何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年10月09日

【作品紹介】ナローゲージの路面電車! ryokuchakuma様の鉄道総研LH02形電車「Hi-tram」

 Ryokuchakuma氏は最近更新されていませんでしたが……。
 しかし、技術的に高度な作品が来ました!


 なんと、「ナローゲージ」で自走・リモコン操作可能な路面電車モデルです。
 ナローゲージにはトロッコ用レール使用。急曲線できるのは路面電車としてはメリットでしょう。また、低床電車ではおなじみの、足回りのスカートが再現しやすいのもメリット。


 側面より。
 左に受光部、真ん中に電池BOX。右側にPF-Mモーターを配置。モーターは定番の「垂直置き」。車軸と台車回転軸を兼ねる造りです。しかし、小さめの車体によくぞ収めたもの。


 気になる動力台車。小さい傘歯車駆使しての2軸駆動。定番の手法ですが、パーツ制約下でシンプルにまとめています。

 車体に関しては若干荒削りではありますが、全部で3時間で完成させたと知れば、ここまでの完成度に驚くばかり。
 先に触れたよう、レゴのナローゲージ(トロッコカーブレール)はかなりの急曲線組めますので、この電車の「可能性」はとても高そうです。直線は4.5Vレールが使えるのですし。

 最後に、実物「鉄道総研LH02形電車」についてはこちら参照(wikipedia)。

 ナローゲージでこそありませんが(1067mm軌間用)、充電式路面電車の試作車で2007年に登場し各地で試験を続けている由。車体はアルナ車両のリトルダンサーシリーズで勿論低床電車。
 充電式でバッテリーを持つ辺り、妙にレゴのPowerFunctionとは愛称が良さげ?です。
 
posted by 関山 at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【価格情報】#10230 ミニモジュール再度9501円に/#7317 ついに残4セット?


 一度この価格になったものの瞬殺だった「#10230 ミニモジュール」が現在9501円+送料500円。送料込みで10001円ですが、普段の相場(送料込10500円位)よりはお得です。
 この価格なら部品とりにも?
http://www.bricklink.com/catalogItemInv.asp?S=10230-1
 1355ピースなので、パーツ単価7円38銭なのですね。


 日本では並行品のみ、というと「#10219 マースクトレイン」もありますが、並行輸入品ゆえ扱いページ乱立状態。片方は送料抜13654円+送料500円、もう片方は送料込14200円。送料込のはamazon倉庫発送なので安心感では後者?
 #10219の動力化には定番#7938をどうぞ。今度の「最安値」10363円は粘り強く続いています。但しクリスマス前には値上がりどころか入手難とか予想されますので、早めの確保お薦めです。このブログ読んでる方なら「もう1セット」余計にあっても後悔しませんよ? 

 何故か長期品薄の#10000代、#10220フォルクスワーゲンT1キャンパーバンは23%offで11300円。未だ割引率が渋いですね。


 POCの文字通りの旗艦「#4195 アン王女の復讐号」は40%offで10635円。さりげなく最安値です。でも絶版間近の最後の花火のような……。
 Friendsの旗艦? #3315ラブリーハウスも最安値。37%offで6600円。意外とFriendsは普通の家がこれ以外出ていません(来年の予定もなし)。「家」「店」はもっとあっても良いと思いますのに。

 冬が来る前に? 「#10216 パン屋」が38%offで6557円
「#10222 郵便局」は37%offで6580円です。
 パン屋は1970年代の「レゴランド」で1回のみ、郵便局も1980年代に2回しか商品化されていない希少テーマですが、揃って手に入るなんてまるで夢のよう?
 ところで、2012年のウインターシリーズ「#10229」のリリース予定が未だ聞こえて来ません。ちょっと遅すぎです。12月には間に合いますように……。


 2001年の品のデッドストック。#7317「Aero Tube Hanger」は何度が紹介してきましたが、ついに残り在庫4個です。5040円+送料480円。70%offと言いますが、ほんとうに2001年当時の定価は16800円もしてたのかしら?
 でもまぁ、現在のbricklinkの新品相場は8000円くらいからなので、確実にお得といえばお得なのですが……。

 詳細はこちら参照。エアによる搬送システムが独特。
http://www.bricklink.com/catalogItem.asp?S=7317-1
 パーツリストはこちら
http://www.bricklink.com/catalogItemInv.asp?S=7317-1
 パーツ取り云々のセットではないですが、大味に見えて690ピースあります。そのうえに好みが分かれる宇宙人ミニフィグ5体と。
 
posted by 関山 at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする