何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年12月26日

【レゴ製品(CUUSOO)】通すための企画じゃなくて、落とすための企画なのか?

 先週の話題で恐縮。
 CUUSOOで長いレビュウの結果、BTTFの企画が通ったのは大変に喜ばしいこと。
 しかし、他企画3つは余りにあっさり「蹴られすぎ」だと思うのです。

 通すための企画なら、実現可能な形にするための修正とか、デザイナーとレゴ社の間にある種の歩み寄りとかがあってもよいはず。レゴ社の並行企画に被るなら、そちらに組み込んだっていいでしょう(版権ロゴ付いたりはしましょうが)。
 
 でも「ゼルダ」「Eve-online」「ウエスタンモジュールタウン」に関してはその種の歩み寄りというか救済は十分になされたのでしょうか?


http://lego.cuusoo.com/ideas/view/6809
 「ゼルダ」で問題になった新規金型が必要なる件。多少の妥協を行えば、金型は最低限リンクの「耳+髪+帽子」だけで抑えることも出来たでしょうに。ゼルダ姫は……既存パーツの見立てとプリントで済ませる。武器群もやはり既存品の色変えで妥協できたように思えるのです。
 生産ロッドに関しても、それこそ相手は天下の任天堂キャラですから、或る程度の冒険もできたんじゃないでしょうか? ローカルな文化圏ではなく(例えば日本ローカルとかじゃなくて。それなら正直無理も分かる)、世界で人気なのですから。


http://lego.cuusoo.com/ideas/view/1787
 「ウエスタンモジュールタウン」は、「ローン・レンジャー」の10000番代としての引き込みができたはずなのに。
 無論、サンプル品のクオリティはあまりに高すぎるもので10000番代といえど、製品にそのまま使えるものじゃないでしょう。ですが、そこを「製品」に落としこむ妥協のような工程というのはアマチュアの提案者と言うよりは、プロであるレゴ社デザイナーの仕事のような気がしてなりません。それなしで、サンプル品に余りに気合が入り過ぎていたことでレビュウ落ち対象にされるんじゃ……。
 そもそも投票した側だって、あのクオリティのものが出てくるなんて思ってもいなかったでしょう。
(個人的にはどんな形で製品としてダウングレードされてくるのかが楽しみでした)


http://lego.cuusoo.com/ideas/view/11619
 「EVE-onlone」はコメントしにくいです。でも、あのテイストを何時か先の宇宙シリーズに組み込むことを約束するってことはできたと思いますが。

 註:各プロジェクトページには「却下理由(日本語あり)」が付されています。


 そんなわけで。
 今回のcuusooのレゴ社レビュウに関しては「落とすための企画」というニュアンスが大変に濃かったと申さざるを得ません。cuusooを「通すための企画」と考え支持してきたファン(即ち、レゴの高額製品の主要顧客層)の期待は裏切られたと。況や、これまでは「1000」「1000」「10000」で全て製品化されてきて「通すための企画」としてのイメージができていたはず。

    
 これじゃ10000票を超える企画が増えるに従って手のひら返し? とも取られかねません。

 もちろん、際限なく企画を通して製品化したら「非常に良くない」ことは想像にするまでもありません。
 しかし、既に4点まで絞られていた企画の中から1点しか通さないというのは!
 これじゃ「レゴ社にとって通常のラインナップに入れても良いくらいの企画」をたまたまピンポイントで当てない限り無理って意味じゃないでしょうか?

 まぁ、仮にもレビュウである以上、4点すべての企画が通らなくてもいい。
 でも3点が……せめて2点の企画通っていれば。cuusooはここまで希望を失わせずに済んだと思うのです。
 
posted by 関山 at 20:55| Comment(3) | TrackBack(0) | レゴ製品(cuusoo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【作品紹介】ryokushakuma様の「East i」(新幹線E926形) 編成化

 先日、先頭車出来た地点で紹介させていただいたryokuchskuma様のJR東日本のE926形「East i」が3両編成になって来ました。

 先方の記事
http://blogs.yahoo.co.jp/ryokuchakuma/7509419.html


 合わせて先頭車の隙間埋めやら、また側窓上下位置の修正も行われています。後者の効果はやはり大きいかったですね。電車(客車)の幕板って意外と広いもの。グッと引き締まってみえます。

 中間車は試験車ならではの窓の少なさが目を惹くところ。


 富山開業後をイメージしたシーン。営業車E7/W7との並び。
 前頭部の隙間埋めの様子がよくわかります。

 流線型の表現として、ベクトルの違うブロックを「お面」状に……という技法は定着しつつありますが、お面の奥行きを増やしてあげると、良い意味でお面らしさが薄れ、側面との一体性が向上するように感じられます。その意味でも、見るべき作品でしょう。

◆◇◆◇◆◇◆   ◆◇◆◇◆◇◆


 もうひとつ。
 一日遅れで恐縮ですが、ryokuchakumasamaからの「メリークリスマス」
 クリスマストレイン。そして「駅の装飾」。装飾は特殊部品なしの気合の入りよう。季節モノに終わらせるのがもったいない出来!
(ひょっとして「新年シフト」もあるのでしょうか???)

 別記事
http://blogs.yahoo.co.jp/ryokuchakuma/7528792.html
 より。
 
posted by 関山 at 19:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【価格情報】定番商品12/27(木)再入荷。お正月シフトへ

 スーパーなどは、12月25日の閉店間際には売り場をクリスマス体制から、お正月体制への大幅シフトチェンジを行ったりしてます。
 考えてみりゃ玩具業界も年二回の山場が隣接しちゃってるこの谷間に大規模な仕入れ・入荷が行われてるはずでamazon.co.jpの「おもちゃ」カテもクリスマス過ぎてお正月臨戦態勢へ。定番商品が結構12月27日入荷で予約受付中と。



 カントリークラブハウス #3185は39%off 8290円。
 定番な ラブリーハウス #3315は36%off 6718円。
 これも定番。ヒルサイド・ハウス#5771は40%off 6289円。
 ウニモグ U400 #8110は39%off 15907円。
 何れも「いつもの」価格ではありますが。年末休み合わせに間に合うってメリットはあります。


 #9467 ゴーストトレインの40%off品も12月27日再入荷。6881円。



 トレイン系。「#7938 超特急列車」が12/27分瞬殺は痛し。但しこの辺は未だ間に合います。
 新カーゴトレイン #7939は42%off 15817円
 レッドカーゴトレイン #3677は46%off継続中。12974円。
 #10219マースクトレイン14150円送料込から。並行輸入品のみのため、円安デメリットを今後真っ先に食らう可能性があります?
 フレキシブルレールはamazon.co.jp扱分が12/27日入荷。28%offの1880円。手に入るうちに。
 

 細かな価格変動の理由もわかりませんが、「#10229 ウインターコテージ」が再度36%off 8090円に戻っています(これまで予約された方も8090円になります)。1月18日発売。発売日間際だとまた予約価格が上昇したり、或いは予約打ち切りの可能性もあります。
 
 

 最後に。Architecture #21010 ロビー邸が「箱つぶれの中古扱」で15999円。この価格は久々。大量の濃赤1×2プレート欲しい方向け? 1×2プレートによるガチ煉瓦積みを叶えるチャンス!
 いや、普通に完成させて来るべき「帝国ホテル旧館(仮称)」に備えるべきかもしれませんが。
 

posted by 関山 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする