何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年01月16日

【作品紹介】かう゛ぇ様の「装甲機関車」と、「車掌車」。あと「北の情景」

 かう゛ぇ様のブログでも「SIDE-B」の方からです。


 先方の記事
http://blogs.yahoo.co.jp/legokaveve/7703021.html

 フリーの装甲機関車。ドイツのを参考にされたとか。
 C-Cの足回り的にディーゼル機関車設定でしょうか? スロープ駆使されたカクカクのボディがすっごくそれっぽいのです。この種の車両は濃灰系か砂漠迷彩風のタン色というのが定番ですが、真っ黒というのも適度な不気味さがあってよいものですね。

 なお、既に先方でAP氏がコメントされていますが、下回りの覆いがありますと更にそれっぽくなりましょう。まぁ、現状でも「元装甲列車用であったものが、終戦によって最低限の装甲を外して一般用になった」という雰囲気の機関車にも見えますが。
(ドイツじゃドーラ列車砲の専用牽引機[装甲機ではないですが]を、普通のディーゼル機関車として1970年代まで使ってたなんて話もあります。参照。



 先方の記事
http://blogs.yahoo.co.jp/legokaveve/7711935.html

 こちらは国鉄/JRのヨ8000形式。実車は1974年から製造の最後の「車掌車」。1984年まではどの貨物列車にも車掌車は必ずついていましたし、「新鋭」であったヨ8000もよく見かける車でした。
 車掌車連結は廃止されて久しいのですが、今も事業用に生き残ってる車あり。大物車やら甲種車両回送には欠かせません。模型的には使い勝手の良い車でもあります。というか、模型の世界では何時までも現役で居させてあげたいものです。

 この作品、よく特徴を掴んでおられますし、ブレーキハンドル含むデッキ周りの精細さやら、床下の再現にも目が行くところ。ちょっと気になるのは側窓がちょっと大きいかな?ということですが(2×2パネルが適切なサイズでしょうか)、隣の小窓との差異を強調されているのかもしれません。また、これはこれでヨ8000を更に近代化したフリーとしても納得できる雰囲気でもあります。車掌さん(正確には「列車掛」)や内装見せるなら大きな窓も正解かも?

 それにしても、濃灰のリアル系貨車バックだと格好良さ引き立ちます。
 撮影背景って意味でも、「貨車」の存在意義ってあるんじゃないかと思う次第。
(刑事とかヒーローとかのアクションシーン撮影って遊び方もありましょうし。貨車、便利すぎ)


 貨車のある風景といいますと。

 ガレージのコンクリの上に自作の機関庫、そして線路持込で撮影されたとか。
 操車場の片隅、というより北の方……北海道、それも道東・道北あたりの荒涼とした雰囲気。背景が灰色っていうのもそれっぽい。こんな雰囲気で撮られた鉄道写真の傑作の数々が浮かんで来ますよ!

 未だ貨物扱いのあるローカル線で、老体DD90が最後の活躍、然し車庫には新鋭HD300?が控えているって設定も如何なものでしょうか? そして老体を見送る係員たち。
 上のヨ8000は確かにこの後ろが似合いそう、いや似合い過ぎでしょうね。
 
posted by 関山 at 14:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【価格情報】#10224 タウンホール いよいよ37%off! 19980円へ

    


 昨日の記事で「もうひと押しないかな」とか記したばかりの「#10224 タウンホール」がレギュラーの33%offを通り越し一気に37%off。19980円に。パーツ単価は7円22銭です。
 インテリアの画像はbricksetより。ダイナミックな吹き抜けも魅力!

 一方、他の発売予定品、3月5日の「#75004 Z-95 ヘッドハンター」、3月12日「#10227 B-Wing」は未だ28%off。#71000 ミニフィグシリーズ9も定価368円のままです。

 

 #10229 ウインターコテージの発売がいよいよ1月18日、今週金曜日に迫って来ました。35%off 8163円。これも最初からバーゲンプライスですね。
 
posted by 関山 at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。