何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年02月11日

【購入レビュウ】#31009コテージ(組換篇)。やはりレゴの家は「開閉式」!

 このセットの配色は、1970年代末にレゴ現役であったものにとっては懐かしいのです。
 赤い壁に青の屋根という配色。青こそ「濃青」にアップデートされていますが。



 言うまでもなく、このセット「#376 Town House with Garden」(bricklink)のイメージ。和名「フラワーハウス」の刷り込みが大きい。

 あらゆる意味で革命的であったレゴの家。普通の家! インテリアがある。そして真ん中でパカっと割れて背中合わせにくっつく開閉式ギミック。
 かのアイディアブック#6000でも、最初の家は#376の改造を前提としておりました。
 レゴ史における記念碑的な製品と言っても過言ではないでしょう。

 というわけで、#31009は歴史的名作「#376 フラワーハウス」の「今様」と言えるのでしょうか?

 先ずはスペック比較。パーツ数は
・#376は221ピース+2フィグ
・#31009は267ピース+1フィグ。
 クリエイターハウスでは一番小ぶりなセットよりも、更に少ないパーツ数でまとまっていた#376に改めて驚かされます。
 但し、#376は今の目で見ると意外とサイズは小ぶり。建物の奥行は5ポッチしかありません(屋根部6ポッチ)。大きく見せるデザインが巧かったのですね。

 そして価格。#376の当時のカタログ価格(1979年版)で2500円。ちなみに1981年だと2900円……当時は未だインフレだったんです(預金の利率もそれなりにあった時代ですが)。また、この頃は「定価販売」が普通だったのも忘れてはなりますまい。
 で、#31009の実売は2372円(28%off)。デフレに円高のおかげか、殆ど変わってないのですね。
 というわけで、数値面では「同値」だったりします。
 
 肝心のモデルの話に戻せば、#31009には#376のような開閉式にできるインストも含まれている由。
 頑張っているとは思います。
 ですが、正直メインモデルに比べてディテールなどが弱い!
 基礎と壁の間の白線も、壁と屋根の間の白線もない。スライド窓のギミックもないし、屋根の張出し窓もえらく貧弱。
 特に納得出来ないのは屋根の軒と壁がツライチなこと。ここは屋根が張り出してないと、1970年代からレゴ触ってるものは満足できない(笑)。

 残念ながら、#376の水準に達しているとは思えません。
 またメインモデルからのダウングレード感もちょっと辛い。わざわざ一度組んだメインモデルをばらして組みなおしてみようという気にさせないのです。

 まぁ、クリエイターのサブインストは飽くまでおまけ。昔で言うなら箱裏組み換えモデルのようなもの。
 ですから、それに目くじら立てるよりは「自分で作る」方がずっと前向き。


 「セット内組み換え」で、こんなのが<<続きを読む>>
posted by 関山 at 17:30| Comment(7) | TrackBack(0) | セット内組換作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ製品】速報、NYトイフェアの様子。LotRにLone Ranger。セールバージ。

 速報、ということで取り敢えず、コメント短めでお伝えします。
(詳細コメントは後日記事で)

 情報源はbricksetの先ほど追加された記事。

 更にその元はfigures.com 等。

 上記から入れば、JeffSaylor氏撮影の画像フォルダに入れます。既出も少なくないのですが、相当な情報量。

 カテゴリごと直接リンク貼っておきます。
Lord of the Rings
http://www.figures.com/gallery/showgallery.php?cat=3382

The Lone Ranger
http://www.figures.com/gallery/showgallery.php?cat=3342

Star Wars
http://www.figures.com/gallery/showgallery.php?cat=3322

Legand of Chima
http://www.figures.com/gallery/showgallery.php?cat=3861

Castle
http://www.figures.com/gallery/showgallery.php?cat=3891

Friends
http://www.figures.com/gallery/showgallery.php?cat=3871

Galaxy Squad
http://www.figures.com/gallery/showgallery.php?cat=3881

Hero Factory
http://www.figures.com/gallery/showgallery.php?cat=3422

MORE(City,Creator,Technic,MINDSTORM)
http://www.figures.com/gallery/showgallery.php?cat=3901

 LotRより、#79009 Pirates Ship Ambush
 目玉になりそうな大物です。舷側の低い船型ながら、船尾楼有り。100ドル予価。6月。

 LotRより、#79006 The Council of Elrond
 尖頭アーチが新部品! 管理人にとっての「指輪物語(原作)」は戦より、寧ろこうしたシーンだったりしました。30ドル予価。低価格にしては豪華な感じ。

 Lone Rangerより。話題の#79111 Constitution Train Chase。100ドル予価。4月。
 箱にはレールが含まれてる旨は明記されていますが、モーター・PowerFunction対応は箱に記述なし。最近はテクニックでも、後付PF対応は箱に記載されてないこと多いので(モーター入りと混同されるからか?)、非対応と決まったわけではないと思うのですが。

 #79111のサンプル。これで電動走行しないなら惜しい!

 スターウォーズ。セールバージの2代目。#75020。
 

 なお、残念ながら、Cityの「60026 Town Square」の展示はなかった模様です。最後の隠し玉なのでしょうか?
 
posted by 関山 at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。