何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年04月08日

【ニュース】レゴランドディスカバリーセンターのアトラクション


 間が開いてしまいましたが、現状で発表されているアトラクション等について。

 情報源はイープラスのサイトより。チケット(6月中は1300円)の購入もできます。
http://eplus.jp/sys/web/s/ldc-tokyo/index.html

 アトラクション紹介はこちら
http://eplus.jp/sys/web/s/ldc-tokyo/attraction.html

■レゴ(R)ファクトリー
どうやって作られているか、不思議に思ったことない?だったら、ぜひ工場見学に参加してみない?

■レゴ(R)4Dシネマ
おどろきの映像を体験しよう! ストーリーで重要な登場人物はキミ!

■キングダムクエスト
きみは強力な戦車に乗り込んでガイコツ戦士を打ち破り、捕らえられたプリンセスを救い出す!さあ王国を守る騎士になるための冒険に出発だ!

■パーティルーム(誕生会)
 レゴランド(R)ディスカバリーセンター東京で誕生日パーティーを祝おう!

■ミニランド
 みんながよく知ってるあの東京の名所が、150万個近くのレゴRブロックを使って再現されたミニチュアサイズのジオラマ。高くそびえ立つあのタワーもビルも、すべてレゴRブロックで作られていて、本物そっくり!

■レゴレーサー:ビルド&テストゾーン
 ビルド&テストゾーンには、クルマを自由に作ったり、走らせたりできるレゴRブロックがいっぱい。

■レゴ(R)ファイヤーアカデミー
 カラフルなジャングルジムに登り、勇気を出して高い壁によじ登ろう。そして滑り台を一気に滑り降りるんだ!

■レゴ(R)ショップ
 マスター・ビルダーや販売スタッフによる実演会やプロモーション等毎月楽しいイベントを予定!

■デュプロ(R)ビレッジ
 小さなお子さまたちのための、とびきりの楽しさが詰まってる。

■カフェテリア
 みなさんは、コーヒーを飲みながらゆっくりおくつろぎいただけます。

 あと「マーリン アプレンティス」が今秋オープンとのこと(詳細不明)。

 さて。
 対象年齢が低めなのはコンセプトとして間違っていないのですが、往年の那須ハイランド・レゴスタジアミムのような「あっと云わせるような大型ビルド作品」の展示がどれほどあるのかが気になったりします。大人も嵌る、鑑賞する要素、ですね。
 肝心のミニランド、イラスト見る限り面積小さそうですが……。

 体験する要素では「レゴレーサー:ビルド&テストゾーン」があるのが興味ぶかい。ここちょっと対象年齢上げてモーターとかテクニックとかもありゃ面白そうと思うんですが。
(トレインもそうですが、モーター系やテクニック系は実際に操作しないと楽しさがわからないのです!)

 あぁ……トレインのビルド&テストゾーンなんて駄目かしら?
(まぁ、夏に国際鉄道模型コンベンションでウチがやりますけど。そういう企画!)

 「レゴ(R)ファクトリー」では実際に射出成形機持ってきて稼働させるのでしょうか? それなら一見の価値はありそうです。出来立てブロックのおみやげもあれば言うことなし……平凡な部品1個であっても「Made in JAPAN TOKYO」のレゴパーツは思い出になるじゃないですか。有料でもいいので。

 カフェテリアでは何処まで独自のメニューとか、オリジナルな食器や小物で演出できるか、でしょうね。

 最後にショップ。ここは長めに引用します。

 3階と6階の2店舗であるのですね。片方は「施設内」片方は「施設外」にあるように見受けられますが、はて?
 ちょっと気になるのは、パーツ詰めに関する記述が無いことと、イラストにそれらしいものが見えないこと……。未定だから書けない描けないだけであること願います。
 あれのあるなしで、この施設の存在意義が大きく変わってくるのですから。
(というか、あれがないと日本が「舐められてる・差別されてる」印象がますます強くなり、あれこれ不愉快です! 50年もレゴ売ってるのに……)

 最後に一つ気になること。
 対象年齢が低い施設ではあるんですが、営業時間が21時迄というのはいろいろな意味で勿体ないような気がします。実際、平日夜のお台場は人が少ないので、この時間をどうやって集客するかというのは難しい問題じゃないでしょうか……。この辺はどうやって詰めていくのでしょうね。
 
posted by 関山 at 11:58| Comment(2) | TrackBack(0) | LEGOニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする