何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年03月29日

【価格情報】#10218ペットショップが更に安く/他



 左から。
 #10218ペットショップは更にお安く17000円丁度に。35%off。
 こちら、レビュウが途中ですいません(もう全部組んだのですが)。とりあえず一つ組むと改造用とか保存用とかに2つ目も欲しくなります……。個人的にはこのシリーズ現行品4種の中では「ベスト」だと思う由。全力でお勧めです。

 #10219マースクトレイン(未)は登場から1年。そろそろマケプレで安いものが減りつつある印象です(14800円のは納期掛かる「輸入品」です)。#10194エメラルドナイトとかとかのこと思うと絶版後は面倒な事になりそう……。

 販売形態的に(向こうのレゴショップでもVIPカード提示必要。S@HではVIPログインしないと表示さえされない。まぁVIP会員は誰でもなれるただのポイントカード制ですが)日本での発売は絶望的な#10230 ミニモジュール(未)は13000円送料込即納があります(新品箱傷みの中古扱)。

 #10220ワーゲンバスは4月4日のamazon.co.jp入荷分が予約受付中ですが、まだ「定価」のまま。そのうち割引かかってくると思いますので、とりあえず自動更新のバナーは貼っておきます。


 パイレーツオブカリビアンの「#4194 ホワイトキャップ湾」(未)がやっと送料込み9000円を割って来ました。39%off。
「#4195 アン王女の復讐号」(未)は37%offで11200円。海賊(南海)系は当面シリーズが縮小と思われますので、安く入るうちに……。

 絶版品の農家シリーズ、2品は未だ入手ができます。
 「#7189 風車村の攻防」は28%offで7510円。
 「#7684 養豚場とトラクター」(未)は37%offで3650円。どっちもブタさん入。あと、この辺は合わせても意外と世界観的に違和感は無いのです。

 4月19日発売の「#10223 馬上試合大会」のご予約もお忘れなく。マケプレに11500円(+送料500円〜)の即納品もありますが。
 パネル部品に頼らない、ガチなお城です。


 ところで、5月以降の新製品予定が未だ追加されていませんね。
 というより、公式の画像発表もされていない以上、どうしょうもないのかもしれませんが。LOTRとか、Cityの鉱山とか病院、Friendsリゾートシリーズ、どんな価格設定で来ますのやら? あとこの辺は確実に国内一般があるとして、MonsterFightersは一般販売があるかどうかも気になるところです。
 
(個人的に未購入の品は「(未)」を表示しております)

posted by 関山 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴイベント】お台場「マスタービルダーコンテスト」(2)。ガチの15+45分勝負!

 Aグループの予選が終わり、いよいろBグループの予選開始。
 用意された使用ブロックの山。いわゆる「基本パーツ」オンリー。これは或る程度覚悟はしていたことでした。そして課題の発表。2つあるとのことで、まず最初に第一課題の発表。

「動物」(15分)

 うーん。実にストレートで予想通りのお題でした。得意テーマではもちろんありませんけど、或る程度の脳内シミュレーションはしてました。が、制限時間は僅かに15分です。
 その上、使用パーツは微妙に偏ってます……(割と重要な問題!)。もう頭を一度空白にするしかありません。
 そのうえで、15分で完成させなきゃいけないんです。


 とりあえず形には出来ました。酷いけど。

 製作中には「虎?」とか云われました。種としては近いんですけどねネコ科。
 あと、直江氏には「ナウシカのテト?」と云われました。まぁ……似た生物ですよね(笑。実は嬉しい)。
 ネコ(キジトラ)のつもりです。一応。

 なんでネコにしたのかはたまたま黄色と茶のブロックが目に止まり、あぁこれでキジトラ作れるぞと。で、なぜ虎にしなかったのも理由が説明できません。可愛いのが好き?
 横組なのは、順組だと用意された部品でキジトラにするのは不可能とわかったから。あとはちょっとの技術的ウケ狙い感もありましたけど。
 先に脚と胴を作り、最後に頭くっつける。しかし、順組の頭をどうやって横組の胴体にくっつけるか? 用意されたパーツにはブラケットもヘッドライトもテクニックも無いんですよ。
 30秒ほど悩みましたが(15分制限における30秒は割と浪費です)、「ポッチ間へのプレート挟み込み」という古典的手法で解決しました。

 さて。15分という制限時間だと隣とか気にしてる余裕は皆無です。自分のことのみに完全に集中しないとあっという間に時間は過ぎていく。無論、スマホで資料をググるなんてありえません。
 というか、まともに考えながら組む余裕がありません。時計見るさえ、ない。
 手を動かしつつ、アドリブ的に構成動かし。普段はシングルタスクの手と脳がマルチタスク状態。

 30秒前のカウントダウン前に形にはなり、最後に赤いベロを付け足せたのでした。

 余韻冷めぬうち、すかさず次の課題も発表されます。今度は対称的、かつやはり王道テーマで。

「建物」(45分)

 今度は何とかなる! パーツは相変わらず偏ってますけど。
 まず、パーツの山に目が行きます。「赤」と「黒」が目に入りました。あぁここで作るもののの答えは一つ迷う由もなし。

 東京駅 丸の内側。これほど誰でも分かる日本の駅舎はありますまい!
 意外と苦戦したのは黒のパーツが「2×8のブロック」に「1×6のプレート」しか用意されていなかったこと。屋根の上半作るのマジで悩みました。まぁ懐かしの?八角屋根(1947−2008年頃)とも、今の丸屋根ともつかないものがでっち上がりましたが。

 ちなみに制限時間には15分ほど余裕できましたので、ブルートレインと新幹線も拵えました。パンタグラフとか、電機の足回りで黒い部分が多いのがミソです。
(ちなみにオレンジとかミディアムブルーの部品は無いので、中央線とか東海道線とか京浜東北線はありえません)

 え、粗い? 使える部品は以下のとおりです。数量に制限は無いですけど。
 黒:ブロック2×8 プレート1×6
 白:ブロック2×10 ブロック1×3 プレート1×4
 青:ブロック1×8 プレート2×3 
 赤:ブロック1×6 ブロック2×3 プレート2×4
 ただ、使える部品の種類多くても制限時間考えるとついこなせるかどうか微妙です。

 皆様のコメントは「あぁ関山さんらしいですね」。トレインビルダーの意地ですよ?
 あと、さいとう氏からは「電車がないと天安門広場に見える」とか云われました(笑)。その意味でもブルトレと新幹線は無駄じゃなかったようです(笑)。


 それにしても、ここまでの制限あり制限だらけの、あまりにガチ過ぎるビルドバトル、というのは貴重な経験でした。

 意外と楽しい。
 意外と、何とかなる。

 自分の普段ビルドとは全然違った何かが引き出せたような気はしましたし、なんか、一つ怖いものがなくなった気もします。
 参加できてよかったと思ったのでした。

 さてさて。
 ゲーム感覚の即興ビルドはというのは楽しいものなので、マスタービルダー採用とか関係なく(普通に賞品・参加賞出してくれれば十分)、レゴランドディスカバリーセンターの定例イベントとして行なって欲しいなぁと思いました。最強の参加型アトラクションになるんじゃないでしょうか……?
 
posted by 関山 at 18:58| Comment(7) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。