何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年03月31日

【イベント(JAM)】今年は8月16-18日/計画まとめ。ヤード設置・ベンチ設置!

 引越と別にもう一つこの数日忙しかった理由が、国際鉄道模型コンベンション(JAM)の出展計画をまとめ、書類作成とかに追われてたためです。

 こっちは無事、締切1日前に提出。
 
 図がお見せできるようなものはないので、文章で説明しますが……。

・スペースは去年より、やや広く。

・隣のぺたぞうさん(プラレール)の所で「羨ましいなぁ〜」と眺めていた長ベンチを今年は設置。目線で列車を眺めるのが楽になります。

・本線と接続した大ヤードを外部にL形張り出し(テーブル3台)で設けます。そのセクションに中央駅や機関庫もまとめてしまう形で。ヤードの端に中央駅という配置に。
 これで、運転していない車両が運転テーブル上に直置きされるような「ちょっとみっともない」状態は避ける事ができます。また、ヤードは外に面しているため、静止中の列車の撮影もしやすくなります。

・ベースはテーブル12台で去年と同サイズ。但し前述のよう、中央駅や機関庫が外部に張り出すため、実面積は随分余裕できるはず。外周線は勿論複線。TGVの12両編成同士のすれ違いとかやりたい。
 なお、TGV……もといホライゾンエクスプレスは、お客様に「これは市販品ですよ」と紹介できるので好都合。帰りにクリブリに寄ってもらえれば……と(笑)。

・そんなわけで、運転テーブルは□にLがくっついた形です(テーブル合計15台)。凹んだ部分がオペレーションスペースとなります。

・余裕ができる分、鉄橋用の「盤下げ」をテーブル2台分に。奥に広げます。
 これで中途半端な存在だった、盤下げ部分のエンドレスを拡大できます。なお、高架線や路面軌道も昨年同様に設け、4線同時運転を「常時」行う予定

・全体レイアウトの関係で、ガラスケースの静的展示は取りやめにしました。昨年の実績で意外と手間がかかるのも事実でしたし、ガラス越しではお客様が写真撮りにくい問題もありましたので。


 そんなわけで、今直ぐ……ではありませんが、新規作成要するものも無くはないので、今度はJAM合わせが忙しさのピークになりそうです。そっちが修羅場になる前に、列車の新作も頑張りたいのもの。
 
 また、最後になってしまいましたが皆様のご参加・ご協力・ご観覧をお待ちしております。
 特に「スタッフ」「車両のご用意」「建物のご用意」くだされば幸いです。
(6月くらいに打ち合わせ持ちたいですね) 
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | イベント(JAM) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【雑談】引越ってビルドに似てる

 今日は朝からついさっきまで、本とかCDとかDVDみたいなものを大量にダンボールにブチ込み続けてました。
 一応計画とかは立てるわけです。19時まで頑張ったらブログを書こう。今日はなんか中身のある記事で……と。

 でも。無理。
 ビルドがノッてる時とおんなじで、他のことが一切考えられなくなります。
 まぁ、現状最優先するべきことが「4月4日の引越」なので、締切ありビルド(コンテストなど)と同じく、その優先回路状態でなんらの問題はないのですが。
 お陰で、なんとか作業終了の目鼻は付きました。たぶん。

 そんなわけで、今日は簡易更新です。ご容赦を。
 あと、コメント返答はやや遅れます。
 
<追記>
 本や雑誌って、趣味の「地層」みたいなもんです。
 ましてや大昔に鉄道関係(註:架空鉄道の車両の図面まで引いてた)、二昔〜一昔前にTRPG(註:ゲームデザインまで)という膨大な資料と付き合う趣味やってると分量が半端じゃない。
 捨てられない売れないものが殆どなのでやっぱり一緒に移動するんですけどね(というか、その辺の選別とか売却とかやってると永遠に引越しできなくなる)。
 でも、仮住まいでは殆ど「封印」。半年後の?本住まいでは売却に手を付けたいなぁ。
 
 ところで、復帰10年目になるレゴでも、2003年カタログなんて見ると「地層」感じちゃいますね。
 ついこの間のような気がしてたのに。
posted by 関山 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする