何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年07月31日

【イベント(JAM)】SUU様による、宣伝動画できました



 ニコニコもあり。同内容。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18488111

 静止画素材ながら巧く料理されています。
 いや、何もない状態からここまで作れたものです。凄い! 動画の話聞いた時に、初回だからなんにもないのに……と思ったものですが。

 注目され、拡散してくれるといいなぁ。

 あと。本番では動画もたくさん撮っておく必要ありますね。来年以降のために……。
 
posted by 関山 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント(JAM) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ製品】「#10229 Winter Village Cottage」の画像公開

 リーク情報ではなく、公式発表ですね。

http://www.eurobricks.com/forum/index.php?showtopic=72048
 情報源および大画像こちら。Eurobricksより。
 予想通りに? 「普通の家」。
 建物のボリューム感では、このシリーズでは最大のものに。真面目にハーフティンバーの民家です。
 で、雪の量でも過去最大ですね。夏姿に改造するのは骨が折れそう。頑張ってみる価値はありそうですが。

 色彩は派手かな?と思うのですが、テーマ考えるとこれで正解なのでしょう。
 ダークグリーンの窓枠が嬉しい。

 これまでだと「ヘッドライト+タイル」だった石組み表現が「レンガブロック」になったのは簡略化? 見栄えは悪くないので判断難しい部分です。しかし……。
 インテリアも魅せどころなのがこのシリーズ。おそらく過去最大の豪華さでしょう。
 シャンデリアにクリスマスツリー、ソファ、台所器具一式。2階にはベッドにチェスト。ここは手抜き間皆無。台所の床も1×1タイル大量仕様が嬉しい。それから猫!

 あと、このシリーズ定番の光るギミックは肝心の暖炉部分に組み込まれました。電池の消費が早くなりそうです(笑)。
 まぁ、屋根が白いのがちょっと不自然かもしれません。ここは改修のしどころ?

 セット全容。高解像度版こちら。
 右に見えるのは何らかの作業小屋でしょうか? 母屋とデザイン共通が嬉しい。カマクラは中に人が入れる仕様です(あれ西洋文化圏にもあるんですね)。
 6幅のトラックは除雪オプション付き。山間部でありそうなゴツい四駆のトラック。ツートンカラーがレトロ感あります。車ドアではありませんがドア開閉はできそう?です。

 橇はスコップ使ってるのが面白い。チェーンソーは動力部をきっちり作ってあります。

 発売時期・価格などの情報はまだ出てきていません。
 時期は例年通りなら10月。価格はボリュームアップで以下略……でないこと願いたいです。

 最後に蛇足。
 ダークグリーンの3×4の新規格窓。平面ガラス嵌めてスイスの軽量客車(1940-60年代の)作るのに使えるかしら? 窓柱部分に1×1が大量に要るから難しい? うーむ。
 
----------------------------------------------

 追記:
 価格はUS 99.99ドル、欧州で89.99ユーロとか。
 1490ピースというボリューム考えると値上げもやむなし?
 豪華にするのは良いのですが、世界的な不況下で商品のスケールをインフレ化するのはどんなものかとちょっと考えさせられます。
(まぁトレインジャンルで豪華で高価な大型製品出てきたら両手上げて大喜びしちゃいそうですが自分は)

 最後に。日本での実売、1ドル95円くらいになりますように!
 
posted by 関山 at 08:07| Comment(4) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。