何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年04月15日

【考察】cuusooに日本のアニメ(ゲーム)ネタを提案するなら?

 今のところ、空想(cuusoo)でもなく寧ろ妄想の方のレベルです。
 でも、これが実現すりゃ「レゴが好きで、かつアメコミやスター・ウォーズが好きな人はいいなぁ……」という羨望というか妙なコンプレックスからだって解放される!

 そんなわけで、cuusooに日本のアニメ(ゲーム)ネタを提案するとしたら? 

「スタチュー的なものではなく、ミニフィグスケールで」
 というのを最大の原則に。

 どんなのが世界相手に10000票獲得できる可能性あるんでしょう?

 先に断っておけば、管理人の好みはあります。
 ジャンプ他少年誌系やヒーロー系、キッズ・ファミリー向けは外れると思ってください(申し訳ない)。こっちのほうが現実的という観方も可能ですが、個人的に欲しくないものを提案するのも極めて不誠実ですので。
 あと、少年誌やヒーロー系は版権的(=バンダイ的)にも困難多いのも事実ですしね。特撮各種にガンダム・タイバニとかは絶対無理。バンダイでもナムコの方なら多少大丈夫のようですが。
 それから、最初からマイナーなのや古いのも問題外。アダルトゲーム原作も不味いでしょう。


●古い定番がいいのか? 最近の流行作品がいいのか?
 前者は「ルパン三世」辺り。或いはジブリ系や名劇系、NHK系各種(「ナディア」とか)。各世代のある「マクロス」はこっちにしておきましょう。「エヴァンゲリオン」も。
 後者は「まどか☆マギカ」「けいおん!」「化物語」「アイドルマスター」「ボーカロイド」「東方プロジェクト」等。なお。流行りといっても或る程度は息の長い・長そうな作品である必然はあります(実は意外と少ないのです)。

 個人的には後者を推したい。
 プロモーション上有利なこと(後述)、「勢い」に或る程度乗れること、レゴでこれが!という良い意味でのギャップ感がインパクト与えられること。など。


●プロモーションが大事
 アニメ系やアキバ系の有名ブログなどで盛り上げて貰う必要があります。その意味では「最近の流行」の作品は必然です。
 なお、一般層を意識するなら「古い定番」が有利ではありますが。ただ、インターネットという場所とか考えると一般層よりは先鋭的な層を狙ったほうが幾分有利に思えます。
 海外も意識しなければなりません。ただし「古い定番」が意外と観られていなかったりしますので、その意味では「最近の流行」も不利にならない気がします。

 以上より「最近の流行」……「萌え」系で企画を絞ったほうが10000票は近いように思えます。
 ただし、複数企画が併存しちゃうと票が割れる懸念ありますので、何かに絞り込む必要がありましょう。ここが難しそうです。
 個人的には未だ勢いの続いてる「魔法少女まどか☆マギカ」「けいおん!」の2作を推したいんですが如何なものでしょう? 「ボーカロイド」も廃れにくさでは強い(悪い意味でオタク臭くないのも有利)。「東方」は日本的・東洋的という意味でのメリットはありますか、ただ最近は勢いが落ちてる印象もあります。


●サンプルが重要
 CGでもいいのですが、カスタムミニフィグはリアルなモデルの方が望ましいのは云うまでもありません。プロモーションも考えると必然かもしれません。
 ちなみに日本人設定のキャラは黄色フィグであるのは当然ですよ。

 さて、ここまで記したのは古い友人に模型・フィギィアのフルスクラッチ経験ある人が居るから(而も、自分より「まどマギ」「けいおん」にはハマってる)。
 ちょっと相談はしてみたいと……ここが巧く行かないと、妄想は空想もといcuusooにならず、全ては始まりませんので。
  
posted by 関山 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | レゴ製品(cuusoo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【価格情報】やっと現実的な価格になった?「#5770 灯台の島」/3月新作も41%off?/デッドストック


 セットとしての出来はよく、意欲的なコンセプトも特徴だったものの、レゴジャパンの消極的な価格設定のお陰でいまいち盛り上がれなかった印象のあった「#5770 灯台の島」(未)はやっとこさ41%off、4370円に。USでは39.99ドル+税別なので、ギリギリ許容範囲の価格?
 512ピースなので、パーツ単価は8円53銭。パーツリストこちら。
http://www.bricklink.com/catalogItemInv.asp?S=5770-1
 

 出たばかりのスターウォーズ新作「#9492 タイ・ファイター」(未)が41%offの4994円に。

 「#7939 新カーゴトレイン」(未)は43%offで15516円、再安値水準。何時もが16000円程度なので少し手が出しやすい感じ。

 「#10218 ペットショップ」は未だ「祭り」価格、39%offの15980円が続いています。amazon.co.jpのレゴ売り上げランキング見てても常に10位内に入っていますので、「売れてるけど安い・安いから売れてる」の好循環に恵まれているようです。何時まで続くかわかりませんが……。

 「#10230 ミニモジュール」は12000円切りで11999円。マケプレですがamazon倉庫発送送料込。


 今年3月に発売されたばかりのテクニックの大型製品「#9397 ログ・トラック」が41%off 10452円に。モーター・アクチュエータ入。


 もう何世代も前の宇宙シリーズ、2001年の「Life On Mars」のデッドストックということといい、珍品としか申しようがありません……。
 「#7317 Aero Tube Hanger」(未)が65%off(!)で5880円(+送料480円)。
 エアチューブ使った搬送システムはこのセット含め、3セットのみの割と希少な?ものです。

 製品の参考・詳細こちら。
http://www.bricklink.com/catalogItem.asp?S=7317-1
 bricklink相場は新品9000円くらいですので、破格値であることは事実です。

※:管理人の個人的な未購入品は「(未)」を表示しています。
posted by 関山 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする