何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2009年06月30日

【レゴ社への意見】PowerFunction用、電磁石カプラーって出来ないかしら?


「レゴトレインの連結器は、電磁石化すれば自動解放・連結が思いのままになる……」
 と、先日の運転会で参加のどなたかが発言しておりました。

 多くの鉄道模型での自動解放、或いはかつてのレゴ12Vでの自動解放は専用のアンカプラー線路を使って「決まった」場所でしか出来ませんでしたが、レゴトレインならではの磁石連結器の機関車側を電磁石化すれば、解放の位置、タイミングは自由自在になります。
 幸いにもPowerFunctionでは、リモコンの片チャンネルは空いていますから
「電磁石内蔵の連結器、バッファー付」
 という部品があればよいわけです。

 問題は機関車が通電していない時に連結が失われること、電池消耗に悪影響があること……でしょうかね。また、適度な電磁石という部品がちょっと想像つかないため、「魔改造」でどうにかするのも難しそうです。
 貨物列車の入換は楽しそうですし、旅客列車でも牽引機の交換というのは盛り上がる状況です。

 ファンの妄想レベルですが、PFならではのトレインの楽しさという意味で考えてほしいなぁと思っています。
posted by 関山 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | レゴ社への意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

【レゴ製品】#8878 Power Functions Rechargeable Battery Box と #8887 充電器の詳細

 いきなりですがすいません。自分が購入したわけではなくて、brickshelfに上がってた詳細画像です(他力本願……)。
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=389566

 特に突っ込むべきところはないです……電池49.99ドル+充電器24.99ドルという相場を逸脱した価格以外には。
 Made in Chinaとありますが、リチウムポリマーのセルは中国産じゃないと思います幾らなんでも。
 あ、突っ込みどころはありました。
 バッテリの注意書きがピクト表示してある面には「7.4V/1100mAh」と……公式に9.0Vは無いんですね。

 一応、
http://shop.lego.com/ByTheme/Product.aspx?p=8878&cn=87&d=328
 の商品紹介でも「Output voltage is 7.4 V!」とあるのを確認しましたけど、これ最初から明示されてたかしらん?

 ちなみに手元の006Pタイプリチウムイオン充電池(充電器と電池2本でたった\3000)は「9.0V/400mAh」。ただ、かなり見た目がいい加減な製品なのでテスターでも計測してみないとなんとも云えませんけど。

=====================
 報告遅れましたが、先週の運転会にご参加くださった方々、ありがとうございました。
 こちらのシベリア自慢話大会になってしまいましたが、お付き合いくださり感謝しております。

 そろそろ……新作取り掛かりたいものです。
 Powerfunctrion関係がいまいち盛り上がってないので、渇を入れる意味でも……。自分も妄想ばかりで手が動かないのですが。
posted by 関山 at 10:29| Comment(2) | TrackBack(0) | レゴ製品:トレイン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

【イベント】運転会。明後日6月20日(土)です。


 お忘れないようようにメモ。
 参加希望は
http://legotrain.seesaa.net/article/121350989.html
 へ、レスつけてくださいませ。或いはメールで。
posted by 関山 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【雑談】転載:逆ティルト撮影して模型みたいに見えちゃう電車の100%実写映像


 先ずは、リンク先ごらんください。

http://www.kotaro269.com/archives/50814649.html

 ティルトシフトレンズという特殊なレンズを使い、逆ティルト撮影という技法で撮影すると、実写映像なのにミニチュアに見えてしまう。
 どうせミニチュアに見えるならば電車が走っているところを撮影すれば、こんな風に鉄道模型のように見えてしまうのだ。
 電車も背景も車も船も人々も、細部まで忠実に再現した超精密な鉄道模型って感じですごくいい


 題材に選んでいるのがスイスの風景に列車。この辺が更に「鉄道模型」っぽいさを強調しているように見えるのは、普段欧州ゲルマン系鉄道模型のショップサイト・コレクターサイトを見ては指を銜えてるのが習慣になってるからなんでしょうか(苦笑)。
 あと、模型とかレゴとか撮るときには、如何に実物っぽく撮るか、悪い意味での模型っぽさを無くすか……ということ考えるわけですが、ここまで正反対の努力を見せられると、良い意味でヤケになれそうなのが面白い。だから、近接物(繰り返しますが模型とかレゴとか)の撮影に悩んでる人にも一見の価値はあるのかもしれませんね。
posted by 関山 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

【実物鉄道】別ブログ「西方快車」スタート!

http://seihoukaisya.seesaa.net/
 「西方快車」。HNも西方快車です。

 先の中国・ロシア行きに関してはかなり長くなりそうなのと、写真が膨大(デジタルの有難さよ)であること、またレゴから話題が離れてしまうため、別ブログとさせていただきました。
 旅行中でもレゴに関する話題は、こちらに記すことにします。

送信者 20090527公開

 北京で釣れた「大物」でし。詳細は上記リンク先へ。

 旅はようやく北京を出発するかしないか、のところですが、お付き合いいただければ幸い……。
posted by 関山 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 実物鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

【作品紹介】andybear様の四合院(北京の伝統的な邸宅)

http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=373248

 この前、モスクワから戻ってきて北京で泊まって来た宿が本当にこんなところでしたが、まさかレゴで作られた方が居るとは……。雰囲気の出しかたとか、細部のリアルティとか文句のつけようがありません。この規模のビルドというのも凄いことだと思います。
 自分もいつか作ろうと思ってはいましたが、先越されました。自分が泊まったところは柱が朱塗りになってたりするので、パーツ的な意味では敷居下がりますかね?

 ちなみに、北京の中心部では四合院の再生も行われつつあるようで、泊まった近所でもその種の工事が行われているのをみかけました。経済発展だけでじゃなくて、古いもの見直す余裕もあるんですね、今の中国。
 
 四合院ホテルは料金の幅も広いので(高級ホテルからホステルまであり。安いとこはそれなりですが)、敷居は決して高くないです。場所も多くは市内中心部旧城壁(=今の地鉄2号線)の中で便利なところが多い模様。北京に行かれるようならお勧め、普通のホテルより面白いですよ!
 
PICT0187 のコピー.jpg
posted by 関山 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

【レゴ製品】#10197 クラシック消防署


 #10000番代のモジュールタウンシリーズ、第4弾はどうなるものかと思わせておりましたが、先日#10197 – Fire Brigadeとして発表された模様。

http://www.brothers-brick.com/2009/06/14/10197-fire-brigade-vintage-lego-firestation-coming-sept-2009-news/

 対象年齢 16+。2,231ピース、そして気になる価格はUS149.99ドル。何時ものことですが、為替を反映した適切な価格であることと、入荷が迅速であることを願うのみ。出荷は9月〜10月とのこと。

・クラシックな消防車も付きます。6幅なのは賛否分かれるところでしょうが、4幅派を改宗させる力はもった造形だと思います。組んで手許に置いてから評価したいところ。
・インテリア付き。但し2階に付いては不明。
・一見小柄に見えますが、実は#10185グリーングロッサーよりも背が高い! しかも鐘楼除いた上で!
・「1932」の組み方が凝ってます。
・背面のデザイン詳細が、まだ不明。
・星条旗の組み方が面白いです。ただ、旗部品+シールでも十分な気はしますが。
・モジュールタウンの継続は有難いのですが、このシリーズもそろそろマンネリ気味……というと贅沢なんでしょうか? 今回は複数買いは控えて1セットで十分かも、個人的には。
posted by 関山 at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

【イベント】第9回レゴトレイン運転会告知【6月20日確定】


 何度か延期させていただきましたが(楽しみにされてた方、申し訳ありません……)、今度こそ6月20日確定で「何時ものかたち」でのレゴトレイン運転会を行います。
 何時ものかたちではありますが、勿論、初めての方も歓迎いたします。

●開催日:6/20(土)12:00〜(途中参加および退場自由。終了は気が向くまで)

●場所:都内某所(交通至便)
 参加者には別途お教えします。※以前と同じところです。
 初めての方には、最寄駅にて待ち合わせいたします。

●参加資格:高校生以上のどなたでも(中学生以下は応相談)。
 但し、会場キャパシティの関係で、万一参加者多数の場合は分割開催(6/21日予定)で対応します。
 トレインジャンル以外のレゴファンの方、一般の鉄道模型・鉄道玩具ファンの方も歓迎いたします。あと今回に限ってはシベリア横断の自慢話聞きたい方も(笑)。

●参加費:無料。いつもどおり飲食物の寄付は歓迎いたします。
 なお、こちらからは土産のロシアケーキ位は出します。
 
●参加方法:このエントリにレス。若しくはメール
 極力早めにお知らせ頂ければ幸いです。

※レールは高架ありで、3列車同時運転体制。IR(RC)・9V・PowerFunction対応です。レゴ製品・レゴ作品以外に鉄道おもちゃ鉄道模型、ネタの持込も歓迎いたします。
posted by 関山 at 12:58| Comment(3) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

【作品紹介】tf2様の、新幹線E3「こまち」(CAD)


 tf2氏は、(おそらく)中国在住の方。これまで出来の良い中国形モデルを幾つか上げておられます。近作では、「新幹線」なCRH2も製作しており、新幹線好きな方なのかなと推測しておりましたが……。

 来ました。新幹線E3「こまち」です。
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=386400
 
 現状CADであり、まだまだ改良の余地はある……と思わせるのですが、決して難易度の低くはない題材へのチャレンジです。違和感を感じる部分であるやや凹んだ前面を逆に少し膨らませてあげればかなり印象は変わってきそうな感じ。動力台車も後ろよりにするか、中間車に持ってくると目立たずに済みそうですね。日本レスペクトに富んだモデル、実現が楽しみです。
(こちらも中国形で対抗、ですね。もちろんやりたいネタはありますので!)

 蛇足。
 中国・ロシア旅行記は執筆中・写真整理中です。但し、レゴの話題と大きく離れますので、別にブログ借りて別名義で記す予定です。今週中には何とかします!
posted by 関山 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

【レゴ製品】パラディサ復活の序曲? #5560「Large Pink Brick Box」

http://shop.lego.com/Product/?p=5560

 既にShop@Homeでは出荷され、価格は29.99ドル。
 対象年齢は4+ですし、また基本ブロック中心の「ベーシックカテゴリ」ですから過大な期待はしちゃいけませんが、思えば12年ぶりの
「ミニフィグスケールで、ビルド性の高い女児向け製品」
は意義大きいのではないでしょうか!
 何より黒髪の「普通の女の子」のフィグが凄く目新しいです。服のプリントも新種ですし。
 ピンクのブロックやスロープも豊富で、部品取り的にも悪くない感じ。

 というわけで、パーツリストは以下。
http://www.bricklink.com/catalogList.asp?catType=S&catString=67.71

 それにしても、人気あったはずのパラディサ
http://www.bricklink.com/catalogList.asp?catType=S&catString=67.71
 を止めてまでベルビルとかの駄目シリーズ(レゴジャパンが一般流通に乗せられないという地点で、駄目と断言しても間違いありますまい?)を押し通してきたレゴ社でしたが、ようやく間違いに気がついてくれたと云うべきでしょう。この先は対象年齢上げ、パラディサ復活にまで突き進んで頂きたいものです!
(あとレゴジャパンさん、日本でも扱ってください……)


 それから。
 余談ですが、新「宇宙シリーズ」といえる「SPACE POLICE」が出荷されてますね(全種ではないようですが)。
http://shop.lego.com/ByTheme/Leaf.aspx?cn=589&d=70
 US価格は割とまっとうな印象で、最近少なくない「アメリカでも高い」ってことはありません。日本でも売れそうなテーマ・デザインだと思いますので、円高反映した適切な価格での取り扱い願いたいものです。
(ただ、こう出荷されてみると「宇宙人=犯罪者。地球人=警察」という構図が安直すぎなのも今更ながら引っかかるんですけどね。まぁこれまでの宇宙人虐殺してるのよりはマシですけど。個人的には宇宙人の警官や地球人の犯罪者もポリティカルコレクト的には欲しいと思うんですが……子供のおもちゃであるからこそ)
posted by 関山 at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【アイディア】「006Pタイプのリチウムイオン充電器+充電池セット」が在庫ありに

 今年3月29日付けのエントリ「無いなら作れ! PowerFunction用006P電池BOX」
http://legotrain.seesaa.net/article/116415239.html
 で記した、「006Pタイプのリチウムイオン充電器+充電池セット」が一時期どのサイトでも在庫切れになっておりましたが(私も見事に嵌りました、ええ)、今は注文可能になっています。

 オーダー先は以下。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/wil-mart/usb006-006pc006p.html

 価格は充電器+充電池セットが¥1980、充電池が¥980と前回と変わりません。
 ただ、PFトレインで「使える」かどうかは未確認ですので(私もさっきオーダーしたところ)なので、購入はイケニエの報告後でも大丈夫だと思います(笑)。
posted by 関山 at 21:09| Comment(1) | TrackBack(0) | ヒント・アイディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【イベント】運転会の予定(6月13日or6月20日)

 5月15日付のエントリにて、
http://legotrain.seesaa.net/article/119589207.html
 次回の運転会は6月13日(土)、即ち今週週末とする旨をお伝えしましたが、皆様のご都合は如何でしょうか?
 ご都合次第で6月20日(土)への変更も考えますので、ご希望の方はどちらの日付か希望の上、書き込みお願いします。
 なお、6/11(木)には決定したいと思います。
 
 会場は何時もの都内(23区内)某所、です。初めての方にはメールくださればお知らせします。
posted by 関山 at 20:50| Comment(3) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

帰国しました

無事全行程を終了・満了してきました。
レゴ的に報告すれば、取り合えずダークグリーンのブロックが大量に欲しくなりました。
(まぁ最近は中露ともダークグリーン以外が増えてますけど)
あと、モスクワの中心部はレゴ10000番代(カフェコーナーとかマーケットストリートとかグリーングロッサー)のような建物だらけ。写真撮ってるとキリがないほど。
北京のフートンも魅力的。これはこれでレゴでの再現を考えたくなります。
あと、中国といえば「啓蒙」ですが(笑)、凄い写真を撮ってきました。
(現物の捕捉ができなかったことが悔やまれます)

明日から、報告に入ります。お楽しみに。
取り合えず今晩は2週間ぶりにネット接続できたんで、情報の吸収に励みたいと思います……。
posted by 関山 at 18:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 実物鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする