何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年09月25日

【cuusoo】これは欲しい! 「Mini Shop Series」

 このカテゴリも久々に記します。久々になってしまったのは……。

 ……やはり、幾つかのプロジェクトが棄却されたのは「勢いに水をさした」感があったと思うんです。また、決まったプロジェクトも何時までも「レビュー中」で続報なし、というのはちょっと……。

 ただ、一時ほどの熱い注目はなくなってきたものの、まだ幾つか注目すべきプロジェクトはありますし、順調に票を伸ばしてはいるのですね。

 少し前にエフ様のところで紹介されていたので知ったのですが、これは実現して欲しいです。


http://lego.cuusoo.com/ideas/view/15229

 見てわかるとおりの「実在商標を取り入れた、小さなお店」です。リアルさよりはマスコットとしての可愛らしさに力点おいたモデリング。「製品デザイン」としてもまとまりがよく、多くの方に(レゴのファン以外にも!)受け入れてもらえそうな雰囲気。小規模に押さえていますので、価格だって現実的なものにできるでしょう……。
 何より、今の「City」には欠如している要素が濃厚につめ込まれているのが嬉しい。また、Friendsでカフェや化粧品店のような展開は本格化するかとおもいきや、あんまり商店シリーズは続いていないのは承知のとおりです(あんなに「パークカフェ」売れてるのに何故?)。
 その意味で、このシリーズは「City」「Friends」へのユーザーの潜在的不満を解消する力、持っていましょう。

 現在2285票です。4月30日提案ですから、そこそこのスピードですね。
(無論、そこで「ほっといてもなんとかなる」と思っちゃいけません)


 おなじみの世界的チェーン展開の喫茶店。最小限の規模にお店のアイデンティティを詰め込んでいるのがわかります。
 リアルなお店じゃない? そういうニーズあればモジュール企画の建物に「移築」すればいいのです。
 プリントシール自作すれば持ってる部品で自作できる!? それは事実かもしれませんが、このサイズのパッケージが存在することに製品としての「意義」を感じるのですね。パッケージングというか、製品としての魅力といいますか。


 上にあがっていないサンプル。レゴショップとダンキンドーナツ。
 後者は1990年代までは日本にもありました。

 この企画、障害になるとしたら商標企業の許諾だけでしょう。しかし、この種の企画にNOという企業法務部(知財部)がいたら相当に「アホ揃い」の集団ですよね? レゴとのタイアップがイメージアップになることは間違いありません。つまり、障害は外にはないと。問題はレゴ社内部にあり?
 その段階(社内レビュウ)に至る、10000票達成を願ってやみません。
 

 
posted by 関山 at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | レゴ製品(cuusoo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ製品】2013年新製品の噂(その6 アクションテーマ)

 まず、誤報が2件ありました。申し訳ない。

 新アクションテーマ「Legend Of Chima」の関係で今年限り?とか記した「NinjaGO」は2013年もしっかり続きます。ただ、現状6品番しか確認できていません、やはり収束へ?
 それから、「spppdorz」は新「Racers」とか予想しておりましたが、なんと「Legend Of Chima」の一部で、全然無関係でした。タイニーターボ復活とか思ってた自分とかにとっちゃまさに「Speedorz」(苦笑)。

 情報源……というか「ToysNbricks」に既にまとめがあります。
http://toysnbricks.com/lego-legends-of-chima-sets-list/
70104 Jungle Gates
70105 nest jump
70115 Ultimate Tournament
70106 Speedorz Ijstoren (Ijstoren translates to Ice Tower)
70000 Razcals Raven glider Euro9,99
70001 Crawleys Reptile grabber Euro14,99
700012 Razars Chi Raider Euro39,99
70002 Lennoxs Lion-Buggy Euro19,99
70003 Eris Eagle Jet Euro32,99
70004 Wakz Wolf tracker Euro32,99
70005 Lavals Lion-Quad Euro39,99
70006 Craggers Croc-Boat Center Euro79,99
70013 Equilas Ultra Striker Euro39,99
70100 Speedorz Fire ring Euro14,99
70101 Speedorz Disc Shooting Euro14,99
70102 Chi-Waterfall Euro14,99
70103 Speedorz Boulder Bowling Euro14,99
70113 Starter Set Chi Tournament Euro19,99

 相当数な商品ラインナップで攻めてくるのは、NinjagoやFriends同様ですね。やはり本気。Ninjagoのようにカタログ表紙を飾っちゃうのでしょうか?
 思いっきり蛇足ですが、この企業力の一部でもトレインに注いでほしいものです(苦笑)。まぁアクションテーマで稼いだ余力で「#10000」番代やってくれてるのも企業としての事実でしょうが。

 より詳細にはEurobricksのアクションテーマ・フォーラムの「 Legends of Chima 2013」で議論されてる模様です。

 あと、NINJAGO。情報源はEurobricksアクションテーマ・フォーラムのの
「 Ninjago 2013 」
より
70500 Kai's Fire Robot
70501 Samurai Bike
70502 Cole's Power-Drill
70503 Golden Dragon
70504 Garmatron
70505 Temple of Light

 Ninjaじゃなくてsamuraiも登場、とかまたロボット登場とか良い意味?でNinjaGOらしい展開です。光の神殿、久々の建物系ですね。
 ただ、6品目というのは先の「Legend of Chima」と比べて収束ムードは否めません。

 さて……「Racers」「タイニーターボ」は全く新製品の話が聞こえて来ません。
 せっかくシェル・フェラーリプロモ向けに新型プルバックゼンマイ作ったのに、2013年は生かされないままなのでしょうか?
 まぁ「後半という楽しみ」があるのも事実ですけど……。
 

posted by 関山 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする