何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年03月24日

【雑談】関山式パーツ調達について

 普通に日本でできる調達方法の範囲で。

●部品単位で買うときは、「極力多めに」
 例えば、客車を最終的に4両作るつもり、でも当面作れるのは2両だけ。というときは最初に4両分か5両分の資材を確保しちゃいます。
 で、実際には3両目作ったあたりで力尽きたりするわけですが(苦笑)、その頃には残った資材は次のアイディアの中での再活用が決まっていたりするんですね。「自分がよく使う部品」というのは把握できてますので、無駄は少ないはず。

●定番部品は、100〜200単位で大量確保とストック
 黒のプレートやプレート亜種系(レール付きやらクリップ、ハンドル付きやら)は100-200単位で買いだめします。意外と早く消化するものです(笑)。黒なのはツブシが効くのと、一番安いことが多いからですが。
(あと、鉄道車両だと案外多い「赤」もストック多めにしてます)
 他、クリア1×2ブロックやクリア1×2プレート、ヘッドライトブロック各種も手許に大量にないと不安になります(笑)。

 トレイン車輪や連結器、9VやPowerFunctionのような電気系も同様です。

●部品買いは「現行」のうちに
 国内調達・海外調達(bricklink)ともに、現行のセットに入っている部品は入手しやすく(在庫が多く)、かつ価格も含めです。しかし、その部品の入っている特定のセットが絶版になると、部品の相場もまた跳ね上がってしまいます。
 使いそうなものは現行のうちに(余計に)確保、が基本です。

●いつか、使うだろう
 これはレゴに関しては有効です。数に関して迷ったときは「多め」で間違いはありません。多めにしたほうが多くの場合は単価は下がりますし。

●セットで栄養の偏りをなくそう。
 好きなものばかり食べてると栄養かたよるように、パーツ買いばかりだと、どうしても手持ちのパーツ傾向が「偏り」ます。プレートばかりで何故かブロックがないとか(笑)。
 また、セットに入っている意外な部品が「意外と後で役立つ」こととか、偶然の出会いの部品がとてつもないアイディアを引き出すことだってあります。
 時にはセット買いも大事です。なるべく偏りないジャンルの……(自戒)。


 と、自分ならではの「安く上げる」方法を記してみました。
(「カンザンブリック」での調達も、この流れでの「調達」です。この援用でお客様の分も「安く上げる」ことは容易くなります)
 なにより、ストックが或る程度あるといつでも思い立った時にビルド開始でき、ストレスも溜まりません。

 まぁ。ストックを持っているのは「置き場所」と「整理の手間」というデメリットもあります(ちなみに管理人は「断捨離」という言葉が割と嫌いです)。なにより、絶対にレゴは飽きない、ずっと続けるという根拠のない自信も要求されますし(苦笑)。あと、ストックというと格好良いですが、悪く言えば「在庫」ですからね(笑)。
 必要な分だけをスマートに少量づつ、というのもスタイルとしてありだとは思うのです。


 蛇足。
 管理人は食品とかもこの流れの買いだめ多いです(笑)。肉とか安いときは買いだめして小分けにして冷凍、とか。
 近所に食品ディスカウントとか業務スーパーとかコスコト無いのはちょいと痛いですが、あったらあったで冷凍庫買い足ししないと持たないんだろうなぁ。
posted by 関山 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする