何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2011年12月17日

【レゴ製品】新テーマ「ロード・オブ・ザ・リング」ネタ? マジ!!

 先ほどのエメラルドナイト絶版に……の記事書きつつ思い出したのは、そういえば#10194の最初の写真が出てきたときに「マニアの作品による、ネタじゃないの」という空気であったこと(苦笑)。

 あんまりにも良すぎる知らせは「ネタ」と思って疑ってしまう癖がついてしまいました(笑)。

 ロード・オブ・ザ・リングに関しても、映画公開当時「レゴでハリーポッターだけじゃなくて指輪も版権とってくれ!」という声を聞いていたように記憶します。
 またそれに基づく作品も割と見られたものでした。

 ですから、Eurobricksで第一報見た瞬間「ネタ?」って思ったものです。
 
 でも、これは「マジ」のようです。



 こちらはレゴ社のプレスリリースへのリンク。
http://aboutus.lego.com/en-US/PressRoom/CorporateNews/article/380673.aspx

Corporate News
Warner Bros. Consumer Products and The LEGO Group Build on Partnership to Produce Construction Toys for THE LORD OF THE RINGSトレードマーク(TM) Trilogy and the Two Films Based on THE HOBBIT
 ワーナー・ブラザーズと版権契約を結び、その中に「ロード・オブ・ザ・リング」が含まれているという流れのようですね。
 2012年後半に製品展開となる模様です。

 これで現行お城シリーズ「Kingdoms」が収束方向にあり、また新お城シリーズの話もでてこないのがわかったような気がします。
(或る意味Kingdomsの前の「Fantasy Era」への回帰でもありますね)
 
 ちなみに管理人は「指輪物語」は原作しか読んでないです。しかも昔の読みにくい訳の(苦笑)。でも、触れたことのある、興味のあるテーマの版権ものは素直に嬉しい♪
 
 また、原作が「語り継がれるような名著」であり、「今様の中世風ファンタジー※のルーツ」でもありますから、レゴの版権製品も、それこそスターウォーズの如き定番として永く続く可能性もありましょう。

 あとは製品のクオリティと価格。がっかりにならないこと願いたいものです。

※:よく云われる「指輪 → D&D → ウィザードリィとかウルティマとか →」という流れですね。まぁ所謂JRPG(電源要るのも要らないのも)になるとかなり変質しちゃってますけど。
posted by 関山 at 02:02| Comment(6) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ製品:トレイン関連】エメラルドナイト 遂に「Sold Out」!?(米S@H)


 「#10194エメラルドナイト」が公式通販Shop@home(US)では、遂に「Sold Out」になってしまった模様。
http://shop.lego.com/en-US/Emerald-Night-10194
 上リンク参照。

 思えば2009年春の製品でしたし、パーツの仕様などを変えて数度のリピートを行なってましたから(2011年出荷分はインストに厚紙同封だったりします)、良い感じで「寿命」を迎えたのかもしれません。

 トレインビルド、特に蒸気機関車を変えた製品。また、現システムPowerFunctionをリードする存在として「伝説」になっていくのでしょう。

 唯一惜しまれるのは、後継製品の報を待たずに消えて行くことでしょうか。
 良き後継品(大型蒸機+客車)がリリースされる中であれば、発展的解消として肯定もできるのですけれど。
 そういう意味では、12Vの#7750のような孤高の伝説にはならないで欲しいものです。
 伝説でも、モジュールタウン#10182のような、道を開き今に続く流れを生み出すものであって欲しいと。

-------------------------------------------------------


 なお、日本のamazon.co.jpでは未だ通常の価格(12880円送料込み〜)で購入できます。
 もし迷われていたり、二箱目三箱目を狙われてる向きはお早めに。トレインは絶版になると殆どの場合、入手が大変めんどうになります……。

(管理人も割と後悔してます。アレは保存用にもう●箱確保しておくべきだったとか、コレは部品取りにばらしちゃったああ勿体無い……とか)
 
 
posted by 関山 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | レゴ製品:トレイン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ製品】2012年新製品続報、cityの隠し玉にニンジャゴー2種

 
 Cityは#4205。森林警察版「移動指令本部」というところ(まぁ、おなじみの展開です)。
 6幅の車体に、8幅の司令室というのは4幅主義者的にはなんだかなぁ……と思うのですが、思想信条的なものを抜きにすれば十分にかっこいいデザインで大味感もありません。2012年Cityのデザインの良い面が顕れた感じ。青い車ドアも嬉しい(これがなくちゃ!)。

 情報源はEurobricks。 元記事に写真各種あります。


 ニンジャゴーの方は海外では三種追加ということになっているのですが、「#9455」に関しては既に日本じゃamazon.co.jpで既出という……。日本テーマということの優遇なのかしら???

 情報源はToy N brick。


 #9455「ヘビヘビ・ロボ」。
 まぁ、蛇の生物学的美しさを無視したちょっとどうかと思うロボ造形ですが。
 ところで、ヘビヘビ・トレインなんてどうでしょ。ヘビヘビ・トラムでライムグリーンのコンビーノ(5車体連接とか)だったら涙モノですけど(大馬鹿)。

 
 こちらは新作な#9457。
 日本だと「ヘビヘビ・クレーン」になる可能性高し(笑)。でも価格次第ではキャタピラ部品取りとかに使えるかも。何よりX形アングル材各種の「黒」が嬉しすぎます。
 クレーンにワイヤー張ってないとかは突っ込んじゃいけない製品なんでしょう。

 
 こちらも新作#9456。
 ベイブレード的なスピンステージ。蛇vs龍、なんですね。
 
posted by 関山 at 00:55| Comment(2) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする