何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年10月10日

【イベント?】京都駅公式イベント参加します。11月10日-11日

 イベントそのものの詳細こちら。
【ニュース】11月3-11日 京都駅に1500両編成のレゴトレイン現る? 公式イベント!


 勿論、参加といっても「一般参加者」であり「見物人」です(笑)。
 10日(土)夕方に京都入り、11日(日)深夜に京都出発という日程[確定、というか高速バス予約済]。

 公式イベント参加は11日メインで考えています。1500両の中に1両くらいは拙作を紛れ込ませます(笑)。あと幅5mの京都駅もゆっくり眺めたいですね。
 あとは京都で関西の方々と飲み食いしたりお話など出来ればよいかと。特に早朝深夜はがら空きですし。

 それから、上記のイベント以外で譲れない予定ですが、土日どっちかの夜に叡電の紅葉トンネルライトアップはこの機会に拝んでおきたいと思ってます。11/10〜30なので丁度日程が合うんですよ。
 叡電鞍馬線(wikipedia)
 貴船もみじ灯籠
 まぁ電車に乗って往復するだけの予定ですが……。
 
 
posted by 関山 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ製品】新モジュール「#10232 Palace Cinema」の噂

 「ペットショップ」「タウンホール」に次ぐモジュールタウンシリーズの新作が「Palace Cinema ……映画館」ではないかという噂があります。

 情報源ToysNbricks。
http://toysnbricks.com/lego-10232-palace-cinema/
 で、その大元はEurobricksでも各種情報・新作レビュウおなじみのgrogall氏。
 その意味で信頼性はあります。

 現在価格や部品数も含めて一切の情報ありませんが、近日画像が出てくるかも、とか。

◆◇◆◇◆◇◆  ◆◇◆◇◆◇◆
 あと、意外なところからも情報ありました(上の裏付けとってて気が付きました)。

http://eastvale.blog.so-net.ne.jp/2012-10-03
「嘯く似非英国紳士のページ」の「LEGO Creator Expert 10232 Palace Cinema」10月3日記事
フランス語の記事ですが、Hoth Bricksに、10233 Horizon Express に続く Creator Expert ブランドの新製品として、パレス・シネマが 129.99 ユーロで発売されるとのニュースがありました。元々の出所は1000steine.deのようです。この記事には、ホライズン・エクスプレスの詳細画像も載っています。

 どうも、こちらのほうが英語圏の情報よりも早く詳細なようです。129.99ユーロならこれまでのモジュールと変わらないのも説得力ありましょう。
 型番の「#10232」というのも、HorizonExpress#10233とスペースシャトル#10231を埋めるものですから順当なところでしょうか。
(新型番体系でも〜#10499までは空いていそうですし!)

 なお、レゴでの映画館は2008年の「#10184 TownPlan」内に次いで2作目です。

http://www.bricklink.com/catalogItem.asp?S=10184-1
 このセットも、もう既に「歴史」になってしまいましたね。公会堂(≒Townhall)はモジュールタウン化されましたから、映画館もそれに次ぐ形なのかしら?

 この映画館は郊外に有りそうな「平面」的なものでしたが、今度の映画館はモジュール規格だとすると……狭い土地面積に強引に二階席で客席数確保したような立体的なものになる? 
 あと、「平面」か「角地」かも気になるところです。

 また、似非英国紳士氏のコメントでは「モジュールタウンシリーズなのでこれまでどおりステッカー無しになるのでは?」と云われてました。
 云われてみると、確かに#10182以来、このシリーズはステッカーを退け、看板などは全てパーツで構成しているんですよね。映画館だとすると看板(特に上映中作品)やら、スクリーンなど「厄介そうな、でもパーツ構成的に楽しそう美味しそう」部分は多そう。その意味でも期待できそうです。
 
posted by 関山 at 20:18| Comment(2) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする