何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年11月01日

【作品紹介】AWAZO様の客車たくさん。オハニ36・スハフ32・マニ36・スハネフ14。


http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=300285

 フルスケールの日本形車両! のawazo氏作品。
 夏のJAM合わせの新作と、追加作品が一気にbrickshelfに上がって来ました!
 分量少なくないので、2回に分けて紹介いたします。まずは客車編から。


 オハニ36形。3等荷物合造車。
 合造車ながら、優等列車用で43系に準ずる仕様でした。おかげで長生きし、今も大井川鉄道で健在です。
 モデルはAWAZO氏らしいオーソドックスな造り。但し、新茶と旧茶の使い分けは困難になって来ましたね。屋根も今や希少パーツ。苦労が忍ばれます。


 スハフ32形。3等車。
 狭窓がずらっと並んだ客車。広窓の35系43系が主流になってからは大変古めかしく見えたものでした。JR東日本の動態保存車で1両が残ってるはず。ご指名の多い車とか。
 丸屋根表現や、絞り込んだドア付近が良い雰囲気。台車もどことなくTR23っぽいですね。よく見ると床下機器も正確です。


 マニ36形。荷物車。大量に活躍しましたが荷物輸送終了とともに引退。
 やはり丸屋根の荷物車。ドア形状が前後で違うのが如何にも荷物車です。横組み組み合わせた荷物ドアの表現がなかなか巧み。荷物扉の裾位置が高めなのもきっちり荷物車の特徴抑えられていましょう。
 それにしても、窓の少なくかつ大扉のある荷物車って今の目で観ると不思議と堂々として見えるんですよね。
 

 時代が下がって、JR北海道のスハネフ14 500番代。B寝台車。
 客車と言うよりは「気動車の付随車」としてつかわれた車で、実質「キサハネ」でした。北海道内夜行列車の削減で、この車も過去のものになってしまいました。

 awazo氏初期の作品でもこの車は作られていましたが、大幅にリニューアルされています。
 ドアは2幅化。横組のドア窓が良い感じ。妻窓は新型窓で新型客車っぽさが出ている。
 スハネフの特徴とも言える窓下グリルはアクセントになっています。
 
 この気動付随車「キサハネ」を挟む気動車は次回気動車編で記事にします。

 また、客車と云うとAP氏のオロネフ10に続く「軽量客車」も控えています。
 紹介記事、もう少しお待ちください……。
 
posted by 関山 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【イベント】立命鉄研TEXPO'12 「そうか、鉄研に行こう!」

 何度かお伝えしてきた、立命館大学鉄道研究会の研究発表についての直前詳細情報です。

 誤解など避けるため、先方の内容をそのまま転載させて頂きます。
http://maztak.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

11月3〜4日(土日)と10〜11日(土日)に、
立命館大学学園祭で鉄道研究会による研究展示があります。
その中の企画の一つである鉄道模型展示でN、HOゲージのほかに、
新たにLゲージ(レゴトレイン)が新企画として登場します。
私mazta-kの車両も参加します。

なお、レゴトレインの展示は11月3〜4日、
びわこ草津キャンパス(BKC)でのみ展示走行となります。
衣笠キャンパスでの展示走行はありませんのでご注意ください。

他にも企画が盛りだくさん。
研究発表、駅弁販売、BVE鉄道運転シミュレーターなど
詳細はこちら↓
立命鉄研特設HP
http://rurc.web.fc2.com/fes12/index.htm

期間:11月3日(土)〜4日(日) 
時間:12:00~17:00
場所:立命館大学びわこ草津キャンパス(BKC) リンクスクエア1階食堂
アクセス:JR琵琶湖線 南草津駅(新快速停車、京都から約20分)
     東口のバス停から 近江鉄道バス「立命館大学行き」に乗車
     シャトルバス(170円) 路線バス(220円) 15〜20分

<Lゲージ 走行予定の車両>
#7938「超特急」(mazta-k所有のハイデッカー車を連結)
#7939「新カーゴトレイン」(重連で走ります)
#10219「マースクトレイン」
683系4000番台「サンダーバード」(6両編成)
E259系「成田エクスプレス」(6両編成)

車両だけでなく、駅舎もあります!

鉄道模型の展示以外にも企画が盛りだくさん!
皆様のご来場をお待ちしております。

「そうか、鉄研に行こう!」特設HP http://rurc.web.fc2.com/fes12/index.htm
立命館大学鉄道研究会 http://rurc.web.fc2.com/ 
立命館大学大学祭実行委員会(BKC)http://www.rits-fes-by-e2.net/bkc/
立命館大学http://www.ritsumei.jp/index_j.html

 とのことです。なかなか盛り沢山です。
 当然ですが、学祭の一部、でもありますから学祭そのものも楽しめば言うことないでしょう。

 さて、ついでで恐縮ですがmazta-k様のE259系と683系4000番代がそれぞれ6両編成で完成しています。

http://maztak.blog.fc2.com/blog-entry-14.html
 先方の記事。写真多々です。


 貨物駅?を挟んで、2編成が並ぶ! 6連×2は迫力十分。バスケットゴールはmazta-k氏らしい。


 建設中のプラットフォーム。なかなか本格的です。こんどの学祭で初お見え?でしょうか。
 ところで、MAERSKのSD45も意外と日本型と並んで気にならないですね。あの種の機関車は1067mm版も台湾辺りで一般的で、やはり日本の特急電車と並んで活躍してますし。


 今回6連化されたE259系。6両とも窓ガラス入っています。こうしてみると乗務員室扉や客扉の処理が凝ってるのがわかります。インテリアも部分再現とかで、期待。
 
posted by 関山 at 10:11| Comment(2) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。