何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年03月16日

【4.5V青レール動態保存】yone様の#171アレンジモデル。バッファつけてアップデート。

 青レール4.5V(1966-1980)にも数世代があります。
 1975年ころからの終焉までの製品は「バッファ」がつき、当時なりにリアルな形状になっていました。

 例。#137。1975年の単品客車。


 そうなると、相対的に継続の商品、#171(1972年)などがちょっと古く見えるようになってしまいました。特にベーシックな#171は1980年まで粘ったロングセラーでしたから、もうちょっと改良されても良かったはず。

 そんな#171ですが、yone様がモーター組み込み(これは公式インスト通り)+バッファ取り付けのディテールアップをされてきました。
 その効果は……。

 効果は明らかですね。すごく立派になった感じ。
 機関車は痩せたままですけれど、バッファがあるだけで貧弱な感じには見えません。

 貨車もバッファつくだけで細密感が出てきます。これなら灰レール時代の客貨車と混ぜても違和感無さそう。

 1975年製品の#133と並んでも勿論似合う。一回り小さいのも、こうしてみると味があります。#133が25トン機、#171は15トン機みたいな感じ。

 仮称「#172」???
 #133の索く#171改の貨車。1970年代後半1977年ころにでも、#171が廃盤になり#133ベースの新ベーシックセットに改められていたらこんな感じだった? ちなみに#172は空き番です。

 青レールのまったり感!
 エンドレス1周+ポイント1基。これで狭いとか感じさせないのも有難い。設営面積こそ今のPowerFunctionとおんなじなんですけど、9VやPowerFunctionはスピード出る分、狭さを感じちゃうんですよね。
 何度か記しましたけど、レゴ元来のプリミティヴさは「魅力」でもあります。灰レールにもない持ち味でしょう(無論懐かしがることができるのは、現状の「良さ」あってのことです)。
 
 管理人宅の青レールは最近は引っ張り出しにくい状況ですが、落ち着いてきたらがんがん走らせたいもの……。
 
posted by 関山 at 17:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 青レール4.5v動態保存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【価格情報】amazon.co.jpは落ち着いたみたいです。チーマは割引率上昇


 #70003 エリスのイーグル・インターセプターが36%off 3043円。
 #70013 エキラのウルトラ・ストライカーが37%off 4000円ちょうど。
 #70115 究極のスピードーズ・トーナメントが39%off 2900円。件のバイク2個入り。
 #70006 クラッガーのコマンド・シップ は37%off。7900円

他、チーマ関連はこちらより。割引率下がったままのものも混在してますので要注意です。


 発売されたばかりの「#10227 B-ウイングスターファイター」が34%offになっています。20907円


 同じく出たばかりの#42000 グランプリレーサーは33%off。いや元の鞘に収まっただけですが(苦笑)。
 その意味では#10228 幽霊屋敷も元通り。36%offで13544円。3月20日の再々々(?)入荷。
 #10229ウインターコテージも同じく。36%off 8090円。
 #5766 ログハウスも同じ。38%off 3554円と。

 なお、#10224タウンホールは高めのままですが、単にamazon.co.jp扱いの再入荷が滞ってるだけのことで、或る意味平常運転というかなんというか。早く安定して欲しいです。
 
 「#4207 パーキング」が久々の入荷の模様。3月27日。38%offで9068円。既にカタログ落ちの半絶版品? 今年出るとか言われてる#60026 Town Squareと合わせろ良い感じかもしれませんが、#60026出ることにまだ入手できるかどうかは定かではありません。


 #10197 ファイアーブリゲードは未だ15900円。残在庫14個表示ですので、あんまり先は長くないかも?
 絶版な#7598 ピザ・プラネット・トラックで救出半額な49%off 3750円。フィグ目当てでも、車目当てでも。
 これも絶版。#8496 マックのチームトラックが38%off 3596円。残1個! 2013年後半はCityでトランスポータ二種が出ますから、「並べる」目的にあり?
 
posted by 関山 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【海外作品紹介】「チーマ」トレイン。「クロコダイル」と来たか!(Hrw-Amen氏)

 陸海空と展開するチーマに「軌」がないのが残念すぎる! というのは半ば本気で記している戯言ですが、ライオン顔の機関車ならぬ、鰐顔の装甲列車(AssaultWagonと名乗ってます)が作品として早くも登場です。Hrw-Amen様の作品。


 
 元記事こちら(Eurobricks)
 
 写真こちら(Flickr)

 なんというか、良い意味で笑える作品です。正しいジョーク。
 そして、ギミックにも驚かされるのです。車輪から回転動力を取り出し、それで牙をくるくる回す! そして軸はカムを動かして(恐らく)、鰐口をパクパク。このコダワリが堪りません!

 更にゃ鰐さんたちもセーフティベスト纏って鉄道作業員になりきってます。あぁ良い意味で馬鹿馬鹿しい! こういう発想ってセンスオブワンダーですし、ギミックのテクニカルというか本気度も凄い。良い意味で評価に困る作品と申せましょう。

 さて。
 鉄道車両の世界で「鰐」といえば、瑞西国鉄Ce2/8に代表される関節式電気機関車が思い出されるところ。所謂「クロコダイル」
 レゴでも、9Vスタート時を飾った記念的製品「#4551 Crocodile Locomotive」がありましたし、作品でもこの種の機関車は割と定番。

 そのアプローチでも、チーマの鰐機関車とかできますかも。
 しかし公式で製品化されたら……嬉しいやら悲しいやら(笑)。でも、ライオン顔がアメリカ系のディーゼル機関車(どうしてもそのイメージ)で、鰐顔が瑞西系の電機って世界観は案外楽しい? 

 2014年、「チ」を巡るアニマル戦士種族の戦いは遂に軌道上に持ち込まれる!? ……やっぱりゲテモノかキワモノか。

 そういえばノースブリティシュ製車体の電機もウロコ状のポケット形通風器から日本だととかいわれてたような(ED17、ED18、EF50等)。
 あの辺の機関車作品のデッキに、やはり鰐ヘッドの作業員あしらったら楽しいかもしれません?
 
posted by 関山 at 03:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする