのがウソのよう。それにテクニックではできてる「モーター後付対応」がトレインではやる気ないのって、トレイン関連ってやっぱりレゴ社的には大事にしてもらってないのかなぁ……と勘ぐってしまうんですよねぇ。


 勿論、ユーザ対応としての動力化はどんなふうでも可能でしょう。
 ベストは機関車への内蔵+炭水車への電池搭載。簡単には、有蓋貨車の動力化か……。
 この辺、ビルダー各位の腕の見せ所でしょう。

 ただ、レゴ社には「各自工夫のこと」(※)は避けて欲しかったのです。

 まぁ愚痴っても仕方ない。動力化のために知恵を出し合うのがユーザのできる対抗策……どうせ公式対応でも日本でのモータなどの入手性が良くなるわけではないでしょうから、この面では公式・非公式に大差はないのです、皮肉ながら。
 勿論、管理人も手に入り次第やってみます。ただ、なかなか日本での発売日決まりませんねぇ。

===================================
※:管理人の座右之銘ではありますが……。
 1980年代のグリーンマックスのNゲージプラキット(未塗装キットや板キットとも)で使われたフレーズです。プラキットの無茶な改造を推奨するような風潮があの時代にはあり(笑)、また妙にリテラシーの高かった当時のNゲージャーにはそのコンセプトが受け入れられていたのでした。
 但し、世界第3位の世界的玩具メーカーには間違っても許されるフレーズではありますまい……。
 
posted by 関山 at 22:04| Comment(3) | TrackBack(0) | レゴ製品:トレイン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ製品】#71001 ミニフィギュアシリーズ10のレビュウ(Eurobricks)/MrGoldは世界で5000体?


 このシリーズでは定番・そして定評あるWhitefung氏のレビュウがEurobricksに掲載されています。
 なお、商品自体は既に東欧では出回っている模様。箱はシリーズ9から30個入りと60個入りの二本立てですが、今回のレビュウ対象は60個入りの方です(30個入りがあるかどうか不明)。

 元記事は画像豊富です。各フィグの紹介は引用しきれる分量ではないのでこちら御覧ください。
 いつもどおり、楽しい演出付きの写真レビュウ。散文的な紹介でないのがWhitefung氏ならではの腕の見せ所、と。過去の類似製品との比較もあり、ツボ抑えています。


 こんな感じで。船長と海の仲間?
 動物や小物(1×2タイルなど)の比較もあったりします。

 さて。
 シリーズ10の特色、超レアとか云われる「Mr.Gold」ですが本当にレアな模様。
1 super rare Mr.Gold (subjected to approximately 5000 minifigures worldwide)
 世界でたったの5000体です。
 普通に入手するのはもはや無理ですね。確率は天文学的とは申しませんが宝くじ的であり、経済学的ではありません。

 内容に関しては既に紹介もされていますので、一番気になる60個入りリテール箱のアソートから。


 6個入り:ローマ指揮官 野手 スカイダイバー バイクメカニック
 4個入り:女戦士 モヒカン戦士 ペイントボールプレイヤー サッドクラウン ペインター 革命の兵士
 2個入り:女司書 船長 おじいさん メデューサ ミツバチ娘 トレンドセッター

 うわ……ちょっとキツイよこれ。
 ローマ指揮官が多いのは嬉しいのですが、付属品が物足りない野手・スカイダイバー・バイクメカニックの比率多いのはちょっとやりきれません。まぁ野手は数あれば野球できますけど(笑)。

 4個入組は、まぁ納得でしょうか。でも、数が必要になりそうな革命の兵士は6個の方にして欲しかった。

 2個入組……。女性枠(トレンドセッターと読子さん)・一般人枠は人気無いのは分かるんですが冷遇し過ぎ、まぁここは予想はしてたとおりですけど。
 でも、船長とメデューサ、ミツバチ娘が2個組ってちょっと比率低すぎです。
 きぐるみとクリーチャーはなんだかんだで人気枠ですから、それが少ないってことはレア化しそう。あと、コストかかってそうな船長も絞られてるんでしょうか。鴎もレア……。


 シリーズ9からの傾斜的アソートですが、前回は未だ人気集まりそうな題材(或いは警官のように数があっても困らない題材)でアソート増やす前向きな配慮でしたが、今回はコストかかっていない品で数を稼いでいるようにみえます。

 とはいえ、数の多い方でもローマ指揮官は問答無用で格好良いですし(コストは掛かってそう)、女戦士も思ってほど悪くない(そんなにブスじゃない)。ペイントボールプレイヤー+ペインターはいろいろ遊べそうです。
 スカイダイバーとバイクメカニックが余りそう……ってことだけに目をつぶれば、悪いシリーズじゃなさそうなんですよね(whitefung氏の評点もシリーズ9と同じ点数です)。
 あぁ……そこだけが残念。
 
posted by 関山 at 19:05| Comment(3) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。