何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年01月23日

【ニュース】「Lego Discovery Center Tokyo Opening Press Event」(レゴ系より)/「Master Builder Contest」

 レゴ系のエッジ様が1月22日の「Lego Discovery Center Tokyo Opening Press Event」に招待され、レポートを上げてくださっています。興味深い内容ですので、リンク・紹介させていただく次第です。

Lego Discovery Center Tokyo Opening Press Event 1(イントロのみ)

Lego Discovery Center Tokyo Opening Press Event 2(レポート)

Lego Discovery Center Tokyo Opening Press Event 3(プレス発表会の模様)

 三番目の記事が一番内容が濃い濃ゆいです。アトラクションとかコンセプトとかが分かりますので。内容は元記事の方を参照願います。

 なお、質疑応答もあったそうなのですが、我々の希望パーツ販売を行うかどうかに突っ込んでくれたエッジ様に感謝です。
(アレゴレの過去記事だとさいとう氏も同じ事を伝えてくれたそうです。合わせて感謝です)

 ちなみに、施設が想定されている滞在時間は2〜3時間だそうで。これなら入場料もそんなに高くならずに済みそう? 先日の札幌のイベントくらいなら嬉しいです。展示変わるたびに気軽にリピートできますから。

 さて。
「Lego Discovery Center Tokyo Opening Press Event」の公式Facebookページですがこんな記事が!

「Master Builder Contest」(要:Facebookアカウント)

 取り敢えず、概要
・応募期間:1/22〜2/29 最終オーディション別途。

・審査
 写真で一次選考(書類選考)→ 一次面接 → 最終オーディション(!)

・応募条件
 レゴブロックでユニークな作品を作るスキルがある方
 子どもと遊ぶのが大好き!という方
 スピーカーとして各メディアに出演し、アトラクションの魅力を語る自信がある!という方
 レゴランドディスカバリーセンターで働きたい!という方
 (マスタービルダーに任命された方は、社員としてレゴランドディスカバリーセンター東京にて実際に勤務していただくことになります)

 気合、入りすぎ。プロ志望者希望ということですね。直江氏や三井氏と同じ立場になるのでしょうか?
 まぁ国内へのレゴ施設の展開という意味で、この種の人材補充は絶対に行われるとおもっておりましたが……。
 この上ないチャンス。腕に自信のある方、チャレンジされてみては如何でしょう?
 管理人は電車と4幅車しか作れないので無理ですけどね(笑)。

 とはいえ……。
 写真とか書類だけは送るだけ送ったほうがいいのかもしれません。
 プロデビューはともかく、こんな作品を作る力があるという意思表示をオフィシャルに出しておくのはアマチュアビルダー・アマチュアビルド界にとって悪いことじゃないと思うのです。
 かつてのBFTやBFCのようなアマチュア参加企画にお招き掛かりやすくなるとか、それ以前にアマチュア参加企画を向こうが積極的に打ってくれるとか。
 何もしないよりは「いい効果」があるんじゃないでしょうか。
 また、面接にでも漕ぎ着ければ「質問」の好チャンスでもありますよね?
 
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | LEGOニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする