何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年02月17日

【レゴ製品】#21102 Minecraftの情報。1×1タイルとプレートの塊!

 第一報では「パットしない」反応が否めなかったLEGO CUUSOO第三弾の「#21102 Minecraft」でしたが、実際のプロダクツはなかなかのもの?
 

 大量の1×1タイルと1×1プレートの塊です。これを持て余すビルダーはそうはおりますまい……(色の好みは無視して。うちは使う色ですが)。
 Architectureのような、仕事机の上に飾っておけそうな雰囲気でもありましょう!

 minecraftの人をレゴに誘いこむよりも、レゴの人をminecraftに誘う力をもっているのかもしれません。
 また、土台部分の穴とか接合シャフトに拡張可能性を感じさせられるのですね。セット内で「組み換え」もよし、複数セット購入で更に広げるもよしと。

 気になる価格ですが、480ピースで35ドル/35ユーロとアナウンスされています。日本での販売は不明ですが、cuusooの経緯からすれば日本スルーはないと信じたいところです。


 1×1プレートの側面にプリントとは……! 

 情報及び画像はFBTBより。4ユニットの組み合わせ画像もあります。
http://www.flickr.com/photos/fbtbnet/sets/72157629338495697/

 公式情報(日本語)こちら。
http://blog.cuusoo.com/LEGO/news/2012/02/16220000.html

 先行予約はこちらで(要クレジットカード)。
https://www.jinx.com/legominecraft
 なんと送料17.81ドルで日本にも送ってくれます!
(フォーム入力で確認済。ショップ規定に国際発送可とあり)
 発売日でも1ドル80円と仮定して送料込4240円。日本での公式価格がどうなるかわかりませんが、早く手に入れたい方はご検討を……?
 
posted by 関山 at 23:39| Comment(3) | TrackBack(0) | レゴ製品(cuusoo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【価格情報】特報。#10193中世城下町が11050円送料込み!


 11050円。送料無料(マケプレ品のamazon.co.jp発送)。
 自分が確認する限り、最安値。どうなったら、こんな名セットが安くなるのでしょうか……? ちなみにShop@home(US)で確認したところ、未だ「在庫」になっていました。絶版しそうで絶版しません(ちなみに2009年の今頃リリースの製品です)。

 なお、パーツリストこちら。
http://www.bricklink.com/catalogItemInv.asp?S=10193-1
 この価格なら部品取り用・改造用も十分にありだと思いますので。
 1565ピース+ミニフィグ8体で、パーツ単価はフィグ抜きで驚きの7円6銭! そのうえ、使いにくい部品はこのセットには存在しません。
 

 4月発売 現在28%offで予約受付中の#10223「馬上槍試合」もお忘れなく。今後33%offに割引率上がる可能性もありますが、その後の瞬殺と長期的な品薄という流れも考えられます……(#10218や#10220は痛い状況です)。
 
 なんであれ。
 「お城シリーズ」は「LOTR」による一時?中断前の最期の輝きを放っているのでしょう! これほどに「戦争」以外のテーマで渋い製品群に、民間人フィグが充実している時期は再び来るのでしょうか……?
 くれぐれも、後悔なさりませんよう。
 

posted by 関山 at 07:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ製品】#10224 TownHallの詳細が出てきました。3月、199ドル/詳細写真+公式動画

 かねてから「公式に」情報が出ていたモジュールタウン新作、「#10224 TownHall」の詳細が出てきました。3月発売で、パーツ数は2766ピース。



 価格は予想されていたとおり、これまでのモジュール系(US149.99ドル)に比べやや上がってしまいました。
$199 USD/$249 CAD/Euro179.99 DK/£149.99 UK
 とのこと。この値上げ幅はボリュームから考えると納得できるものでしょう……。
 ですが、これに対して赤坂(元は浅草橋)がどんな値付けしてくるかだけが気がかり。

 トイザらス限定とか無しで、amazon.co.jpとか量販店での実売が19990円とかなら嬉しいのですが(勿論、即購入!)。20800円でも買います。でもそれ以上はご勘弁を。
 そんな訳で期待しています。赤坂の中の方々。



 生臭い話は抜きで、初出の画像から商品の詳細を観てまいりましょう。

 <左> 注目のエレベータ。欧州の古い役場などにある(らしい)、カゴ無しの古典的なタイプ……だと思います。溝を使って手動で上下させるシンプルなもの。良い意味で割り切った造りです。
 <右> 大ホールの吹き抜け。歴代モジュールタウンにはなかった、壮大な空間!

 続きを読む
posted by 関山 at 06:42| Comment(3) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする