何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年08月29日

【ヒント・アイディア】新型PF-Lサイズモーターが使いやすそうなこと

 情報源はEurobricksのSelander氏の投稿より。
http://www.eurobricks.com/forum/index.php?showtopic=73529


 

 
 「#9398 4WDクローラー」に2ケ入っている新モーター、サイズがこれまでのMサイズより大きめなためトレイン的には使いにくいかと思いきや、そんなことはありませんでした???

 テクニックな取り付け穴などが多くなっているため、こういうモーター自体を台車の強度メンバーにしてしまうようなシンプルかつ大胆な使い方が出来てしまうようです。


 その気になれば、超高速?の動力車を作ることだって可能。どんな走りか興味津々?

 従来のPF-Mサイズモーターは速度やトルクは非常に優秀でしたが、こうして見るとテクニック用の穴が少なく取り付け方法が限られる問題があったことがわかります。トレインビルドに限らず、Mサイズモーターの取付強度に悩んでいた方にも朗報になりそうです。
(但し、この使い方だと背が若干に高くなるのは覚悟必要ですが。モーターやケーブルの飛び出しも機能・デザインとして看做す必要ありそうです)

 ちなみにLサイズモーター 「bb571c01」は現状バラ売りは無いものの、bricklinkでは出回り始めています。
http://www.bricklink.com/catalogItem.asp?P=bb571c01
 Mザイズよりは割高ですが、この使い方見るとちょっと試してみたくなります。
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ヒント・アイディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【価格情報】#10214タワーブリッジがまた最安値。19799円!


 8月半ばに20000円まで下がっていた「#10214タワーブリッジ」がまた最安値更新で復活。
 今度は50%off(!)の19799円。この価格なら部品とり上等でしょう。
 パーツ単価は4円62銭。建物づくりのための建築資材考える向きには最適です。

 パーツリストこちら(数量順にソート済)
 まぁ若干の偏りはあります(笑)。スロポチのタン556個は一生使い切れない分量かもしれませんが……?


 その他のお値頃品です。

 ノーパソやら定規形の1×4プリントタイル、癖は強い色ながら家具各種が美味しい「#3936デザインスタジオ」は40%offで945円。
 「#10230 ミニモジュール」は送料込11100円継続中。供給形態的にあんまり供給は長くなさそうなアイテムです。底値のうちに?
 絶版品「7066 地球防衛本部」は久々に9000円を割っている品があります(送料込)。中古品扱いですが実質新品。シリーズ8のエイリアンにもよく似合います?
 名作!「#10193 中世城下町」はやはり中古扱(実質新品)で、12500円(送料340円)という品があり。もしお持ちでないのならお薦め。持っているなら手に入るうちに予備品確保を!

 定番の「#7938超特急列車」がamazon.co.jpでは品切れ状態のため(メーカー廃番ではないので多分再入荷あり?)、現地点でのPowerFunctionトレイン入門用にお薦めなのは「#3677 レッドカーゴトレイン」の方かもしれません。実は38%off 14980円というのは個人輸入などでは無理な価格です(bricklinkで最安値11000円位。国際送料とか考えると……)。赤い電池BOXはこのセットだけなので、日本形の各種ディーゼル機関車自作考える方にも向きましょう。


 #10219マースクトレインは未だ15000円切り状態が続いています。最安で14989円送料込より。
 思えば、このセットのおかげでマースクブルーという色も別に特殊では無くなってきました。部品取り用途もそろそろ考えられるのかもしれません。コンテナ車は平積みにすれば日本形にも見立て利くんですよね。海コンも普通に本線輸送されていますし。
 
 
posted by 関山 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ製品】フェラーリプロモタイニーターボの展開方法/薄型プルバックゼンマイ搭載?


 2012年製品の中で地味に注目していた「タイニーターボ・フェラーリ」#30190-#30195ですが、予想通りシェルのプロモ用で、入手方法はちょっと不便です。

 情報源 ToyNBricks。
http://toysnbricks.com/shell-hong-kong-singapore-lego-ferrari-promotion-2012/
 8月1日から9月30日間の間、香港(及びマカオ・シンガポール)のシェルのスタンドで400香港ドル分の給油(V-power ハイオク)をすると20香港ドルでモデルが購入できる。400香港ドル分の給油(レギュラー/軽油)をすると35香港ドルでモデルが購入できる。
 ……とのこと。(詳細こちら。香港シェル

 1香港ドルが10.15円ですから4100円分の給油で351円でポリバックモデルが購入できるようです。ハイオクなら210円。無料でないのはちょっと引っかかりますが、このクラスのモデルは500−700円レンジですものね。十分割引にはなっています。

 で、最悪の展開として予想された「関係者のみ配布」よりはずっとマシですが、香港・マカオ・シンガポールのみの展開というのはちょっとレゴ入手的には不便な気が。同様の頒布にしてもアメリカやEUでの展開があるなら話はえらく変わってくるのですが(……日本には最初から期待しないお約束)。

 といってもbricklinkには香港ベースのセラーもありますので、入手も不可能ではないようです。
(気になる方は各番号で検索をば。あとカンブリ代行も可です)

 なお、上記香港シェルのサイトでは組立シミュレーターができます。


 パーツ構成わかるのはありがたい限り。で、なんと薄い新型プルバックゼンマイ搭載! 云うまでもなく新規部品。ちょっと気合入りすぎ?
 
 このあたりの部品、来年の新シリーズ「speedorz」で本格展開する気なのかもしれません。
 というか、本格展開して欲しいです。ゼンマイ自走できるタイニーターボは新しい世界を作れそうですから(あと、この薄さなら何かと使い勝手もよさそうですし)。

 それから、こんなセットも追加されてる模様。

 手前は給油クルーですが、奥で燃料研究者がフラスコ持っているのがユニークです。「V-power」の科学的凄さ? ちなみに日本では「V-power」は扱っておらず、昭和シェルの「シェルピューラ」がありますが、別モノなんでしょうか?

 最後に蛇足。
 レゴとシェルは未だ仲良しなんですから、Cityのスタンドをそろそろシェルに戻して欲しいなぁ(笑)。

(追記:購入方法に誤りありましたので修正いたしました)
posted by 関山 at 18:53| Comment(5) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする