何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2011年10月27日

【brickshelfより】欧州系特集? 今なお健在、青レール!

 2011年、2月くらいの分です。
 狙ったわけではないですが、欧州型中心。あんまりしられていない東欧系も加わりバリエーションも豊か。新しい表現に挑戦する作品に、意図的に古い表現を取り入れた作品と年代的にもバリエーションありますね。
 圧倒は、今なお健在の青レール4.5V! これだけのレールに車両は涙モノです。9Vの壮大な大レイアウトとは違った意味で感動させられます……。


◆Dirk1313様の、ドイツ鉄道146形電気機関車
  
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=460031
 PowerFunction仕様のドイツの現行電機。製品化しても良い雰囲気の王道的な作り。現代機のあっさりした側面には手すりが良いアクセント。


◆同じくDirk1313様の、ドイツ鉄道の二階建て通勤客車
  
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=460032
 運転台付きの制御客車。二階の窓がシールに頼っていますが、全体のバランスが素晴らしい。一階部分の窓に最近の窓部品使っているのもトレインでは珍しいですが、効果的。
 あと、屋根のカーブが綺麗ですね。
 こんな雰囲気の客車、製品で欲しいです……。


◆berndherbert様の、自由形蒸気機関車(4.5Vか12V?)
  
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=460218
 #10194ベースと称されていますが、良い意味で原型をとどめていません。格好良いドイツ系蒸機になっています。あと、よく見ると炭水車が4.5Vか12Vに見えます……12Vでも青レール時代の古いのですね。
 よくみると9V時代のステッカー付き部品もあって、青レール・9V・PFと各世代の部品が共存しているのですね。


◆mirekend様の、CSD(チェコ国鉄)の蒸気機関車
  
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=439823
 まとまりの良い、欧州系の小形1Cテンダ機。ちんまりとしつつ立派なスタイルが魅力。
 缶胴とかツルツルな仕上げであり、あとはディテールのごちゃごちゃなバランスも良いです。黒と赤のレゴの古典的雰囲気に加えて、今様の部品表現が多々加わった模倣的作品の一つでしょうか。
 ただ、実物写真はあんまり似ていないですけど(笑)。BBBミドルサイズも純正で欲しいところですね。


◆dundee80様のハンガリー国鉄の電機 V43
  
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=460394
 東欧電機特有の、妙に重くるしい足回りの表現が完璧。ただ、上回りがちょっと角型すぎるのが残念ですが。でも、面白い題材です。


◆blc2728様の、ドイツ風の大型駅舎(建造中)
  
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=460238
 壮大な規模の欧州風駅舎。スケールが想像の範疇を超えています……。大きい。
 アーチ部分の作り方が気になりますが、この大きさだと弾性だけで曲げているのかもしれません。
 製作中写真ですが、完成したらどれほどの規模になるんでしょう。


◆Luisfront様の、#4551クロコダイルの緑バージョン
  
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=460535
 RCトレインで緑の特殊前面部品が出てきた地点でもっと作られるかな……と思った題材ですが、あんまり作られなかったですね。この作品では最低限の自作シールで#4551らしさを出しています。このシール(プリント)がないとそれらしく見えないのが問題だったからでしょうか?


◆legorobo様の、「チャギントン」三種
  
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=460415
 4幅のマイクロスケールもとい、ミニスケールの機関車達。
 シールに頼っているのが顔の部分だけなのに、ちゃんとチャギントンに見える! カラーリングや特徴の再現が完璧だからでしょうか? あと、足回りが小径車輪でかつボギー車というのも高ポイント。これならナローレールの上で転がして遊べそうですからね。
 この規格も製品として展開したら、面白いかも。


◆LEGO-Train-12-Volts様の、「4.5V」の運転風景
  
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=460455
 4.5V。しかも青レール時代の製品群の「動態保存」運転例。よくぞここまで広大に青レールを展開されたものです。ストラクチャは完全に青レール時代に統一……とは行かず、灰レール時代のものも散見されますが違和感はありません。
 敷かれまくった線路は見慣れた9Vや、或るは灰レールとは違った独特の魅力がありますね。ここでの運転はすごく楽しそうです。
 なお、RC仕様の高速電車も混じって走っているのはご愛嬌。理論上走行に問題はないですし、1965年以来互換性を有するレゴトレインの証明にもなっているのですね。
posted by 関山 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Brickshelfより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ニュース】名古屋にレゴランド?

「レゴランド」金城ふ頭に 運営会社が構想、市と具体交渉へ

 世界的なブロック玩具メーカー「レゴ」社(デンマーク)などが展開する子ども向けテーマパーク「レゴランド」を、名古屋市の名古屋港・金城ふ頭に建設する構想が進んでいることが、関係者への取材で分かった。実現すれば、東アジアでは初めて。名古屋港エリアの観光振興の起爆剤になる。

 レゴランドの運営主体は、レゴ社などが出資する「マーリン・エンタテイメント」(英国)。同社は既に名古屋市に対し、金城ふ頭の「モノづくり文化交流拠点」エリア(総面積60ヘクタール)内を建設候補地とする意向を伝えた。近くマーリン社幹部が市を訪れ、正式表明する見通し。

 今後の交渉でエリア内での具体的な建設場所を絞り込む。市が用地を有償貸与し、マーリン社が施設建設と運営を担うもようだ。

 「レゴランド」はブロックを使った世界の名所や有名キャラクターのミニチュア展示で知られ、遊園地なども併設される。現在、デンマークや英国など世界5カ所にあり、平均で年間180万人の入場者数を誇る。

 日本では1990年代後半、千葉県の幕張地区でも建設構想が持ち上がったことがあるが、出資企業が集まらず、中止された。来年には東京・台場に屋内型の「レゴランド・ディスカバリーセンター」がオープン予定だが、金城ふ頭で構想されている屋外型施設とは規模が異なる。

 今のところ、マーリン社側から市に対し、面積や施設内容など詳しい事業計画や開園時期などは示されていない。建設構想エリア内の6割の土地を所有する名古屋港管理組合との調整など、課題も残っている。

 【レゴランド】1968年、レゴ社があるデンマークに建設されたのが始まり。90年代に世界展開に乗り出し、英国、米・カリフォルニアで開園。2002年のドイツで中断後、11年10月、米・フロリダでオープンした。主に中学生以下の子どもが対象。カリフォルニアの施設は米アミューズメント雑誌で最近の4年間、連続で最良の子ども向けテーマパークに選ばれた。

(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011102790155832.html


 以上、転載。
 場所はJR東海のリニア鉄道館の近くのようですね(コラボなんか絶対無理だろうなぁ。日本専用で#10700/700系新幹線セットとかやってくれりゃ神ですけど)。
 あと、記事にもあるように実現すると決まったわけじゃないですが。
 この意味でも既に施設側との調整ついてるらしい?お台場の施設と状況は違います。

 また、運営のマーリン社の強気姿勢が気になります。名古屋の方には申し訳ないんですが、取り敢えずお台場の方を開業させ、そこから様子見てからでも遅くないような気もするのですが。なにせもっと景気よかった時代の幕張でさえコケてるんですから(というより、浦安以外のテーマパークビジネスって儲かるイメージがないのですが……)。

 勿論、実現し、成功を納めればそれに越したことはありません。
 テーマパークがイメージリーダーになって、今以上にレゴが売れるようになればめでたしめでたしです。

 また、ちょっとだけこの企画に光明があるとすれば、「モノづくり文化交流拠点」エリアに設置されるということでしょうか。ただの娯楽ではなく、教育や文化、産業とのコンボを巧く繋げられれば成功の余地はあるかもしれません。
(やっぱりJR東海やトヨタとコラボ……は頑張って欲しいですね)
 


posted by 関山 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【価格情報】#8037テクニックシャベルカー遂に18370円に

 

 ぶっちゃけて申せば、テクニック大物というのは「あんまり動きません」。そんなわけで、数日前から貼ってた#8043 テクニックシャベルカーも段々と下がっていく価格をよそにクリック数も伸びなかったのですが、ついに落ちるべきところまで来た30%off、18370円です。
 これなら、買っても良い? まぁ33%offもないと断言できないのがこの世界ですが。


 さて、他にもお勧めしたいものがあるかといいますと、現状はちょっと微妙です。
 予約開始された10月頭以来の「定番」#10220/#10222も割引率28〜30%まで下がってしまって現状での予約はお勧めしかねる感じですし。


 久々にトレイン定番でも貼っておきます。価格面では「36-37%offの通常運行。高くもなく割安感はあるけど最安値ではない」という感じ。それはそうとレールは「御買い時」だと思うのですが、さて?

 ところで、ポイント(RC/PF用)ってどれ位需要あるんでしょうか? 最近はクリブリにも入荷してないようなんですが……需要あるならカンブリ扱での輸入も考えたいところですが……はて?
 
posted by 関山 at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。