何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年03月08日

【レゴ製品】cuusoo、明日のしんかい、はやぶさは? 続報+個人的に注目!篇

 cuusooに関しては先の記事(2月26日)を書いてから、2つのプロジェクトが無事に5000票を突破。5000票を超えるとレゴ社のコンセプトモデルが製作されるそうで、製品化に王手が掛かるような感じがします。
 但し、油断は禁物でしょう? 10000票までに需要が行き詰まる可能性もあるのですから。

 それにしても、国際展開してからのcuusooの勢いはものすごいものがありますね。新規投稿の方も日々沢山追加され、追いかけられない状態になりかけています。盛り上がってて競争激しいのは良いのですが、分散とか埋没のあり得るのが辛いところです。
 埋没しちゃ困るプロジェクトは、それこそブログとかで宣伝する必要あるのでしょう。


◆Back to the Future(BTTF) - DeLorean Time Machine



http://lego.cuusoo.com/ideas/view/96

 現在、5000超えて5723票。6000票ももうすぐ……。レゴ社からの5000票超えのコメントこちら。
今後数週間の間に、しんかい6500およびLEGO Minecrat Micro Worldの最終モデルを築いたベテランデザイナー、スティーン・シグ・アンダーセンがあなたのデロリアンモデルをもとに、わたしたち独自のコンセプトを構築します。これが完了した際には、こちらに私達のコメントと共にその結果を掲載させて頂きます。
 これは凄く楽しみ。デザイナーが明示されるのも面白いことです。あの「しんかい」「Minecraft」の方ですから期待できそうです。

 なお、「デロリアン」を提案された さくれつ様のブログ「週刊少年レゴ」がなかなか凝ったコンテンツ・編集です。カスタムフィグも扱っていますが、レゴのデザイン文脈踏まえておりますので違和感はありません。おすすめ。
http://ameblo.jp/sakuretune/
 右にもリンク追加いたしました。


◆Modular Western Town

http://lego.cuusoo.com/ideas/view/1787

 こちらも5000票超えています(記事作成地点5190票)。ただ、レゴ社の5000票コメントは未だですね。
 eurobricks等の後押しもありますゆえ、この先も「勢い良く」進みそうな予感。
 余談ですが、この雰囲気だと「デロリアン」の背景にも使えちゃいますよね。同時実現すればいいなぁ……と。

 さて。5000票超えするものがある一方……。
 得票数が少なく、伸びはよくないものの実現して欲しいと思う企画がこちら。マジな話、読者諸兄には1票づつお願いしたいのです。それくらいに、切実です。


◆Bluetooth Receiver with iOS/Android app


http://lego.cuusoo.com/ideas/view/10104

 PowerFunctionのBluetoothレシーバです。
 現在25票しかありませんが、これは実現して欲しい! PowerFunctionの世界――テクニックにトレインにその他諸々が――大きく広がりますから。
 リモコンにPCやスマートフォンを使えるのもメリット。単純にリモコンとして考えても、現行の赤外線だと到達範囲に「有視界」という制約がありますが、それからも解放されるのがどれだけありがたいか!
 無論、プログラム組んで自動制御だって可能でしょう! PowerFunctionはセンサーもサポートしていますから、マインドストーム的なことだって或る程度はできてしまう。導入の敷居の高いNXTと、手軽なPowerFunctionの間を埋める役割だってあります。


◆Power Functions Programable Sound BrickPower Functions Programable Sound Brick

http://lego.cuusoo.com/ideas/view/9070

 音声の再生と録音のできるブロック。プリセットのサウンド鳴らすことも、任意のサウンドを15秒まで録音して再生させることもできます。
 「飛行機・トラック・トレイン・宇宙の効果音・ロボット」を想定されていますが、使用範囲はもっともっと大きいものでしょう。汎用部品の使用で低価格化できればなお、よし。


 この種のユニット系はcuusooのプロジェクトでも地味な印象は否めないものです。
 しかし、ユーザーで簡単に自作できるものではないですから、10000票は無理でも1000票超えはさせてレゴ社に「需要」があることは意思表明する意義は大きいんじゃないでしょうか。
 
posted by 関山 at 20:03| Comment(4) | TrackBack(0) | レゴ製品(cuusoo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【考察】ハートレイク市にマックやスタバは必要か? 企業コラボを考える。


http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?i=5064596
(Mugen様提供のダイヤブロックカタログ 91-92年より)

 先日、ある外国のマクドナルド店舗の作品を紹介した際、かつてのダイヤブロックのマクドナルド店舗モデル(1991−93年ころ)の話題につながっていきました。その流れで「あ、今のFriendsのお店モデルってあの頃のダイヤブロックに似てる」「Friends(かcity)で、企業コラボして実在商標取り入れたら面白いのに」という話に。


(#3061パークカフェ、amazon.co.jpのレゴストアランキングの上位にいつも食い込む人気商品!)

 さて。
 版権取得は別として、「企業コラボ」はレゴ社は何処か及び腰ですよね。
 商標提供する企業の方はレゴがやってくれるならむしろ「快諾」でしょう。未来の「消費者」への刷り込みは広告としては最大の効果ですから。キッザニアのスポンサーになる企業やトミカタウン、またかつてのダイヤブロックへの商標提供。こうした例は数多あります。

 一方で消費者・ファンとしては街がリアルになる、身近になるというメリットがあります。キッザニアでは子供にとって「社会への参加」という観点で、実在企業名は必然的な要素がありましょう。同じ事はごっこ遊びを伴うおもちゃ全般に当てはまります。


 また、昨年話題になったテレビアニメ「タイガー・アンド・バニー」では企業コラボをそれこそ芸のレベルにまで持ってきてしまった作品でした。企業のロゴってここまでかっこ良く、世界をリアルに見せるのだ、と。
(個人的にはOPだけでクラリと来ましたよ!)


 ただ、これはちょっと難しい問題です。
 パークカフェが「マック」や「スタバ」になると嬉しいか、嬉しくないのか……。Cityにあったピザ屋が「ピザハット」になって嬉しいのか?
 Friendsやcityは世界観ができてしまっているので、レゴ社として、そこに外部の商標が入り込むことを敢えて規制しているのかもしれません。ビルンドには今なお「現行の兵器」「宗教」というタブーが存在する妙な清廉潔白志向があることも忘れてはいけませんし、それがレゴの魅力・アイデンティティであることも。
 単純に、リアルになるとか消費者も望んでるとか(コラボ形態によっては広告費入るとか)の理由でコラボしちゃっていいのかは、微妙な問題なのでしょう。


 最後に個人的な見解ですが。
 ハートレイク市には「マック」も「スタバ」も進出してほしくないです。割と世界観しっかりしていますし、登場人物の設定までできていますしね。彼女らが大企業の中で……というのはちょっと考えたくないんですよ。
(グローバリズムは否定しません。それ否定するとレゴをも否定するはめになるので)

 ただ、Cityは世界観がさほどかっちりはしていないので、企業コラボはあってもいいかも、と思うのです。
 非版権のミニフィグというのは良い意味で「空気」「中立」な存在ですし(だから「にっこりちゃん」が尊ばれるのです)。彼ら彼女らはもともと物語は持っていない。ならば企業……社会に所属させることにむしろ抵抗感はありません。
 あと、Cityはほっとくと街が警察(+犯罪者)と消防だらけになるので(笑)、消費財を売ってる小売とか流通とかが企業コラボの形でも製品になってくれればいいなという思いもあります(苦笑)。

 で、先ずは手始めに伝統の「シェル」は復活して欲しいですね。もちろん「DB」……ドイツ鉄道も! 


 yonenaga様のRC時代のトレイン#7898に「DB」マークを貼った作品は結構インパクトがありました。あれ、あの緑の機関車ってあんなにかっこ良かったっけ……?
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=488944
 

 
 
posted by 関山 at 00:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。