何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年12月13日

追記有【価格情報】幽霊列車45%off 幽霊屋敷も37%off/モジュール系41%off/キャメル45%off

<一部追記・修正>


 12月23日の「再入荷品」で、在庫切れのため高騰していた品の値下がりが発生しています。

 #9328 4WDクローラーは16284円 いつもの価格ではありますが、38%off。
 #7939 新カーゴトレインは15827円。これも通常価格(の、安めの方)。クリスマスプレゼントにはぎりぎり間に合いましょう。
 ついでに抑えておきたい? レールも久々にamazon.co.jp扱。33%offの1747円。やはり12月23日。
 #3185 カントリークラブハウスも12月23日入荷分が38%offで、8290円。

 「#10223 馬上試合大会」がいつもの38%offより、少し安めの41%off。11168円。。ほぼ11000円です。
 あまり盛り上がらなかったセットですが、大量の新灰色とか各種中間色。また「復活ブラックファルコン」等のレアめなお城系フィグなど、意外と美味しいセットです。即納。フィグ込でパーツ単価7円10銭。パーツリストこちら。
 モジュールタウンとの組み合わせだって似合いそうですよ?


 そんなわけで、モジュールタウンの現行品3作も現在41%off。各15508円のセール中。
 ペットショップはたまに出てくる価格ですが、ファイアーブリゲードやグランドデパートで15000円台は割と久々ですね。予備品キープはこの機会に?

 追記:ファイヤーブリゲード更に値下がり。15268円送料込みから!

 

 在庫切れ起こしていた#9467 ゴースト・トレインもいきなり最安値の41%offに。6817円。即納。
 
 追記:更に45%offに! ほぼ半値。6299円!

 トレインの信者的ファン的に見れば「貨車がトレイン車輪・連結器ではない」のが欠点なのですが、セット・シリーズのコンセプトから見れば良作評価な模様。幽霊フィグ新型も3体入。パーツ構成こちら。割と細かめ。

 

 モンスターファイターというと、注目の予約品(来年2月22日)「#10228 幽霊屋敷」が、必要以上に激安な37%off 13335円に。価格保証ありますのでこれまでに予約された方もこの価格になりますのでご安心を。
 逆にいえば、この予約価格がいつまでも続く保証もありません。気になる方は、お早めに。パーツ単価はフィグ込み6円46銭です。

<追記 12月14日 21時>

 新製品ラッシュを目前として、amazon.co.jpが祭り状態。41%off品などが追加されています。

 #10219 マースクトレインが最安値の13749円送料込。
 #10225 R2-D2が正規輸入品が41%offの16131円に。無論過去最安値。
 そして、並行輸入品は16000円送料込みという品も。
 37−38%offが長く続いていた、#9492 タイ・ファイターも41%off 4963円です。

 #10226 ソプウィズ・キャメル45%OFFになっています。一気に1000円以上安くなった7445円。パーツリストこちら。
  
◆◇◆◇◆◇◆  ◆◇◆◇◆◇◆


 12−2月予定のこの他Friends・Ninjago・クリエイター・Cityの新製品も一部37%offになっている模様です。
 バナーは張りませんが、過去の【価格情報】参照ください。バナーの価格は自動更新です。
 
posted by 関山 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【昔のレゴ】nagaki様のからの頂き物:その5「1972年日本版カタログ」

 オールドレゴラバーズオンリーの「オールドレゴ資料館」には、1968・1969・1970・1971・1973・1974年の日本版カタログが掲載されています。その中に
1972年版カタログは海外では存在しますが、日本版はなかったようです 
との記述がありますが、nakaki様から頂いたデータの中に「1972年日本語カタログ」はありました。
 一応、1968年以降レゴの日本版カタログは毎年発行であったようです。
(但し、現状ネット上で閲覧できるのは1975年・1979年版のみです。1981版はデータを別口で頂いているので、何時か記事にしますが。ただ、1976・1977・1978辺りはまだ闇の中。ミニフィグの初代が出てきたりで面白い時期ではあるのですが)

 1972年日本版カタログは全16頁のカラー。印刷はデンマーク。


 表紙。日本語の文言が一切ありません。恐らく世界共通。
 デザインが1971年版に比べるとずっとモダンに、上品に。そして垢抜けています。
 「72」のサンセリフの書体も、1970年代半ば以降のレゴではおなじみですよね。対して未だ「System」と入った旧ロゴマークは古く見えますが。


 2頁目。レゴの特徴を紹介した頁。「空想力と創作意欲」
 ここは「親御さん」向けの記述です。この頁のレイアウトも美しい。1971年までの商品を並べただけのものとは一線を画していましょう。


 3頁目。デュプロ。
 未だ3セットのみの掲載です。新製品#514の、新部品アーチパーツを見せる箱デザインが面白い。それ以外は基本ブロックと台車パーツのみ。

 余談ですが、<<続きを読む>>
posted by 関山 at 22:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 昔のレゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする