何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年03月15日

【考察】10000番代(或いはcuusoo)での「新幹線」を考える

 少し前のかう゛ぇ氏のブログ「レゴの家」のエントリに興味深いものがありました。

日本科学シリーズを考える。

 日本科学シリーズというのでずっといってほしかったLEGO CUUSOOではあるけど、第三弾はマインクラフト。
 これはこれでいいんだけど、やっぱり日本人として、日本が誇る何かを考えていきたいというのは自信をなくした今の時代に必要なことのように思う。

 東京スカイツリーでもいいと思うし、新幹線でも、それこそホンダ フィットでもいいと思う。
 
 何かこう夢のあるものを。

 こちらにこんなコメントを記しました(ちょっと修正済)。
 トレインと云うより、日本科学シリーズという観点で「新幹線」というのは面白いですね。もちろん0系で……。

 案外#10219につぐ10000代トレインが新幹線0系だったり、cuusoo発・初のトレイン題材が0系だったりするのかもしれません。

 ちなみにロシア行ったときは看板とか車内の配布アメニティとかで「新幹線(0系)」は意外と見かけました。あんたの国にはER200とかあるだろうに(笑)、と思いつつ、あの形は「高速鉄道のシンボル」として成立している感を受けました。その意味では国際性のある題材なのでしょう。
 この記事読むまでは、「トレインは蒸機かディーゼルじゃないと売れない」みたいな固定観念を持ちかかってましたが、Cityではないリアルな10000番代としての「高速鉄道」のモデルって需要はあるんじゃないのかな? と。
(余談ですが現行のスペースシャトルはCityと10000代、違う需要向けに供給されてますものね)

 実際、鉄道模型でも売れ筋の或る程度は「高速鉄道」ですし、趣味的にも高速鉄道が注目されるようになって久しいです。昔……25年くらい前で100系がようやくデビウした頃……新幹線は未だ「趣味の対象外」だったんですから隔世の感。数年前の0系引退フィーバーが思い起こさされます。

 また、新幹線(0系)ですが、レゴであの形を作るのは難しいと思われていましたが、今はモデリング的にも諸問題は既に解決済ですよね。

 danden氏の0系
  

http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=352126 

 エフ氏の0系
  

http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=443564

 まぁ……個人的にはレゴ社の数少ないトレインリリースの「枠」(※)を消費するならば、新幹線より蒸機や旧型電機のほうがいいのですけど(しかもアメリカ系よりは欧州系で)。
 でも、新たな市場が拓けてファンを増やせるなら「新幹線」もありだと思っています。国際性を考えたらTGVかICE……もちょっと考えましたが、鉄道高速化のシンボル・アイコンという重みはやはり新幹線、それも0系しかないでしょう。

 そんなわけで、製品についてもちょっと妄想。
 購入の敷居下げるためにディスプレイモデル的な先頭車1両(6幅、34ポッチ位)のみのリリースで十分。これなら6000-8000円程度で納まりましょうか。
 但し、1セット内で22形と21形造り分けできるようにして、かつ車内にPowerFunction機器搭載する余裕も設けること前提。これならディスプレイ派も走行派も満足できるはず。システム上は0系は2両で走れますから背中合わせ2両でも不自然さはありません(営業でのミニマムは4両)。
 中間車は……「各自工夫のこと」でしょう。

 と、妄想を記してみると、レゴでの0系は意外と楽しそうな題材なんだなぁと気が付かされます。
 個人的には6両編成にして、片方の先頭車は元グリーン車改造の21-3901にするとか、中間車には35(ビュフェ・旧式)を組み込むくらいはやりたくところ。
 もちろん、16両フル編成に挑まれる勇者もいらっしゃるかも……。黄色(922)に作り変えたりするのもあり。少し弄れば1000形とか951、961にもなりそうですから改造派にも満足いただける? 保線用・救援用のディーゼル機関車や貨車とかの周辺システムだって楽しめる。
 あぁ、新幹線0系。十分にありかもしれません。

※:この見えざる「枠」がなくなりゃいいんですけどねぇ……。
 あの会社、折角新たな市場拓いてファンを増やしても「放置」しやがるからなぁ。
 継続的なシリーズ投入さえあれば維持できる顧客をわざわざ逃してる感は否めないんですよねぇ。例外はモジュールタウンとテクニック大箱、Architecture位かも。

 この体質が改まらないと、レゴトレインは「一過性のもの」として消費されてしまう性格が変わらないような気がします。
(なければ自分で作れるのはレゴのいいところですけど、それって意外と敷居の高い行為なのです)

 
posted by 関山 at 19:44| Comment(6) | TrackBack(0) | レゴ製品(cuusoo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。