何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2011年12月13日

【価格情報】#10222 ウインターポストオフィスが6500円切り、6480円→6280円に(終了…) /他



 クリスマス前になって38%offで6480円。もちろん最安値更新です。
(12/13 22:20追記:よく見たら6280円になっています……)
(12/14 0:00追記;毎度おなじみの「瞬間最大風速」的セールでした。今は7280円に戻ってしまいました)

 密度のある、小さいながらもまとまりの良い製品。
 買うのも組むのも飾るのも「肩のこらない」規模であるのもうれしいところ。モジュールタウンは無理でも、このスケールで建物揃えてみるのも楽しいかも。後面開放の昔懐かしきレゴの家+モジュールの精細ビルド、という見方もできましょうね。

 通常の?7016円でも値打ち感ありましたが、この価格なら未だお持ちでない方、迷っている方は「決めてしまって」良いかもしれません。商品自体はすぐに絶版にならないのが今のレゴですが、クリスマスに合わせられるのは今だけです(笑)。
 

<以下 追加>


 「#7046 王様のお城」(未)は久々の42%off、8500円。クリスマスプレゼントの王道? 21世紀入ってからのレゴ城ではもっともクラシックな雰囲気を湛えます。持ってないけど、欲しい。
 それにしても来年のお城シリーズ新製品情報が全然見えてきません。#10000代で大きいのは来ますけど。

 「#10194 エメラルドナイト」はamazon.co.jp扱い分が12980円。もう一声欲しいところですが、これも考えてみたら2年半以上前の製品です。やはり後継の「汽車」が本気で欲しいところ。

 地味に注目されている1月19日発売の基本セット小箱「#4637 サファリ」「#4636 ポリスカーとろうや」は割引率32%まで上がって来ました。それぞれ863円です。
 サファリは緑の車ドアにタン色の飛行機窓、一般市民な男女フィグとこの価格では美味しいセットです(加えて基本ブロックもついてくる?)。ちなみに152ピ−スなので、パーツ単価は驚きの5円67銭で10000代大型セット以上のパフォーマンスではあります。


 そういえば。
 こまめに更新して確認しているのですが、#10220ワーゲンバスのamazon.co.jp扱い分(=適切価格な分)と、#10219ペットショップのamazon.co.jp扱い分予約がなかなか始まりません。
 前者は出たばかりで未だ品薄続いちゃってるから、後者は数量確保とか価格設定調整で遅くなってるものと前向きに考えたいところです。もちろん情報入り次第、記事にします。
posted by 関山 at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真追記!【雑談】昨晩の更新が遅れたのは

 運転会合わせで久々に新作の電車編成モノ作ってるからです(この前発表した京急各種は去年の作品)。
 お題は「5車体連接で日本型」……実はン年前に同じ題材がレゴで作られたりもしています(笑)。偉大な先代に敬意払いつつ、自分なりの解釈での制作ですよ?

 で、この種のビルドは「構想に妄想1年、でも、形にするのに2日」だったりするのですね。資材が集まってて、技術的な部分がクリア出来てしまうと、あとは早い! 勢い乗って眠気が飛ぶのもありますけど。

 取り敢えず2日で形はできました。インテリアも簡素にはついてる。
 あとはディテールとか細かい詰めなおしとか。まぁ、これが却って時間掛かるのもお約束だったりしますが。
 ビルドの勢いが乗るのって、いいものです。
 
<追記>


 takashi様、正解おめでとうございます(笑)。

 普段製作途中の写真は面倒なので(※)上げないのですが、今回は特別、と。
 さて、屋上機器とかこれから作りませんと。

※:決して秘密主義ではないです。ほんとにめんどくさいだけ……。
posted by 関山 at 07:14| Comment(11) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする