何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年02月03日

【作品紹介】K7A4様のC62。10幅の大迫力。C62の可能性!

 このカテゴリも久々更新です。
(追記:カテゴリ修正しました。「海外の日本形作品」ではなく、「国内作品」です。K7A4様、失礼いたしました)

 そして、文字通りの「大物」です!


  

http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=517473

 動力はPowerFunction。全体にエメラルドナイトの流れを引き継ぎつつ、動輪はBBB-XLを使用。スポーク動輪のC62は実機知ってるマニアが思うほどの違和感はありません。
 無論、メインロッドとサイドロッドも可動。

 10幅ゆえにキャブ周りの出来はすごく精細。また、各部ディテールも省略されず。あと作者が「狙われたこと」とかどうかわかりませんが、ファインスケールの模型(1/87 12mmなど)のような狭軌感も出ています。そればかりは8-10幅のラージスケールを羨むところですね。国鉄大型蒸機らしさに溢れるのは、この狭軌感も大きい?
 それにしても、10幅で大味にならず、サイズディフォルメ的にも違和感なくまとめた設計は見事です。

 一方で気になるところは、缶胴が相対的に細く見えること。デフレクタとキャブ周り、ランボードを8幅にすれば(即ち8幅モデルにすれば)更にC62っぽく見えるのかな……と考えてしまいました。ただ、そうすると先述の狭軌感は薄れます(それでも6幅よりはファインスケール寄りですが)。


 さて。
 この作品から見えてきたのは「スポーク動輪のBBB-XLでも、ボックス動輪の国鉄大型蒸機は違和感なく出来る」こと。そして、「エメラルドナイト的手法でC62は、その魅力を引き出せる!」ということ。

 ※:アメリカ好みのマッチョな機関車表現。#10194発売時も賛否は分かれました。管理人は「否」ですが、実車がマッチョなC62なら正解ってことです。

 今から高額な#10194を潰すのはあり得ないですが、パーツ的には普通に入手できるもので出来ているのは明確。久々に国鉄大型蒸機作品が盛り上がればいいなぁと思う次第。
 
posted by 関山 at 16:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【価格情報】40%off以上の中から/2月8日発売予定品

 初出のもの、今まで貼ってこなかったものをご紹介。



 いよいよ収束のNinjagoですが、「#9450 激闘ドラゴン・バトル」は42%offで9820円に。
 一方2012年12月発売分は未だ品薄のまま。Ninjago、登場当時はぱっとした印象なかったのですが、今は確固たる人気を固めた印象。さて、「チーマ」はその基盤を引き継げるのでしょうか?

 #9396 テクニックヘリコプターが送料別(500円)とはいえマケプレ48%off 7600円。amazon.co.jp扱いだと44%offで8328円。あんまり差はないかも。
 モーターは入っていませんが、PFモーターセット後付け対応です。

 同じくテクニックから。#9397 ログ・トラック40%off。10635円。こちらはモーター入。

 何度も貼ってきた品ですが、#8110 ウニモグU400は安いうちに抑えられた方が良いかもしれません。今年後半には新製品に置き換えられる可能性がでてきましたから。また、再入荷あったときに「割引率見直し」もありえます。今なら39%off 15907円。

 #7938 超特急列車。久々にamazon.co.jp扱い再入荷ですが28%off 13549円はちょっとシブチンです。以前の実勢価格は異常だったと思いますが、せめて33%off迄は戻って欲しい……。

 あとは次の週末、2月8日新製品予定。 本命?クリエイター。
 幾つかの品が早期に予約締切になる中、現状での目玉は #31005 コンストラクションキャリア。元々の定価が安めの上に37%offで1199円。これで256ピース。パーツ単価5円以下。お徳用パックと言わずしてなんとやら。
 パーツリストこちら。車とか作るなら無駄になる部品がほぼありません。クリエイターですから基本部品多いですが、それが一番消費も早いですからね。


 車ビルドには #31000 ミニスピーダーも。554円。ミニサイズは部品構成も細かいのです。
 お得といえば#31003 レッドローターのスペックも見逃せません。907円で145ピースですからパーツ単価6.25円。赤は意外とよく使う・潰しの効く色ですし。
 同じく#31004 イーグルも907円で166ピース。パーツ単価は5.46円。
 パーツリスト。見ての通り茶色プレート沢山。プレートの比率も高いので見た目よりも使いやすそう?
 もちろん、小さなお家クリエイター、#31009 コテージも見のかせません。29%offといえ、家系クリエイターで2372円という低価格です。セット規模的に1980年代の街シリーズ的に見えるというのはヒイキ目かしら?

 その他、2月8日発売予定品はこちら。Cityはたらく車など。
 

 2月22日発売ですが「#10228 幽霊屋敷」は未だ36%offでの予約受付中。13544円。この価格は超絶円高時代の記念碑ですね……。その意味でも損はないのかもしれません(保存用も?)。
 なお、人気予約品は直前になると予約打ち切り、そして発売後は「枯渇」するパターン少なく無いです。気になる方はお早めに。
 
posted by 関山 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。