何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年08月08日

【価格情報】Cityが安い!?  レッドカーゴトレイン14980円他


 「#3677 レッドカーゴトレイン」(未)の価格が遂に15000円を割り込みました。38%offで14980円です。
 

 ディーゼル繋がりで「#10219 マースクトレイン」(未)も15000円送料込から。底値が14980位なので誤差範囲でしょう。
 「#3368 スペースセンター」(未)はマケプレ扱い品で48%off。5990円(+送料480円)の品あり。
 同じく「#4429 ドクターヘリポート」(未)もマケプレで49%off。3990円(+送料480円)。ただ、送料含めるとamazon.co.jp扱の4681円(38%off)と大差ないかもしれません。
 同じ業者からで「#4645 コンテナ船とハーバー」(未)(実際はバラ積船)が48%offの5990円(+送料480円)。この3つ全て一品モノ? 売り切れご容赦ということで……。


 以下は安心のamazon.co.jp扱いです。但し安売り価格がマケプレ品に引っ張られてる部分ありますので、すぐに値段が通常レンジ(33%off)まで戻ってしまうかもしれません。
 「#4204 ゴールドマイナーベース」(未)は38%off 8470円。
 「#4207 パーキング」(未)は42%off 8470円です。9000円台でもボリュームに対して割安感ありましたが……。
 
 昨晩から値下がってる「#10222 ウインターポストオフィス」は未だ41%offで6243円のままです。
 
 最後に「#7938 超特急列車」ですが、amazon.co.jp扱い分が未だ復活せずちょっと高いまま。早く安定供給されてほしいもの。願い込めてバナーは貼っておきます。

※:管理人の未購入品は「(未)」を表示。
posted by 関山 at 12:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

【イベント(JAM)】「フル運転」「パート運転」について

 複線の本線に、独立した高架線・路面・支線と全5線同時運転可能な大レイアウトですが、流石に常時5線運転は無理があり過ぎます。
 以下の運転計画です。

 「15分 フル運転」5線全て使用 毎時30分開始。
  「見せるため・魅せるため」の運転。気合入れていきます!

 「45分 パート運転」どれか1線のみを使用。
  開いてる線路は試運転や持ち込み車両などの対応に使います。
  或いは撮影用に随時ストップさせたりもあり。
  こちらは柔軟に行います。


 この繰り返しを予定しています。
 当日は絶対になにか予想外のことは起こるでしょうから、その対策として「パート運転」の時間は役立ってくれるはず。
 あと、ターンテーブル回して蒸気機関車を機関庫に出入りさせるデモストレーションも本線運転中にやると大変ですから、「パート運転」で行うこと考えています。

 まぁ普段の「運転会」の本気モードに近いのが「パート運転」かもしれません(笑)。
 また、余力あればお客様のリクエストに答えて運転……とか、興味もってくれたお客様(体験教室の対象年齢以上……中学生以上の方)の体験運転とかもできるとよいのですが、これは「できれば」という感じで。
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント(JAM) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【イベント[JAM]】エフ様のレゴ鉄道博物館 入口/SUU様のQRコード看板



 先方の記事
http://blogs.yahoo.co.jp/f1963/13763733.html
 brickshelf
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=509477

 逼迫する展示ケース内スペースの関係で一度没になった「レゴトレインの歴史展示」は、レイアウト上の内陸部空きスペースの利用という形で復活した由。「レゴ鉄道博物館」という企画です。

 さて。ただ平面にレール置いて4.5Vや12Vなど並べるだけで済ませるわけには参りません……。何か博物館らしい要素が欲しいなぁ(造らなきゃなぁ)……と思っていたところで、エフ様からの援護射撃がありました。

 ありがとうございますっ!

 問答無用に素晴らしすぎます。この暖かなまったりした世界観は、きっちり多くの人々に親しまれてきた「レゴ」を表現していると思うのですね。0系のカットモデルもしっくりきています。

 また、「看板」と雰囲気が揃うのも望ましい。揃って盛り上げてくれるでしょう。

◆◇◆◇◆◇◆  ◆◇◆◇◆◇◆


 SUU様が弊ブログのアクセス「QRコード」を、レゴで作ってくれました。



 パーツの都合で緑基礎板ベースですが、却って「レゴらしさ」が強調されてるのですね。やはりレゴ=緑基礎というイメージはありますから。

 もちろん、実際に「読め」ます(iPhoneで確認)。
 展示からこのブログへのアクセスは狙っております故、役立ってくれるはず。
 
posted by 関山 at 23:45| Comment(3) | TrackBack(0) | イベント(JAM) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

【イベント(JAM)】敵か味方か?(いや、先輩です!)「一畳プラレール」の脅威

 ぺたぞう様、失礼なタイトルで恐縮です。
 飽く迄、JAMでは敵とか味方よりも「先輩」だと認識しております。昨年のプラレール展示の大成功あってこそ、よりマイナーな弊規格の方にも「お誘い」があったものだと思っておりますので。

 そんなわけでJAMでは1年先輩、それ以前に各所オベントでの展示では多くの実績を積んでらっしゃるプラレールの達人「一畳プラレール」の紹介です。


http://star.ap.teacup.com/pettanesa/

 JAM参加の記事はこちら。
http://star.ap.teacup.com/pettanesa/575.html

 こちら、プラレールで物凄いことをやってしまっておられます。
 線路を10段以上重ねてその上さらに斜めに鉄橋架けてモノレール(跨座式も懸垂式も!)が間を渡って地をグランドガイナー(2線またがりの巨大車両。要はドーラ列車砲?)が駆け抜ける。そのうえ各地のイベントにも参加してらっしゃるフットワークの軽さ。あらゆる意味で「凄い」と言わざるを得ません。
 必見です。但し、入り組んだ線路をみて目が回っても責任は負えませんが……。


http://star.ap.teacup.com/pettanesa/567.html
 より。このレベルの画像が沢山……。


 さて。殆ど余話ですが。
 管理人は幼少期プラレールも大好きでした。お気に入り車両は何故か1970年代半ばにリリースされてた「EF58」(激渋!)。これに新幹線中間車色変えの10系モドキ客車牽かせるのが常用。友人宅持ち込みでは24系25形ブルトレ牽かせたり(当時の関西ブルトレの定番)、あとは郵便車牽かせて急行荷物列車気取ったりしてたのでした。友人の誰もが分かってくれませんけど(苦笑)。

 で、車種とかバリエーションが異様に増殖してしまっている今は……
 ……東京駅地下街とか、量販店玩具売り場とかで誘惑と戦い続けています。プラレールは手を出すとえらいことになるのは想像がついてしまうのですね。気力・場所・資金あらゆるリソースを食いつぶす(魅力というか魔力があるという意味で肯定的評価です言うまでもなく)。現状のレゴ一筋でさえあらゆる意味で限界に近いので、これ以上何かに手を広げる余裕は皆無なのです。
(同じ事は「鉄コレ」「アルナイン」「さんけい」にも当てはまりますが……)

 でも、JAMで実物の「一畳プラレール」を拝見しちゃったら……。
 ……一年後にこのブログのタイトルが「Pゲージ推進機構」になってるかもしれません?

 すいません。やはりタイトルの「敵」の部分、撤回し兼ねます(笑)。
 それくらいに強力強烈なライバル(ルビ:とも)なのです。
 当日の出会い・交流、楽しみにしております。そして新参者ですがよろしくお願いします。
 
 

posted by 関山 at 23:41| Comment(5) | TrackBack(0) | イベント(JAM) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【価格情報】Cityの病院(#4429)が41%off。4681円/今週テクニック新製品



 大柄なヘリ以外は1990年代前半街シリーズ風?の「#4429 ドクターヘリポート」(未)が一気に41%off、4681円に。5000円割るのはいつかな……と思ってましたが、一気に4500円レンジにまで落ちてきました。

 7月に発売されたばかりの#10000代、「#10226 ソプウィズ・キャメル」36%offに。8792円。
 883ピースですからパーツ単価10円切りです。リストこちら。
http://www.bricklink.com/catalogItemInv.asp?S=10226-1
 結構マニアックな構成……ショックアブソーバ2本入りとは。用途気になります。


 今週、8月10日発送予定の新製品。予約忘れありませんか?
 「#9398 4WDクローラー」35%offで16990円。リモコンに受光ユニット、サーボモータに中型モータ2台という力技?でテクニック初のリモコン走行実現。ありそうでなかった製品です。発売後品薄もありますかも……。

 「#9396 ヘリコプター」35%off。9526円。カタログ見る限りだとローターのピッチ調整できるようですね。ギア仕掛けアクションは車輪の格納とウィンチ巻き上げ、ローター回転の模様(後付け電動化可能)。

 「#9393 トラクター」33%off。テクニックでの農機も久々です。「銀の匙」(或いは百姓貴族)ごっこしたくなる? というかあの辺の漫画読んでると欲しくなる?

 最後に。「#10218 ペットショップ」は久々に15000円台の品がマケプレに出ています。15994円送料込から。

※:既発売済で管理人未購入の品は「(未)」を表示しています。
posted by 関山 at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

【建物作品】蒸機持ちなら一家に一組? 給炭塔と給水塔。


 JAM用ではありますが、取り敢えず「完成」ではありますのでこっちのカテゴリにします。

 brickshelf(検閲済!)
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=509479


 給炭塔(給炭ホッパー)は中規模機関庫には必須のもの<<続きを読む>>
posted by 関山 at 21:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 建物作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

【ニュース】「Modular Madness」モジューラービルドコンテスト(Eurobricks)


 Eurobricksの国際的なコンテストは時折開かれていますが、今度はみんな大好き?「モジューラービルディング」。3部門で計81点の作品が集まっています。
 
http://www.eurobricks.com/forum/index.php?showtopic=72684
 詳細こちら(英語)

 ※投票は8月19日まで(時差に注意)。Eurobricksにアカウント作成必要です。一人5ポイント。1作品には3ポイントまで。

 3カテゴリあり。

 #10230規格のミニモジュール。これはこれで面白い。

 公園や駐車場などの平面的施設限定部門。
 アイディア勝負! 庭・墓地・携帯電話基地局・ジャンク置き場など……。

「Category 3: Classic Modular」
  
http://www.eurobricks.com/forum/index.php?showtopic=72683
 普通の?モジュールサイズの建物。ここが一番の目玉でしょう。
 規定のスペースへの立体構成。よくぞ作りこまれたものです。

 ちなみに、上記の引用画像は「自分が気になった」お気に入り作品。正直、絞り込むのに苦労しました。それだけのハイレベルさですので、実際にご覧になることおすすめします。
 そして、貴方の一票が……。
 
 あと、来年もあるなら参加も考えたい……?
 
posted by 関山 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【イベント(JAM)】給水塔作ってみました


 クラシックでデコラティブなイメージのです。日本形と言うよりは欧州型向けでしょうか。脳内には3年前のロシア旅行で多々見かけたタイプがありました。あっちって御伽趣味なところがありますからね。それと共産主義的無機物との不思議な共存が味というか。

 閑話休題。
 レゴ的に構造は大味部品の多用で正直手抜きです(笑)。これがレゴ社の新製品なら「大味で」とか文句つけてそう(爆)。まぁ時間と手間と予算の限られる中では、最小限の時間・手間・予算を考えねばなりません。#10000代的ビルドにこだわってると永遠に手がつかないかもしれませんから。

 スポートや給炭塔もこれから造ります。機関庫やターンテーブル周り充実させませんと。

posted by 関山 at 22:11| Comment(3) | TrackBack(0) | イベント(JAM) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

【青レール4.5V】#182と9Vの機関車(18.4形)並べてみた


 先のyonenaga氏の#7777再現作を拝見し、特に意味はありませんが1975年の「製品」と、2005-2012年に弄ってきた「作品」並べてみるのも感慨深いかと思いまして。

 レゴ汽車シリーズの進化云々とか申したいところですが、18.4は飽く迄自分の作品であり「製品」ではないのであんまり意味は無いですね(苦笑)。
 勿論、レゴ社が赤動輪でドイツ急客機を製品にしてくれりゃ云うことは何もありませんが。

 以上、小ネタで失礼をば。


posted by 関山 at 20:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 青レール4.5v動態保存 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ製品】#10229 ウインタービレッジコテージ続報(動画など)

 情報源ToysNBrickより。
http://toysnbricks.com/lego-10229-winter-village-cottage/


http://youtu.be/ErB86g5ZP6E
 例の公式動画。一回りの「大きさ」がわかりましょう。


 パッケージ画像は初公開です。(高解像度版こちら)

 やはり価格はUS99.99ドル。欧州99.99ユーロ。英国89.99ポンドとのこと。
 日本はユーロ圏くらいの価格で落ち着くのでしょうか? 

 なお、1487ピースなのでそれなりの部品数です。
 仮に実売10000円ならパーツ単価6.7円ですね。ここは赤坂の常識ある判断を願いたいものです。内外価格差意識してる消費者は少なくないのですから。

 なお、詳細画像はfbtbにも追加されています。
http://www.flickr.com/photos/fbtbnet/sets/72157630875516876/

 さて。
 第一報から少し時間たち、落ち着いてみると「建物の大きさ」「省略のない立派さ」がわかってきます。今までのこのシリーズがミニマムなビルドであり、どこか版権系や1990年代までの街シリーズ的なら、今度のはモジュールタウン的といえるのかも知れません。良し悪しは別としてコンセプトが変わったように感じられるのですね。

 それから。
 #10230ミニモジュール、#10231スペースシャトル(#10123改修)は既に埋まってるので次の10000台は#10232。
 気が早いですが、#10232はどんなのが来ますやら? 今度こそトレインが……出来れば蒸機が来ますように……!
 

posted by 関山 at 20:24| Comment(2) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【価格情報】#3677レッドカーゴトレインが38%off 15076円!/LOTRの一部36%offに

 8月に入ってamazon.co.jpが本気モード?です。

 「#3677 レッドカーゴトレイン」(未)が遂に38%offで最安値に。15076円。15000円ちょっとです。
 トレインセットは割引率高め……というありがたい傾向に乗ってくれました。


 久々に「#3221 シティトラック」(未)が40%offで3780円に。レゴコレクターのシンボル的アイテムとして。
 「#10230 ミニモジュール」は11600円で送料込から。底値?
 「#8085 フリーコ・スピーダー」(未)はなぜか半額以下2133円というマケプレ出品があります。送料別でも十分安い?
 「収容箱兼プレイマット」は一時期謎の値上がりしましたが、また4980円に戻っています。
 よほど在庫残ってるのでしょうか?「#8078 シャークキャッスル」(未)が久々に50%OFF以上。53%offで7396円。ゲテモノに見えてパーツ構成は優良なのは何度か触れてきたとおりです。リストこちら。
http://www.bricklink.com/catalogItemInv.asp?S=8078-1
 その上パーツ単価は7円34銭! 前回買えなかった方はお早めに?
 
◆◇◆◇◆◇◆  ◆◇◆◇◆◇◆

 ロード・オブ・ザ・リングも4アイテムが33%off→36%offに。少しでも割高感が薄れたかしら……?

 因みに#9474の9500円というのは、「フィグ抜き建物のみ」中古の価格だそうです。要注意。

※:管理人の個人的な未購入品は「(未)」を表示しています。
posted by 関山 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

【国内作品紹介】yonenaga様の#7777「パシフィック」の再現作

 1981年のトレインアイディアブック#7777にインスト掲載されていた2C1車軸配置の蒸気機関車……パシフィックは伝説のモデル。市販モデルでこそありませんが、あの時代の12Vモデルとしてベクトルは全く同じ! 問題は#7750にしか採用されなかった(当時の)大車輪部品を使ってしまうこと。

 brickshelfをみても、意外と再現作が少ないのに驚かされるのです。



 そんなモデルですが、yonenaga様が4.5Vバージョンとして実現されてきました。

http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=509206
(未だ、検閲中のようです)

 そんなに動輪直径大きいわけでもないのに、急客機としての品とか格が顕れていましょう。
 お金かかった部分ですがキャブ窓は旧タイプ窓がやはり効果的。キャブが開放型なのもこの機関車では正解ですね。前に目を向ければレゴではお馴染みのビィッテデフはやっぱり格好良い。フロントエプロンの斜めスロープも効果的に使われています。

 モデルが01か03か、或いは18かちょっと判断には困る造形ですが、独逸急客機の最大公約数的デザインは汲み取り、ミニマムなサイズ・造形で再生していることがわかります。

 それだけに、4.5Vにしても12Vにしてもこのモデルが市販されなかったのが残念でなりません。1983年頃に#7750の後継?#7770としてでも、或いは12Vの#7750に対する4.5V版#7770としてでもリリースされていればと思わされるのです。4.5Vならきっと#182急行列車の良き後継製品になれたでしょうに……。まぁ時代はすでに蒸気機関車じゃなくなっていたのでしょうが。


 #7750との並び。重貨物用と旅客用の並びといった趣。


 #7740のインターシティ客車を牽いて。まさしく急行列車……IC-zug客車の間合い運用のD-zugが蒸機牽引で……という想像が広がります。

 ちなみにヘッドライトは3灯とも点灯。内部に4.5Vライトブロック2個使用しているとか。
 なお、下部ライトのライトプリズムの使い方が巧く、ライトの後ろに何もない状態になっています。12V用ライトケース+プリズムはいろいろ使い道が現代でもあるのかもしれませんね(そんなに高価な部品でも無いです。9Vでも多分使えます)

 取り敢えず間近なJAMの先ではありますけど、いつか運転会(4.5V+12V大会)で、BUCHI氏のDテンダやら、拙作の18.4や#182辺りとの並びとかを実現したいものです。
 
posted by 関山 at 19:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

【レゴ製品】#4473ポリスヘリと、ちょっと気になる2013年Cityの動向。


 突如現れた画像。「#4473 Police Helicopter 」

 情報源ToyNbrick。更にその元は Argos.co.ukより。

 なかなか好ましい雰囲気の4幅のヘリ。カーフェンダーをアーチに使った後部キャビンの処理が面白いです。
 大味な感じは皆無で、Cityもやればできる!という感じ。Cityにありがちな肥大化を抑え、引き締まったサイズは1990年代的雰囲気でもあります。
 一方で、今の部品による「格好良さ」もあり。適度に精細なエンジン周り。また、メインローターがテクニック軸というのも何か嬉しい、と。

 さて。
 この流れで2013年Cityはどうなっていくのでしょう?
 大味感やら肥大化やらを避けた精細で締まったラインナップが実現するのならば良いのですが。

 このヘリが吉報運んできますように……。

====================================================

 余談ですが、モンスターファイターの#10000代、「#10228 ホーンテッドハウス」は9月1日にアメリカでは受付開始+出荷の模様。179.99ドルで税別です。

 さて、日本での発売どうなることやら……。まさか○○○○○限定とかの意地悪しませんよね?
 
posted by 関山 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【価格情報】#10219マースクトレイン 久々に15000円切り/アドベントカレンダー予約開始


 「#10219マースクトレイン」(未)が久々に15000円切っています。14999円で送料込。
 某氏作品(製作中)のお陰で、そこそこリアルなコンテナ車が2両というのも美味しいかなぁとおもうようになって来ました。今の貨物列車はコンテナ、しかも海コン積んでますものね。
 
 動力化には#7938超特急列車をおすすめしたいのですが、現在なぜかamazon.co.jp扱い在庫が払底していて高い……JAMまでには予約だけでも復活してくださいね!
 なお、リモコンとかいらない方にはカンザンブリック扱の「動力化セット」6300円(+国内送料)があります。お問い合わせこちら。


 コンテナというと(笑)、「ピンクのコンテナ #4625」(未)が何故か38%off。ピンクとか紫とか拡充したい向きにお勧め。入門セット系で2000円切ると割安感あります。

 女児向け繋がりで、Friendsの一部も割安に。「#3930 アウトドアベーカリー」(未)は41%offで499円ワンコイン価格。オーブンレンジの他、牛乳パックとかグラスとか小物がやたら充実したセット。

 あと、あんまり脈絡ありませんが、SWの「#7962 アナキンとセブルバのポッドレーサー」(未)が半額になっています。7803円。810ピースなので版権物にしては珍しいパーツ単価10円切り

 「#10224 タウンホール」(未)は24000円の品が出てきています。送料込・即納。
 正規販売、いつになるのかしら……。 
 
======================<追記>=========================

  

 実はなんでも作れる万能列車デザイナーセット「#7938超特急列車」のamazon.co.jp扱い分復活しています(8月8日の発送)。価格は今回も46%offの10272円。さり気なく記してますが46%offって相当な割引率ですし、モーターもリモコンもレールも全部入って10000円ちょいって超絶激安なんですよね。読者諸兄ではお持ちの方も多いと思いますが、複数セット購入でも後悔はしません。
 あと、JAMもこの体制で乗り切って欲しいもの。

 また、10月発売のアドベントカレンダー3種がamazon.co.jp予約開始されています。

 恒例「Cityアドベントカレンダー #4428」はフォレストファイアーテーマ。警察+犯人よりはずっと趣味が良いと思います。森の消防署のクリスマスといった趣ですね。28%offで2254円。

 あれ、安くなってる……? 去年のは定価4725円と肥大化してましたが、今年のは定価3150円なのです。
 クリスマスプレゼントの前のものですから、元来のコンセプトに従った縮小と値下げは喜ぶべきことでしょう。

 新鋭Friendsアドベントカレンダー #3316も定価3150円と控えめ価格。やはり28%offで2254円。
 予想通りにクリスマスっぽい小物に溢れ、ミニドールフィグもこのセットだけの「冬服Ver」。


 「SWアドベントカレンダー#9509」だけは高いまま……。定価5250円! それが28%offの3757円。
 しかし、内容良く見るとSW系のミニフィグ11体で残りはミニメカ。全然内容がケチ臭くない! それでもって1日単価はたった156円(28%offの場合)。そう思うとかなり頑張ってるというか寧ろ割安のような。気になるフィグがいるならお買い得かもしれません。
 それにしても、あの星系でも「冬至と新年のお祭り」って習慣はあるんでしょうか(笑)。

 そんなわけで、大幅値下げのCity・新鋭Friends、内容が濃い目のSWと今年のアドベントカレンダーはどれも頑張ってます。

    

 さて。
 昨日画像の出てきた、#10229ウインタービレッジコテージは未だamazon.co.jp予約が始まりません。毎年なので扱いはあると思いますが、気になるところです。

※:既発売済品で、管理人の未購入品は「(未)」を表示しています。
posted by 関山 at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【イベント(JAM)】大鉄橋、こんな感じ。

 今回の出展の目玉になる「大鉄橋」(内側線)はこんな感じ。


 橋桁・橋脚共に大味部品に頼っていますが、トラスのセンターだけはテクニックアーム使用。ちょっと見た目が良くなった気がします。支承部分のトライアングルもポイント。

 ただ、思っていたよりは全体に線は細い印象。日本形っぽくはないかもしれません。

 これを二組、つなげます。


 強度テストも兼ねて。このアングルで撮れるのが鉄橋の醍醐味。
 あとは退避所などのディテール強化ですね。

posted by 関山 at 01:24| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント(JAM) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする